2021年04月12日

喫茶 バンの「ピラフ」

住宅街に存在する昔ながらでイニシエ系の喫茶店、ご年配のママさんが営業しているお店も多いですよね?

そんなお店には、格安で美味しい軽食メニューが揃っていたりするんです(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にある喫茶店で、「喫茶 バン」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄常滑線「大江」駅から加福本通り沿いに北へ行き、「加福本通」交差点を右折して東へ、そして四つ目の四つ角を右折したすぐ左手になります。

喫茶 バン.jpg


住宅街にある、目立たない喫茶店ですね。

駐車場は、お店の南側に2台分停められるようになっています。

このお店はご覧の通り昔ながらのイニシエ系喫茶店で、格安で美味しい軽食メニューの味わえるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、左手にキッチン、右手にテーブル席が奥まで並んだ、コンパクトな空間になっています。

喫茶 バン1.jpg


古さは感じますが、店内は綺麗に清掃されています。

お店は、ママさんお一人で営業していますね。

メニューは各テーブルに、プラケースに入った両面印刷の小さなものが置いてあります。

食事メニューが載った面はこんな感じになっていますね。

喫茶 バン2.jpg


手書きなのがシブいですよね(^-^;

ご覧の通り、軽食ならワンコインから味わうことが出来ます(*^^)v

そんな訳で、今回はこのお店の軽食メニューにある、「ピラフ」(550円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

注文すると、ママさんが具材を刻んで炒めはじめてくれて。。。

こんな風に出て来ますよ〜

喫茶 バン3.jpg


彩り豊かで美味しそうなピラフですよね?

具材は、ハム・豚肉・玉ねぎ・ピーマン・玉子が入っていて、福神漬が添えられています。

手作りなので、これ意外と美味しいんですよ(*^^)v

ピラフにはスープも付いていますね。

昭和の時代にタイムスリップしたような喫茶店ですが。妙に落ち着く隠れ家のようなお店です。

昭和の雰囲気に浸りたい、そんな時に利用してみて下さいね〜(*^▽^*)










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: