2024年05月21日

名北飯店 本店の「日替わりランチ」と「自慢のうす皮ギョーザ」

最近では大陸系の中華料理屋さんに押されぎみの昔ながらの町中華のお店、年々数を減らしているのが寂しいですよね?

でも、かれこれ60年ほど元気に営業を続けているお店もあるんです!(^^)!

と言う訳で、今日は北区にあるお店で、「名北飯店 本店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は「黒川」交差点から北へ行き、「萩野通1北」交差点を右折して東へ600mほど行った左手になります。

名北飯店11.jpg


「コーナン名古屋北店」の、手前左手にあるお店ですね。

駐車場は、お店の西側に停められるようになっています。

このお店は前述の通り老舗の中華料理屋さんで、メディアにも取り上げられていて名駅にも店舗のある美味しい町中華のお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、1階にテーブル席が、2階にもテーブル席と小上がり席のある空間になっています。

名北飯店12.jpg


画像は、2階のテーブル席になりますね。

お昼時になると、すぐに満席になる地元の人気店です。

メニューは各テーブルに冊子になった通常メニューの他、こんな「ランチメニュー」も置いてありますね。

名北飯店13.jpg


曜日によってメニューが決まっているお値打ちな「日替わりランチ」をはじめ、色んな定食類も揃っていますね。

一方、このお店の名物の一つが「自慢のうす皮ギョーザ」になります。

名北飯店14.jpg


そうなんです、このお店はテーブルにある「タブレット」から注文するスタイルになっているんですね。

そんな訳で、今回はお値打ちで美味しいこの日の「日替わりランチ」(900円税込)と、名物の「自慢のうす皮ギョーザ」(490円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなメニューになりますよ〜

名北飯店15.jpg


名北飯店16.jpg


画像の通り、この日の日替わりランチは、土曜日だったので「炒飯・ラーメン」になっていました!(^^)!

ラーメンは昔ながらの中華そば風で日本人に優しい味わい、炒飯もチャーシュー・ネギ・玉子の王道で、薄味仕立てになっていて美味しいですね。

他にランチタイムだと「小鉢」と「フルーツ」も付いていて、この日は「丸ごと新玉葱に挽肉餡かけ」と「バナナ」が付いていました。

ギョーザは名前の通りうす皮で8個入りになっていて、ニンニクが効いたニラがたっぷりのガツンと来る美味しさ!(^^)!

昔食べたあの懐かしい餃子の味わいが美味しいです。

北区の下町にある、昔ながらの町中華のお店です。

生餃子のテイクアウトも出来るので、近くを通る機会があったら寄ってみるといいお店ですよ〜(*^▽^*)








【.◆北区 ●中華・ラーメン・エスニック 800円以上の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介