2022年04月04日

カフェ クレヨンの「鉄板ナポリタン」

古い商店街のある瑞穂区西部、そこには地元のお客さん達が集う喫茶店が必ずありますよね?

そんなお店には、昔懐かしい鉄板スパゲティのメニューもあったりします!(^^)!

と言う訳で、今日は瑞穂区にあるお店で、「カフェ クレヨン」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は瑞穂区の西部、「雁道」交差点から東へ行き、四つ目の四つ角を右折して50mほど南下した左手になります。

カフェ クレヨン.jpg


雁道商店街エリアに位置する喫茶店ですね。

駐車場は、お店から50mほど南下した右手に確保されています。

このお店は地元のお客さんに親しまれている昔ながらの喫茶店で、懐かしい軽食メニューの味わえるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、左右にテーブル席、奥へ進むと右手にキッチン・左手にテーブル席のある空間になっています。

カフェ クレヨン1.jpg


ポップな中にも、落ち着いた雰囲気のあるお店ですね。

お店はママさんと、もう一人の女性とお二人でお店を切り盛りしています。

メニューは見開きになったものが各テーブルに置いてあって、開くとこんな風になっていますね。

カフェ クレヨン2.jpg


左側にはドリンク類が、右側には食事メニューが載っていますね。

コーヒーチケットも11枚で3900円と下町価格が嬉しいです!(^^)!

定食メニューも軽食メニューもあるお店ですが、懐かしいのはやっぱり「鉄板ナポリタン」(650円税込)!

なので今回は、そのメニューをご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなメニューになりますよ〜

カフェ クレヨン3.jpg


楕円形の鉄板に乗って出て来るのはお約束ですよね?

玉子が敷かれた鉄板の上には、玉ねぎ・ピーマン・刻みウインナーと一緒に炒められたスパゲティが乗っていて、これがまた懐かしい美味しさ!(^^)!

パルメザンチーズとタバスコが一緒に出て来るのも定番のスタイルですね(*^^)v

古い商店街にある、懐かしい喫茶店です。

古き良き時代に浸りたくなったら、訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介