2020年07月25日

別邸 きときとの「日替わり御膳」

都心でも大通りから一筋中へ入ると、閑静で雰囲気の良いお店ってありますよね?

ビルに挟まれた和食屋さんですが、ここだけ日本家屋で雰囲気も良く美味しいお店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「別邸 きときと」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線(鶴舞線)「伏見」駅の6番出口から少し南へ行き、初めての角を右折して西へ行き突き当りを左折して再度右折して西へ50mほど行った左手になります。

別邸 きときと21.jpg


大通りから中へ入った場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

高級そうな外観のこのお店は、主に富山湾で獲れた新鮮な海の幸が味わえるお店で、接待にも使える雰囲気も良くて美味しい和食屋さんなんですね(^-^)

石畳風の小路を進んで店内に入ると、玄関で靴を脱いで上がるスタイルになっています。

上がって奥へ進むと、右手にカウンター席・更に奥へ進むと色んな個室がある座席になっています。

別邸 きときと22.jpg


これはカウンター席で、一枚板のテーブルに掘りごたつ風に足を置けるので、寛いで食事が出来るようになっています(^-^)

メニューは各テーブルに置いてあって、新鮮な富山湾の幸を使用したランチメニューが沢山載っています。

価格帯は2000円位からと値が張るものが多いのですが、別にこんなメニューも置いてあります。

別邸 きときと23.jpg


これはリーズナブルで美味しい「日替わり御膳」(1000円税込)というメニューで、曜日によって内容が変わるようになっています。

この価格なら安心ですよね(^-^)

なので今回は、この「日替わり御膳」をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、この日の内容をご覧下さいっ

別邸 きときと24.jpg


この日は水曜日だったので、「ごろごろ野菜カレー・チキンカツ・サラダ・春雨スープ・ご飯・漬物」といった内容でした(^-^)

廉価版のメニューなので高級な食材は出て来ませんが、和食の職人さんが作る出汁の効いたメニューはどれも美味(^O^)

料理もそうですが、この雰囲気で味わえるのも魅力ですね(*^^)v

都心の喧騒から離れた、一軒家の和食屋さんです。

夜は白海老やブリ・ホタルイカ等の富山湾の幸で、豊富な地酒を愉しむのもオススメです。

伏見駅近くで美味しい和食が食べたい、そんな時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: