2019年09月15日

喫茶 巳樹の「ハムサンド」

熟年のマスターが長年営業する喫茶店、そんなお店ってどこか昭和の名残を感じますよね?

ネット等の情報には載っていませんが、いつも地元のお客さん達で賑わっているお店も存在します(^-^)

と言う訳で、今日は天白区にある喫茶店で、「喫茶 巳樹」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は天白区の西部、「新島田橋西」交差点から西へ150mほど行った右手になります。

喫茶 巳樹.jpg


天白区と言っても、瑞穂区に近い弥富通り沿いにあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店は長年この場所で営業する喫茶店で、軽食メニューしかありませんが懐かしい昔の雰囲気が味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、左右にテーブル席、奥へ進むと右側にL字型にキッチンとカウンター席・左側にテーブル席のある空間になっています。

喫茶 巳樹1.jpg


少し雑然としていますが、昔ながらの雰囲気が伝わって来ますよね?

お客さんのほとんどは常連さんで、年齢層も高めですね。

メニューはテーブル席の横壁面に掲げられてあります。

喫茶 巳樹2.jpg


左側にドリンク類、右側にサンドイッチや軽食類が載っていますよね?

このお店は日替わりランチやお任せ定食もあるのですが、予約制なので飛び込みで訪れても食べられません(^^;

珍しいお店ですよね?

そんな訳で、今回はこのお店の「ハムサンド」(580円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

喫茶 巳樹3.jpg


スタンダードなサンドイッチでしょ?

このお店のハムサンドは、厚めのロースハムと胡瓜だけの潔さ。

でも、シンプルな味わいが妙に美味しいんですよね(^-^)

画像にはアイスコーヒー(380円税込)も一緒に写っていますが、ランチタイムに訪れるとセットから50円引きになります(*^^)v

最近は姿を消しつつあるイニシエ系の喫茶店、昔ながらの雰囲気が味わいたくなったら訪れてみるといいですよ〜(*´▽`*)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: