2023年01月17日

ホテイフーヅ 東海荒尾店の「チャーシューめん」

昭和37年創業で美味しい麺類の店舗を営業している「ホテイフーヅ」さん、最近では姿を見かけなくなってしまいました。

でも、こんな場所にも元気に営業している店舗があったんですね!(^^)!

と言う訳で、今日は東海市にあるお店で、「ホテイフーヅ 東海荒尾店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は東海市の北部、「アピタ荒尾店」の2階フードコートになります。

ホテイフーヅ 東海荒尾店.jpg


商業施設のフードコートに出店しているお店ですね。

駐車場は、アピタ荒尾店の駐車場が無料で利用出来るので便利です。

このお店は昔ながらの麺類が味わえるホテイフーヅさんの店舗の一つで、美味しい中華そば等も味わえるお店なんですね!(^^)!

フードコートなので、こんなテーブル席がいくつも並んだ空間になっています。

ホテイフーヅ 東海荒尾店1.jpg


イオンさんとい違って、座席を確保する苦労が無いのがいいですね。

ただ、場末感が漂ったレトロなフードコートでもありますい(^-^;

メニューはお店の前にレプリカのサンプルが並んでいて、その一部はこんな風になっています。

ホテイフーヅ 東海荒尾店2.jpg


色褪せたサンプルに、レトロ感を感じますよね?

でおこのお店の中華そば、懐かしい美味しさがあるんです!(^^)!

チャーシューも絶品なので、今回はこのお店の「チャーシューめん」(700円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなメニューになりますよ〜

ホテイフーヅ 東海荒尾店3.jpg


大きな丼で出て来るチャーシューめんは、豚バラ巻チャーシューが4枚乗っていて、これがとろける美味しさ!(^^)!

スープはうどん屋さんのつゆをベースにしているので、昔公設市場内でたべた懐かしい味わいです。

なかなかこの味の中華そばって、食べられなくなって来たんですね。

郊外の商業施設内にある、今では数少ないホテイフーヅさんの店舗です。

昔ながらの中華そばが味わいたくなったら、訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)









posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2023年01月11日

喫茶珈琲店 ピノキオ イオンモール東浦店の「ソフトクリーム」

昭和の喫茶店の名残のある名前と内装の喫茶店、そんな昔ながらのお店ってありますよね?

でも、意外と全国チェーンだったりするお店もあるんです!(^^)!

と言う訳で、今日は知多郡東浦町にあるお店で、「喫茶珈琲店 ピノキオ イオンモール東浦店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、JR武豊線「緒川」駅の東、「イオンモール東浦店の1階レストラン街になります。

喫茶珈琲店ピノキオ イオン東浦店.jpg


綺麗で居心地の良いお店ですが、どこか昭和の「パーラー」が香るお店でもありますね。

駐車場場、イオンモールの駐車場が無料で利用出来るので便利です。

さてこのお店、愛知県では中区丸の内やイオンナゴヤドーム店にも出店しているお店なのですが、実は「フジオフードシステム」と言う大阪に本社のある上場企業が経営するお店の一つで、全国展開しているお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にキッチン・左手にテーブル席に並んだ空間になっています。

喫茶珈琲店ピノキオ イオン東浦店1.jpg


白木のパイン材が張られた明るい店内ですね。

メニューは各テーブルにプレートになったものが置いてあって、こんな感じになっています。

喫茶珈琲店ピノキオ イオン東浦店2.jpg


各種ドリンク類の他、カレーやパスタ・オムライス、サンドイッチ、そしてパフェ等のスイーツも揃った、まさに昔ながらの「パーラー」といったメニュー構成ですね。

そんな訳で、今回はこのお店のスイーツで、「ソフトクリーム」(440円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな風に出してくれますよ〜

喫茶珈琲店ピノキオ イオン東浦店3.jpg


こんなスタンドに乗って、コーンに盛られたソフトクリームが出て来るのはレトロですよね?

もちろん、コーン無しでもこんな風に出してくれます。

喫茶珈琲店ピノキオ イオン東浦店4.jpg


このお店のソフトクリームは、甘過ぎずあっさりしていて、でもコクのあるミルク風味が愉しめるソフトクリームですね(*^^)v

ちなみに、コーヒーチケットも販売しているのですが、そのチケットでもこのソフトクリームが味わえます。

チケットは全国のお店で使えるのがいいですね。

あと、開店の10時〜11時まではモーニングもやっていて、トーストや玉子サンドはもちろん、大阪の和定食モーニングも味わえるお店なんです。

お近くにお住まいの方は、チケットを購入してみるのもいいですよ〜(*^▽^*)




posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2023年01月10日

つけ麺専門店 三田製麺所 イオンモール東浦店の「鯛だし塩」と「鰹醤油」

濃厚なスープに太麺が美味しい「つけ麺」のお店、今ではあちこちに出店していますよね?

そんなつけ麺専門店ですが、フードコートにも美味しいお店が出店しているんです!(^^)!

と言う訳で、今日は知多郡東浦町にあるお店で、「つけ麺専門店 三田製麺所 イオンモール東浦店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、JR武豊線「緒川」駅の東、「イオンモール東浦店」の2階フードコートになります。

つけ麺専門店 三田製麺所 イオン東浦店.jpg


大型ショッピングモールのフードコートにあるお店ですね。

駐車場は、イオンモールの駐車場が無料で利用出来るので便利です。

このお店は名前の通りつけ麺専門店ですが、色んな味のつけ麺が揃ったお店なんですね(*^^)v

フードコートなので、こんな座席がいくつも並んだ空間になっています。

つけ麺専門店 三田製麺所 イオン東浦店2.jpg


イオン東浦店のフードコートは、ご覧の通り座席の座り心地が良い椅子とテーブルなのがいいですね。

土日でも比較的座席を確保しやすいのが嬉しいです。

メニューはお店の上の方に掲げてあるスタイルで、通常の「つけ麺」の他にも色んなメニューがありますね。

つけ麺専門店 三田製麺所 イオン東浦店1.jpg


つけ麺と言えば、濃厚な魚介系スープ・太麺がウリで、このお店もその商品がメインなのですが、実は細麺であっさり系のつけ麺もあるんです!(^^)!

それが、「鯛だし塩」(790円税込)と「鰹醤油」(790円税込)!

なので、今回はそのメニューをご覧いただこうと思います(*^^)v

それでは、二つ同時にご覧くださいっ

つけ麺専門店 三田製麺所 イオン東浦店3.jpg


つけ麺専門店 三田製麺所 イオン東浦店4.jpg


上の画像が「鯛だし塩」、下の画像がと「鰹醤油」のつけ麺になりますね。

麺はフスマの少ない細麺タイプなので、のど越し良く食べられます。

麺の量は、並・中盛り・大盛りとありますが、どれも無料なのがいいですね。

画像はどちらも「中盛り」になります。

さてこのつけ麺、鯛だしの方は塩味で、鯛の上品なダシが効いた旨味の強いタイプで美味(*^^)v

具材も鶏肉や水菜が入っていて、あっさりしていますね。

鰹醤油の方は背脂の固形物が浮いたコクのあるスープで、それでいてあっさり味わえる鰹風味の美味しさです。

通常のつけ麺はクセが強い、そんな方にお勧めのお店ですよ〜(*^▽^*)











posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介