2019年10月15日

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店の「じろうや一押しメニュー」

美味しい焼肉と言えば、やっぱり和牛ですよね?しかも炭火焼きで味わうと最高の美味しさになります(*^^)v

でもそれなりのお値段になってしまいますが、それでも比較的安価で最高の焼肉が味わえるお店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(桜通線)「久屋大通」駅の1番出口から、桜通り沿いに西へ120mほど行った右手になります。

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店.jpg


桜通リ沿いにあり、地下鉄駅からも徒歩2分程度で行ける便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は前述の通り、ブランド和牛が炭火焼で味わえるお店で、都心にあるお店としては比較的リーズナブルに美味しい焼肉が味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、左手にキッチン、右手にテーブル席が並んでいて、奥に小上がり席のある空間になっています。

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店1.jpg


奥の小上がり席だと、こんな感じになりますね。

証明も落としてあるので、リラックスして食事が出来る空間です。

メニューは冊子になったものが各テーブルに置いてありますが、その中でもこのお店のおススメのメニューが載っているページがこちらになります。

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店2.jpg


どれもちょっといいお値段になっていますが、これ、飛騨牛の希少部位を用いた最高のお肉ばかりなんですね(*^^)v

そんな訳で、今回はこのメニューの中からご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に、「至高のタン」(2200円税抜)からご覧下さいっ

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店3.jpg


どうです?この色とツヤ(^O^)!

これは和牛のタンの根元のみを贅沢にカットしたもので、牛タンと言えばゴムを噛んでいるような食感が多い中、これはとろける美味しさなので厚めにカットしてありますがとても柔らかいんですね(*^^)v

画像は三人前になります。

そして次は「飛騨牛サーロインのミルフィーユ」(2000円税抜)になりますっ

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店4.jpg


これは言わずもがな、最高級部位である「サーロイン」になりますね(*^^)v

飛騨牛専用牧場から直送されたお肉を使用していて、赤身と脂身のハーモニーがたまらない逸品です(^O^)

これも三人前になりますね。

今回は最初に最高のお肉をご覧いただきましたが、リーズナブルで美味しいメニューも盛り沢山。

例えば、「黒毛和牛カルビ」(1100円税抜)だとこんなかんじになります。

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店5.jpg


リーズナブルですが、これでも口の中でとろける最高の美味しさですね(^-^)

他にもキムチの盛り合わせやナムルのメニューも多彩で、とってんも美味しいんですね(*^^)v

炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店6.jpg


炭火和牛焼肉 じろうや 久屋大通店7.jpg


秘伝の素材で漬け込みされたキムチは、味わい深い美味しさ(*^^)v

焼肉にとても良く合うメニューですね(^-^)

いかがでしたでしょうか?

ちょっと高級ですが、有名店より安価に最高の和牛焼肉が味わえるお店です。

名駅にも出店しているので、美味しい焼肉が食べたくなったら、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)





2019年04月08日

想吃担担麺 栄店の「デザートセット」

中華料理屋さんによくある「担々麺」、でも美味しいお店って意外と少ないんですよね?

数ある美味しい担々麺専門店の中でのも、都心に店舗展開していて気軽に美味しい担々麺を味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「想吃担担麺 栄店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線(名城線)「栄」駅の中央改札から、セントラルパークの地下街へ向かう途中の「森の地下街北一番街」になります。

想吃担担麺 栄店.JPG


ちょうど、階段を下りてすぐ左手にあるお店ですね。

このお店は名駅のエスカやユニモール等、都心に店舗展開している美味しい「担々麺」専門店で、ランチタイムにはお得なセットメニュー等が揃ったお店でもあるんです(^-^)

店内に入ると、左右に明るい色調のテーブル席のある空間が広がっています。

想吃担担麺 栄店1.JPG


中華料理屋さんのカテゴリーに入るお店ですが、店内も綺麗でカジュアルなお店ですね(^-^)

各テーブルには三つ折りになったメニューが置いてあって、「担々麺」の他に麻婆豆腐等色んなメニューが載っています。

中でもお得で美味しいセットメニューのページは、こんな感じになっています。

想吃担担麺 栄店2.JPG


これは「担々麺」(汁あり・汁なし)と「ライス」、そして「デザート」がセットになったメニューなんですね(^-^)

初めてこのお店を訪れた方におススメのメニューです。

デザートは3種類用意されていて、「杏仁豆腐・黒胡麻プリン・マンゴープリン」があり、デザートの種類によって価格が変わるようになっています。

そんな訳で、今回はその「デザートセット」(1000円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

想吃担担麺 栄店3.JPG


画像は、「汁あり担々麺」を選択したものになりますね(^-^)

このお店の担々麺は、一口食べた瞬間は胡麻のマイルドなコクが美味しいのですが、後から心地よい辛さが尾を引く美味しさなんです(*^^)v

テーブルには「ラー油」も置いてあるので、お好みで入れるとまたひと味変わった美味しさになります(^-^)

そして、麺を食べたあとは、残ったスープに「ライス」を投入!

すると雑炊風になって、これがまた美味しいんです(*^^)v

そして食後にはデザートが出て来ます。

想吃担担麺 栄店4.JPG


画像の右が杏仁豆腐、左が黒胡麻プリンになりますね。

どちらも陶器に入ったデザートは、爽やかな杏仁豆腐もコクのある濃厚な黒胡麻プリンも甲乙付け難い美味しさ(^O^)!

満足度の高いセットメニューです(*^^)v

因みに、黒胡麻プリンを選択すると、1050円税込になります。

数ある担々麺が美味しいお店の中でも、比較的お値打ちで店舗も綺麗なお店です。

名駅や栄で美味しい担々麺が食べたくなったら、訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)




2019年03月04日

豆天狗の「つけめん玉子入り中盛」

最近名古屋でも増えて来た美味しい「つけ麺」のお店、今では色んなお店があって嬉しいですよね?

そんな「つけ麺」のお店ですが、魚介系のダシが美味しい一度食べたらヤミツキになるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「豆天狗」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「金山総合駅」の北口を出て「明日なる」と言う商業施設を抜け、「イオン金山店」のある信号交差点を北へ150mほど行った左手になります。

豆天狗11.JPG


ちょうど、「名古屋市民会館」の西向かいににあるお店ですね。

駐車場はありませんが、東側にある「古沢公園」の地下駐車場を利用すると便利です。

目立たない裏通りにあるこのお店は、前述の通り濃厚な魚介系スープがとても美味しい「つけ麺」がウリのお店で、他店とは一線を画したハイレベルな美味しいつけ麺が味わえるお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入ると、すぐ右手にある「食券販売機」でお好みのメニューを選び、購入して座席に着いてからお店の人に食券を渡すスタイルになっています。

豆天狗12.JPG


沢山ボタンが並んでいますが、基本的には上の方に「つけ麺」、下の方に「ラーメン」と「油そば」の配置になっています。

面白いのは、つけ麺のサイズが「並盛・中盛・てんこ盛」と3種類あるのですが、「並盛」と「中盛」の価格は同じなので、ほとんどのお客さんが「中盛」を選択していますね(*^^)v

コンパクトなお店なので座席はカウンター席のみで、入って右手に厨房のある造りになっています。

豆天狗13.JPG


狭いお店ですが座席の間隔はそれなりにあるので窮屈さは感じず、足元に荷物が置けたり後ろの壁面にハンガーがあるので便利です。

そんな訳で、このお店を訪れたのなら、やっぱりおススメは「つけめん玉子入り中盛」(900円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

豆天狗14.JPG


ご覧の通り麺はストレート太麺で歯ごたえがあり、中盛りだと2玉分の量になっていますね。

スープは魚介系のダシがしっかり効いていて、具は「炙った角切りチャーシュー・太メンマ・半熟煮玉子・海苔」が入っています。

チャーシューは炙ってあるので香ばしく、角切りなのにとっても柔らかくて美味(^O^)

メンマの歯応えもシャキシャキで、煮玉子は黄身が半熟でトロトロです(*^^)v

食べた後のスープは店員さんに伝えるとお湯で割ってくれるので、最後まで残さず美味しく飲み干せます(^-^)

ご飯を追加して、雑炊風に食べるのも美味しいですね。

金山の裏通りにあるとっても美味しいつけ麺の味わえるお店です。

金山界隈へ行く機会があったら、是非一度味わってみて下さいね〜(*´▽`*)