2019年04月24日

ふつふつやの「千ベロセット」と「飲み比べ3種」

地下街の街、名古屋を象徴する有名な地下街と言えば、名駅なら「サンロード・ユニモール・エスカ」、栄なら「栄地下街・セントラルパーク地下街」等がメジャーですよね?

でも、「サンロード地下街」と同じ昭和32年に生まれた地下街が、伏見にもうひとつあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区の「伏見地下街」にあるお店で、「ふつふつや」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「伏見」駅に直結している、錦通の直下に位置する伏見地下街の中ほどになります。

ふつふつや.JPG


この伏見地下街は60年以上前から営業している古い地下街で、少し前までは寂れて誰も訪れないようなニッチな地下街でしたが、最近は若い経営者が斬新なお店をリニューアルしたりして、立ち飲み屋さんも多く出店する元気な地下街となっているんですね(*^^)v

今回ご紹介するお店は、千円でお酒と肴が楽しめる「千ベロセット」も用意されている居酒屋さんで、レアな地酒はもちろん美味しい手作りの肴が格安で味わえるお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、左手に簡易的なテーブル席・奥にカウンター席・右手に厨房のあるコンパクトな空間が広がっています。

立ち飲みで狭い空間の中、片寄せ合って呑むスタイルのお店が多い中、このお店は座って呑むことが出来るお店になっています。

店内の壁面には、こんなメニューも貼ってあります。

ふつふつや1.JPG


これが前述の「千ベロセット」(1000円税込)になりますね(*^^)v

名前の通り、1杯500円以下のお酒と、おばんざい3種が付いたお得なセットです(^-^)

どんな肴が出て来るかと言えば、この日はこんなおばんざい3種になっていました。

ふつふつや2.JPG


ご覧の通り、「サーモンと帆立貝柱のお刺身」、「汲み上げ豆腐」「牛蒡の金平」と言った内容で、お酒の肴にはもってこいですね(*^^)v

このセットはお酒が1杯しか付いてないので、これだけの肴があったらつい追加注文してしまうのが、先ほどのメニューの下に貼ってあった「飲み比べ3種」(800円税込)!

このメニューは、「全国の純米酒」と言うメニューから、3つ選ぶことができちゃうんですね(*^^)v

ふつふつや3.JPG


ふつふつや4.JPG


いやぁ、これで合計1800円で晩酌のほろ酔い気分が味わえるなら、めっちゃお値打ちです(^O^)

仕事帰りに寄れてサクッと呑んで帰る。

そんな使い方の会社員の方も数多くいらっしゃいます。

全長240mの地下街に、色んなお店が数多く出店している伏見地下街です。

皆さんも是非一度、お気に入りのお店を見つけに訪れてみるといいですよ〜(*´▽`*)






2019年04月23日

海鮮と日本酒の専門店 かいえんの「飲み放題付4000円コース」

歓送迎会や同窓会等で利用することが多い「飲み放題付コース料理」、予算が確定するので幹事さんにとっても気楽に利用出来ますよね?

でもグラス交換のお店も多く、注文してもなかなか来なかったりするのでイライラしたことのある方も多いのではないっでしょうか。

今回ご紹介するお店は飲み放題ですが「セルフ飲み放題」と言って、自分で好きなドリンクを自由に持ってくることの出来るスタイルなので、ストレスフリーで飲み放題を楽しむことが出来るんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「海鮮と日本酒の専門店 かいえん」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「栄」交差点を広小路通り沿いに西へ行き、「広小路七間町」交差点を左折して50mほど南下した右手になります。

かいえん.JPG


ちょうど「大喜ビル」という商業ビルの4階に入居しているお店ですね。

エレベーターで4階まで上がると、正面に画像のようなお店の入口になっています。

このお店は和食系の居酒屋さんなのですが、新鮮な海鮮系の料理をメインとした、特に日本酒にこだわった美味しいお酒が味わえるお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入るとまず履物を脱いで上がるスタイルになっていて、奥へ進むと掘りごたつ形式の座席のある空間が広がっています。

かいえん1.JPG


なかなかシックで良い雰囲気でしょ?

靴を脱いで寛げるので、リラックスしてお酒を愉しむことが出来るんですね(^-^)

そんな訳で、今回はこのお店の定番メニューで、心行くまで美味しいお酒と料理が味わえる「飲み放題付4000円コース」(4000円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

このコースを予約すると、テーブルにはこんな「飲み放題メニュー」が置いてあります。

かいえん2.JPG


ビール・日本酒・焼酎・ウイスキー・カクテル等、ほとんどのお酒が揃っていますよね?

ここで注目なのは、前述の通り「セルフ飲み放題」になっていること。

お店の一角には「セルフ飲み放題」のコーナーがあって、まずそこへ行き好きなドリンクを注いで持ってくることからスタートします。

例えば、生ビールならこんな感じですね。

かいえん3.JPG


溢れた泡が美味しそうでしょ?

このビールサーバーは、グラスを置いてボタンを押すだけで、誰でも簡単に美味しいビールを注ぐことが出来ちゃうんですね(*^^)v

そして特筆すべきは日本酒のコーナー!

こんな感じになっています。

かいえん4.JPG


全国選りすぐりの美味しい地酒の銘柄が集められており、これも自由に注いで飲むことが出来るんですね(*^^)v

そして、他の日本酒や焼酎・カクテルのコーナーはこちらになります。

かいえん5.JPG


水割りも自分の好みで濃度が決められるので、お酒に弱い方も安心ですよね?

しかし、この料金でここまで銘柄が揃ったお店も珍しいのではないかと思います(*^^)v

そしてドリンクを座席まで持って来たら乾杯!

いよいよコース料理がスタートします。

かいえん6.JPG


まず最初に出て来るのは、「酒の肴3種」。

この日は定番の「枝豆」に、「帆立貝ヒモのバター炒め」「海鮮ユッケ」と言った内容で、ビールにピッタリの肴ですね(^-^)

そして次は、サラダが出て来ます。

かいえん7.JPG


これは「釜揚げシラスと新玉葱のサラダ」で、和風仕立てなので日本酒にもよく合います(^-^)

そして次はお造りが出て来ます。

かいえん8.JPG


これは旬で美味しい「初ガツオと桜鯛もタタキ」になりますね。

いやぁ、旬の食材って、やっぱり美味しいですね(^-^)

そして次は「焼きもの」が登場します。

かいえん9.JPG


これは「春キャベツと若鶏のロースト」ですね。

カリッと焼かれた皮まで美味しい料理です(*^^)v

そして次はちょっと変わり種の料理になります。

かいえん10.JPG


これは「海鮮仕立ての肉じゃが」と言って、お肉の代わりに魚や帆立が入っていて、魚介類のダシが浸みていて美味。

こんな料理もお酒の肴にはピッタリですね(^-^)

そして次は「揚げ物」の登場です(*^^)v

かいえん11.JPG


これは「大アサリと牡蠣の南蛮フライ」!

大アサリのフライなんて珍しいのではないでしょうか?

そして次は〆のお食事になります。

かいえん12.JPG


これは春らしく「鯛の筍のまぜごはん」になります。

鯛の上品なダシと筍の歯応えがたまらないメニューですね(^-^)

そして最後は「デザート」が出て来ます。

かいえん13.JPG


これは「フルーツ杏仁プリン」と言って、杏仁豆腐のプリンにフルーツソースが乗ったものになります。

このメニューにはカクテルかハイボールで〆たくなる逸品ですね(^-^)

いかがでしたでしょうか?

飲み放題でも数多くの銘柄の日本酒がセルフで飲み放題で、しかも美味しい海鮮系料理が格安で味わえるお店です。

日本酒好きの方には特におススメなので、そんな方は是非一度訪れてみるといいですよ〜(*´▽`*)



2019年03月26日

手打麺舗 丸一の「桜天たらいうどん」と「桜天ざるうどん」

物流が良くなったのもあって、以前は干物でしか手に入らなかった食材が今では生で流通するようになって久しいのも嬉しいことですよね?

そんな恩恵が受けられた食材の一つに、駿河湾でしか獲れない「桜海老」があります。

その新鮮な生の桜海老を使用した、とっても美味しいかき揚げの味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるうどん屋さんで、「手打麺舗 丸一」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(鶴舞線)「上前津」駅の6番出口から大津通り沿いを南下し、「下前津」交差点を右折して西へ150mほど行った右手になります。

手打麺舗 丸一11.JPG


創業明治三十年と書かれた看板が歴史を感じる、老舗のうどん屋さんですね。

駐車場はお店の西側がコインパーキングになっており、お店で食事をすると45分無料になる駐車券がもらえます。

このお店は美味しい手打うどんが食べられるだけでなく、当時はまだ珍しかった生の桜海老を使用したかき揚げがウリのお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にテーブル席・右手に小上がり席が並んでいて、奥が厨房になった空間が広がっています。

手打麺舗 丸一12.JPG


老舗のうどん屋さんですが改装を何度も行っているため、店内も綺麗で落ち着く座席になっています。

厨房へ入る手前左手には製麺所もあり、時間帯によっては大将が麺を打つ姿を見られるようになっています。

手打麺舗 丸一13.JPG


本格的でしょ?

なのでこのお店のうどんやきしめんは美味しいんですね(^-^)

メニューは冊子になったものが各テーブルに置いてあって、その一部をご覧いただくとこんな感じになっています。

手打麺舗 丸一14.JPG


桜海老のかき揚げが付いた「桜天うどん」も900円税込からあって、価格もリーズナブルな部類だと思います。

他にも別紙のメニューがあり、こちらは「桜海老のかき揚げ」が入ったメニューが集めてありますね。

手打麺舗 丸一15.JPG


桜海老のかき揚げは単品でも注文出来るので、他の麺類とセットすることも出来るんです(^-^)

そんな訳で、今回はその「桜天」が付いたメニューを二つご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初に、「桜天たらいうどん」(1100円税込)からご覧下さいっ

手打麺舗 丸一16.JPG


大きな木のたらいに入ったうどんが美味しそうでしょ?

桜海老のかき揚げは、ご覧の通り衣も極力薄くして厚みを持たせてカラッと揚げられているので、とっても美味(^O^)!

まずは塩だけで桜海老の繊細な旨みを味わって頂きたいですね(^-^)

たらいうどんはいわゆる「釜揚げうどん」になっていて、茹でたての熱々をおろし生姜等の薬味を入れて食べるようになっています。

さすが手打ち麺のコシがあり、説妙な茹で加減でとっても美味しいんですね(*^^)v

そして次は、「桜天ざるうどん」(1100円税込)をご覧下さいっ

手打麺舗 丸一17.JPG


こちらは冷たいうどんで「ざるうどん」ですね。

ざる蕎麦のように、ワサビ等の薬味を入れて食べるようになっています。

手打のコシはもちろんのこと、ツヤツヤのうどんは喉越しがとっても良くて、あっという間に平らげてしまう美味しさです。

こちらも同じ揚げたての桜天が付いています。

桜天を拡大すると、こんな感じですね。

手打麺舗 丸一18.JPG


厚さ7〜8センチはある桜天は、ご覧の通り薄衣でさっくり上げられているので、揚げ物なのに油っこくなく桜海老の旨みだけが余韻に残る絶妙な揚げ方。

このお店ならではの逸品です(*^^)v

とっても美味しい手打うどんと桜海老のかき揚げが味わえる名店です。

大将やお店の方もとっても感じ良く接客してくれるので、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)