2018年07月29日

中華料理 中華楼の「Aランチ」

学生さんの多いターミナル駅のある街、新しいお店も続々と登場していますよね?

そんな街ですが、古くから営業しているとっても美味しい中華料理屋さんがあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は名東区にあるお店で、「中華料理 中華楼」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「藤が丘」駅の南口を出てバス通りを渡り、初めての角を右折して西へ30mほど行った左手になります。

中華料理 中華楼.JPG


藤が丘駅から、徒歩1,2分の便利な場所にあるお店ですね。

駐車場もお店の北側に確保されているので便利です(^-^)

さてこのお店、古くから営業を続けている昔ながらの中華料理屋さんなのですが、とっても美味しい「担々麺」をはじめコスパの高いランチを提供している人気店なんですね(*^^)v

ランチタイムになると、お店の入口前にはこんな「ランチメニュー」が出されています。

中華料理 中華楼1.JPG


写真付きのメニューや「日替ランチ」の内容も載っていて、分かり易いメニューですね(^-^)

価格もお値打ちで安心です。

店内に入ると、右手が厨房・左手にテーブル席が広がっていて、奥へ進むとまた客席のある比較的収容人数のある店内になっています。

座席はこんな感じですね。

中華料理 中華楼2.JPG


古いお店ですが比較的座席もゆったりしていて、寛いで食事が出来るようになっています。

ホールは年配の大将の他に女性の店員さんが数人働いていて、座席に着くと注文を取りに来てくれます。

ランチタイムに訪れると各テーブルに通常メニューの他、お店の入口前にあった「ランチメニュー」も置いてあります。

その中でもイチオシは、日替わりの料理3品と担々麺・ライス・デザートがセットになった「Aランチ」(830円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

中華料理 中華楼3.JPG


なかなか豪華でしょ?

この日の日替わり3品は、「チキンカツ・小海老の甘酢・冬瓜の煮物」と言った内容で、他に「ミニ担々麺・小ライス・杏仁豆腐」が付いていました(*^^)v

中華料理屋さんでも日本人が経営するお店なので、日替わり3品のうち1品が和食系のおかずになっているのがいいですね(^-^)

小担々麺は普通の「ラーメン」にも変更出来るのですが、このお店の担々麺は胡麻の香りが高くクリーミーで絶品なので、是非担々麺を食べてみて下さい。

サリーおススメの美味しい中華料理屋さんです。

藤が丘駅を利用することがあったら、おススメのお店ですよ〜(*´▽`*)





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: