2020年11月17日

楽市楽座 滝の水店の「ロースかつランチ」と「ビーフメンチかつランチ」

お腹が空いている時、ガッツリ食べたいならとんかつ屋さんがいいですよね?

ご飯も味噌汁もキャベツもお替わり自由で、お腹一杯になるお店はやっぱり魅力です(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「楽市楽座 滝の水店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「相生山」駅の2番出口から東海通り沿いに西へ行き、「相生山」交差点を左折して南下、そして「滝の水公園南」交差点を左折して50mほど東へ行った右手になります。

楽市楽座 滝の水店.jpg


滝の水公園の南側、バス通り沿いにある分かりやすいお店ですね。

駐車場は、敷地内に停められるようになっています。

このお店はボリュームがあって柔らかく美味しいとんかつが味わえるお店で、ご飯・味噌汁・キャベツのお替わりも自由でお腹一杯になるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、テーブル席や掘りごたつ形式の小上がり席がいくつも並んだ空間になっています。

楽市楽座 滝の水店1.jpg


画像は、テーブル席になりますね。

座席の間隔もゆったりしているので、落ち着いて食事の出来る空間になっています(^-^)

座席に着くと、お店の人が冊子になったメニューを持って来てくれますね。

その中の「ランチメニュー」が載ったページはこちらになります。

楽市楽座 滝の水店2.jpg


かなりバリエーション豊富なメニューですよね?

とんかつや海老かつ、チキンカツや海老フライ等、色んなメニューがありますね。

どれもお値打ちで美味しいのですが、定番はやっぱり「ロースかつランチ」!

これは「大140g」と「小100g」が選べるようになっていますね。

そんな訳で、今回は「大」(980円税抜)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで登場しますよ〜

楽市楽座 滝の水店3.jpg


楽市楽座 滝の水店4.jpg


「大」にするとご覧の通り厚みがあるので、お肉の旨みが堪能出来ますね(*^^)v

ご飯は「十穀米」又は「白米」から選べるようになっていて、もちろんキャベツや味噌汁と同様にお替り自由。

そしてテーブルに置いてある「漬物」も自由に食べられますね(^-^)

テーブルには「甘口」と「辛口」のソースが置いてあって、料理と一緒に持って来てくれる「胡麻」を擦って入れて食べると香ばしくてとっても美味しいんです(*^^)v

キャベツにかけるドレッシングも、「胡麻」と「醤油」の2種類を持って来てくれますね。

もうホント、お腹一杯で大満足です(^O^)

そして、とんかつではありませんが、お値打ち価格で美味しいメニューが「ビーフメンチかつランチ」(790円税抜)!

楽市楽座 滝の水店5.jpg


これは肉汁たっぷりのメンチかつで、お値段はリーズナブルですが中々の味です(*^^)v

安くてももちろん、ご飯・味噌汁・キャベツもお替わり自由なのは同じです。

お財布に優しいのがいいですね(^-^)

こんな美味しいとんかつ定食がお値打ちに味わえるお店です。

かっつり食べたい、そんな時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: