2020年04月26日

中国料理 相羽 本店の「天津飯」と「エビチリ飯」と「小籠包」

テレビやマスコミで取り上げられている中華料理屋さん、そんなお店ってウリのメニューがいくつもありますよね?

ふわとろで、とっても美味しい天津飯が味わえて、どれを注文してもハズレのないお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中川区にある中華料理屋さんで、「中国料理 相羽 本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、あおなみ線「中島」駅から国道1号線沿いに西へ行き、歩道橋を越えた角を右折して北へ、そして初めての四つ角を左折して再度西へ50mほど行った右手になります。

中国料理 相羽 本店11.jpg


国道1号線から、ひと筋中へ入った場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店は中川区に3店舗ある老舗の中華料理屋さんで、前述の通り名古屋では有名な美味しいお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にキッチン・真ん中にテーブル席・左手に小上がり席があって、一番奥にも小上がり席のある造りになっています。

中国料理 相羽 本店12.jpg


色んなタイプの座席があるので、シチュエーションに応じて使えるお店になっています。

一見、あまり大きなお店には見えませんが、収容人数も100名ほどあるお店でもあるんです。

メニューは各テーブルに置いてあって、冊子になった写真付きの通常メニューの他、色んなセットメニューや季節メニュー、そしてランチメニューなんかも置いてあります。

中国料理 相羽 本店13.jpg


中国料理 相羽 本店14.jpg


ホント、メニューが多彩なので、どれにしようか迷ってしまいます(^^;

でも、このお店に来たら是非味わって頂きたいのは、やっぱり「天津飯」(690円税抜)!

そしてもう一つ挙げるのであれば、「エビチリ飯」(980円税抜)がオススメ(*^^)v

なので今回は、その二つを同時にご覧いただこうと思います(^-^)

では早速、実物をご覧下さいっ

中国料理 相羽 本店15.jpg


中国料理 相羽 本店16.jpg


餡がたっぷりかけられた天津飯はとても喉越しが良く、一気に食べてしまえそうな美味しさ(^O^)

このお店独自の溶き卵が美味しそうな餡は、見た目も華やかですよね?

そしてエビチリ飯は玉子焼きの上に大ぶりの海老がタップリ乗っていて、独特のソースがクセになる美味しさです(*^^)v

やっぱりこの料理はオススメなので、是非味わってみて下さいね。

そしてオマケとして「点心」もなかなかの味。

なのでもう一つご覧いただくのは、「小籠包」(500円税抜)になりますっ

中国料理 相羽 本店17.jpg


中国料理 相羽 本店18.jpg


せいろで蒸されて出て来る小籠包は熱々で、レンゲに乗せて皮を破り、まずは肉汁から味わうとめっちゃ美味(^O^)

4個入っているので、みんなでシェアして食べるのもいいですね(^-^)

中川区に古くからある美味しい中華料理屋さんです、高畑や尾頭橋にも店舗があるので、皆さんも美味しい天津飯を味わってみるといいですよ〜(*´▽`*)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: