2019年06月16日

パティスリー・クレジュエの「米粉の純生ロール」

有名な洋菓子屋さんは行列の出来るお店も多いですが、あれ?こんな場所にスイーツのお店ってあったっけ?

なんて思う目立たないお店でも、お値打ちで美味しいスイーツのお店があるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「パティスリー・クレジュエ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「桜本町」駅の3番出口から、環状線沿いに南へ200mほど行った右手になります。

クレジュエ.JPG


「桜本町」交差点の少し南側にある、環状線沿いのお店ですね。

大通り沿いにある割に目立たないので、前を通った事のある方でも知らない人も多いのではないでしょうか?

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店は以前緑区で営業していたスイーツのお店で、少し前にこの場所に出店して来たんですね。

ドアを開けて店内に入ると、手前に焼き菓子・奥に生ケーキの入ったショーケースが目に飛び込んで来ます。

クレジュエ1.JPG


テイクアウト専門店ですがそれにしても小さなお店で、お客さんが5〜6名で満員になってしまう程の広さです。

でも、店内で手作りされたスイーツはどれも秀逸なものばかりで、小麦アレルギーの方でも比較的優く味わえる「米粉」生地に使用した商品も数多く取り扱っているんです(^-^)

ショーケースに近づくとショートケーキはもちろん、米粉を使用した色んなスイーツが並んでいます。

クレジュエ2.JPG


生チョコなんかもあって美味しそうでしょ?

そんな訳で、今回はこのお店の米粉を使用したスイーツで、「米粉の純生ロール」(1000円税抜)をご覧いただこうと思います(*^^)v

近くで見ると、こんな感じになりますっ

クレジュエ3.JPG


大きなロールケーキが、丸ごと一本でこの価格はお値打ちでしょ?

このケーキは、米粉と太白ごま油で軽く焼き上げた生地に、北海道の純生クリームをたっぷり巻いたロールケーキで、一口食べると優しい味わいが口の中に広がって美味(^-^)

こんなケーキなら、小麦アレルギーの方も比較的食べやすいスイーツではないでしょうか?

小さな目立たないお店ですが、美味しいスイーツがお値打ちに購入出来るお店です。

前を通ることがあったら、一度寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)






2019年06月08日

一八 本店の「天丼」

名古屋で昔ながらのうどん屋さんと言えば、都心のビルの谷間にポツンとあるお店が多いですよね?

そんなお店だからこそ、昔はこうだったなぁというメニューもあったりするんですね(^-^)

と言う訳で、今日は中区にあるうどん屋さんで、「一八 本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は名古屋の都心、「栄」交差点から広小路通り沿いに西へ行き、「広小路七間町」交差点を左折して300mほど行った左手になります。

一八 本店.JPG


ちょうど、「ナディアパーク」の西側方面にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は名古屋であちこちに店舗のある「一八グループ」の本店になるお店で、数十年前から営業を続けているお店なので懐かしいメニューが盛りだくさんのお店なんですね(^-^)

店内に入ると、両側にテーブル席の並んだコンパクトな空間になっています。

一八 本店1.JPG


こじんまりしたお店でしょ?

お店は、ご年配の大将と奥さんお二人で切り盛りしています。

古いお店らしく、メニューはテーブルには置いてなく、壁面にこんな「お品書き」が掲げられています。

一八 本店2.JPG


こんなお店って、情緒があっていいですよね?

うどんは300円税込、きしめんは350円税込からとお値打ち価格がいいですね(^-^)

そんな訳で、今回はこのお店の「天丼」(600円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

一八 本店3.JPG


海老天が二匹乗っているだけのシンプルな天丼ですよね?

天ぷらは揚げ置きなので、丼ご飯に乗せて天つゆをかけるだけ。

なので注文してから1〜2分で登場します(*^^)v

今の若い方は知らないかも知れませんが、昔のうどん屋さんの天丼はこんなスタイルが普通だったんですね。

揚げたてでもなく、衣の多い小さな海老天が二匹乗っただけの天丼ですが、老舗うどん屋さんの天つゆがとても美味しいのでペロッといけちゃう天丼です(*^^)v

名古屋ならではのうどんメニューも多いお店です。

都心のビルの狭間でひっそり今でも営業しているうどん屋さん。

栄方面へ行く機会があったら、こんなうどん屋さんで懐かしさを味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)





2019年03月18日

文花そば アスナル金山店の「えび天そば」

金山総合駅前の北口に位置する商業施設の「アスナル金山」、数多くの飲食店も入居しているので散策しているだけでも楽しいですよね?

洒落たお店も多いので価格も高めになりがちですが、ワンコイン以下で食べられるお店もあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「文花そば アスナル金山店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は前述の通り、アスナル金山の1階になります。

文花そば アスナル金山店.JPG


1階と言ってもメイン通りではなく、バスロータリー側の鰓側に位置する目立たないお店ですね。

車で来店の方は、アスナル立体駐車場を利用すると便利です。

このお店は蕎麦屋さんなのですが、セルフ形式で店内は厨房とカウンター席しかなく、お店の外にテーブル席が出されている簡易的なお店なんですね。

でもその分、美味しい蕎麦が格安で味わえるんです(*^^)v

メニューはお店の前に、こんな看板が出されています。

文花そば アスナル金山店1.JPG


とってもお値打ち価格でしょ?

普通の「かけそば」なら350円税込で味わえるのと、ミニ丼とのセットでも610円税込からとリーズナブル。

注文するメニューを決めたら、お店の前に出されている「食券販売機」でお好みのメニューの食券を購入してください。

文花そば アスナル金山店2.JPG


下の方のボタンには天ぷらのトッピングも出来るようになっているので、お好みの天ぷらそばが味わえる訳ですね(^-^)

食券を購入したらまず店内の厨房へ行って、食券と引き換えにメニューを受け取ってから座席に着くスタイルとなります。

食券を持って座席に着いても、蕎麦は出て来ませんので気を付けて下さいね(^^;

そんな訳で、今回は「えび天そば」(500円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

文花そば アスナル金山店3.JPG


シンプルなメニューでしょ?

お水はセルフになっているので、自分でコップを持って来て注ぐスタイルですね。

あと、「ネギ」もテーブルに置いてあって、入れ放題なのが魅力です(*^^)v

少し固めに茹でられた蕎麦はコシもあり爽快な喉越し(^-^)

最初辛く感じるつゆも、食べているうちに甘味が出て来て丁度良い味になって来ます。

アスナル金山の隠れた蕎麦屋さんです、お値打ち価格で早いので、時間の無い時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)













名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介