2023年04月01日

鶏白湯専門店 麺屋鶏介の「鶏白湯そば」

ラーメンのトレンドは回転が速いですが、最近は「鶏白湯」のお店も増えて来たような気がします。

ちょっとくどさを感じるお店も多い中、あっさり系でコクのある美味しい鶏白湯ラーメンが味わえるお店もあるんですね!(^^)!

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「鶏白湯専門店 麺屋鶏介」さんおご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄桜通線「鶴里」駅の1番出口から、「鯛取通4」交差点を東へ渡った正面になります。

鶏白湯専門店 麺屋鶏介.jpg


信号さえ青なら駅から徒歩数秒で行ける、「パックス鶴里」という飲食店ビルの1階に入居しているお店ですね。

駐車場は無いので、車の方はお店の北側にあるコインパーキングを利用すると便利です。

このお店はこの場所で確か4軒目にオープンしたラーメン屋さんで、比較的新しく美味しい鶏白湯ラーメンの味わえるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、すぐ左手にこんな食券販売機が置いてあります。

鶏白湯専門店 麺屋鶏介1.jpg


色んなボタンが並んでいますよね?

でも、基本のスープは鶏白湯で、大きく分けて「ラーメン・まぜそば・つけ麺」の3種類になっています。

ここでお好みの食券を購入して、座席に着くスタイルになりますね。

座席は奥まで並んだカウンター席のみになります。

鶏白湯専門店 麺屋鶏介2.jpg


こんなカウンター席になりますね」。

お店は若い男性がお一人でお店を切り盛りしています。

カウンターの上にも、こだわりの能書きやメニューが置いてありますね。

そんな訳で、今回はシンプルで美味しい「鶏白湯そば」(900円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなラーメンになりますよ〜

鶏白湯専門店 麺屋鶏介3.jpg


画像からもクリーミーさが伝わって来ますよね?

ポタージュスープのようなスープは、銘柄鶏に魚介系を少し足した、あっさりした中にもコクがあって美味しいですね(*^^)v

麺は細打ちのストレート麺で、具は「鶏チャーシュー・豚肩ロースチャーシュー・メンマ・レンコンの素揚げ・水菜」が入っています。

しっとりした食感のチャーシューに、白湯スープがよく合いますね。

最初は担々麺屋さんから始まって、このお店で4軒めになるラーメン屋さんです。

今回は長く営業を続けられることを祈って、近くを通った際には一度寄ってみて下さいね〜(*^▽^*)









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介