2023年07月03日

金山家 植田店の「しょうゆ豚骨」

次々と新しい店舗がオープンしては消えてゆくラーメン屋さん、繁盛しない店は淘汰される運命ですよね?

でも、一時的なブームが去っても美味しいお店は生き残っています!(^^)!

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「金山家 植田店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「植田」駅のある「植田駅前」交差点から南下し、初めての四つ角を左折した右手になります。

金山家 植田店.jpg


「よし司マンション」という1階に飲食店が入居する建物の、向かって一番右手にあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店はかつて人気のあった「横浜家系」ラーメンが味わえるお店の一つで、正統派の味で今でも人気のラーメン屋さんなんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にカウンター席が奥まで並んだ空間になっています。

金山家 植田店1.jpg


カウンター席が一直線に並んだ、ラーメン屋さんらしい空間ですね。

清掃も行き届いているので、快適に食事の出来る空間になっています。

お店を入ってすぐ右手には、こんな食券販売機が置いてありますね。

金山家 植田店2.jpg


種類は「しょうゆ豚骨」「しお豚骨」「みそ豚骨」とすべて豚骨ベースの家系で、あとはトッピングが出来るようになっています。

ちなみにライスは100円税込ですが、お替わり自由で食べ放題となっています。

そんな訳で、今回は正統派で美味しい「しょうゆ豚骨」(850円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

注文時に「麺の固さ」「味の濃さ」「脂の量」を伝えてしばらく待っていると。。。

こんなラーメンが登場しますよ〜

金山家 植田店3.jpg


ご覧の通り、家系の濃厚スープに太平打ち麺、具は豚バラ肉チャーシュー・うずら卵・ほうれん草・海苔3枚が乗っていますね!(^^)!

まずは何も入れずにそのまま食べると、家系本来のスープが麺に絡んで美味しいです。

各テーブルには、ニンニクや生姜等の薬味も置いてあるので、お好みで使用すると味の変化が愉しめます。

かつて一世を風靡した、王道の家系ラーメンの味わえるお店です。

濃厚なラーメンが食べたくなったら、訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)











この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介