2023年11月29日

麺舗 作一の「中華そば 丸玉入り(塩)」

身体に優しい無化調のラーメン屋さん、最近はアレルギーの方も多いので増えて来ましたよね?

でも、化学調味料に舌が慣れてしまっているとどこか物足りないお店も多い中、しっかり旨味のあるスープが美味しいお店もあるんです!(^^)!

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「麺舗 作一」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は中区の東南部、新堀川沿いにある「宇津木橋東」交差点から東へ行き、初めての信号交差点を左折して北へ80mほど行った右手になります。

麺舗 作一.jpg


マンションの1階部分に入居しているお店ですね。

駐車場は、お店の前に2台分停められるようになっています。

このお店は化学調味料が無添加で作られた美味しいラーメンの味わえるお店で、コクのある魚介系や鶏白湯スープがウリのお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席の並んだ造りになっています。

麺舗 作一1.jpg


画像は、カウンター席になりますね。

店内も奇麗なので、気持ちよく食事の出来る空間になっています!(^^)!

メニューは見開きになったものが各テーブルに置いてあって、開くとこんな感じですね。

麺舗 作一2.jpg


これはお昼のメニューが載ったページで、基本は中華そば(醤油・塩)になりますね。

ご飯と餃子・唐揚げ等のセットメニューも用意されています。

そんな訳で、今回は定番で美味しい「中華そば 丸玉入り(塩)」(870円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな中華そばになりますよ〜

麺舗 作一3.jpg


魚介系のダシで取ったスープは無化調ですがコクがあり、最後まで飲み干したくなる美味しさ!(^^)!

中細のストレート麺と相性抜群です。

豚肩ロース肉のチャーシューも柔らかく、味玉も半熟なのが嬉しいですね。

ちなみに、麺の大盛りも無料ですが、残すとプラス200円になります(^-^;

中区の千代田界隈にある、無化調でも美味しいラーメン屋さんです。

夜の鶏白湯も美味しいので、近くへ行く機会があったら寄ってみるといいですよ〜(*^▽^*)








2023年10月19日

中華そば 麺や 大一番の「中華そば」

昔ながらの懐かしい中華そば、こってり系に飽きた時に食べたくなりますよね?

そんな中華そばの味わえるお店ですが、駅のすぐ近くにもこんなお店が存在しています!(^^)!

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「中華そば 麺や 大一番」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄名城線(名港線)「金山」駅の構内から行ける、「長谷川ビル」の地下2階になります。

中華そば 麺や 大一番11.jpg


駅直結で行ける、「金山ギンザ」の飲食店街にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方はアスナルの立体駐車場を利用すると便利です。

このお店は本格的で美味しい中華そばの味わえるお店で、学生さんはご飯お替わり自由な太っ腹なお店でもあるんですね!(^^)!

店内に入ると、正面に厨房とカウンター席の並んだコンパクトな空間になっています。

中華そば 麺や 大一番12.jpg


とても小さなお店ですが、カーテンで仕切られた四人掛けのテーブル席も右手奥に隠されているんですね。

お店は、女性お一人でお店を切り盛りしているのでとても忙しそうです。

座席に着くと、こんなメニューを持って来てくれますね。

中華そば 麺や 大一番13.jpg


メインな中華そばなのですが、台湾そばや塩アジアそば、カレーそばなんてメニューも載っています。

でも、このお店に来たならやっぱり中華そばを味わっていただきたい。

そんな訳で、今回はウリである「中華そば」(880円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな中華そばになりますよ〜

中華そば 麺や 大一番14.jpg


澄んだスープに、ほんのり浮いた脂が美味しそうですね。

スープは鶏ガラをベースに、魚介系も入ったバランスの良い味!

麺は細麺のストレートで、しっかり味付けされた自家製の焼豚にメンマ・海苔・ゆで玉子・ネギと王道の具材。

原点の中華そばに回帰すると、こんな味になるんでしょうね!(^^)!

金山駅に直結で行ける、便利な場所にある美味しい中華そば屋さんです。

金山駅界隈で美味しい中華そばが食べたくなったら、訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)








2023年07月07日

中華そば 麦の星の「中華そば 塩」

かつて東海エリアで初めてミシュランガイドで1つ星を獲得したラーメン店、豊川市の名店だった「ガチ麺道場」の店主から受け継いだ幻の味がついに6月16日に名古屋の都心「新栄駅」エリアにオープンしました。

そのお店の名前は「中華そば 麦の星」として、店主である上野氏が復活させたんですね!(^^)!

と言う訳で、今日は中区新栄にあるお店で、「中華そば 麦の星」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄東山線「新栄」駅の2番出口のある「葵町」交差点を南下し、「新栄町」交差点を右折したすぐ右手になります。

中華そば 麦の星.jpg


中華そば 麦の星1.jpg


広小路通り沿いにある「村上ビル」の1階に入居しているお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は前述の通りミシュラン1つ星店であった「ガチ麺道場」の姉妹店で、素材にこだわった和風だしのスープに国産小麦を使用した自家製麺で作る至高の一杯が味わえるお店なんです!(^^)!

お店の入口横にはこんな写真付きのメニューが貼られていて、店内に入ったすぐ左手にある食券販売機でお好みの食券を購入してから座席に着くスタイルですね。

中華そば 麦の星2.jpg


中華そば 麦の星3.jpg


基本は中華そば専門店なので、醤油または塩の2択になっています。

一方、二杯目の「追いそば」にもこだわりがあるんですね。

店内に入ると、手前にL字型のカウンター席があって、奥にもテーブル席のある造りになっています。

中華そば 麦の星4.jpg


オープンしたばかりなので、とても綺麗で居心地の良い空間ですね。

店主の上野氏を筆頭に、若くて元気なスタッフがキビキビ働いています。

よくあるラーメン屋さんの接客とはひと味違って、丁寧で好感の持てる接客がいいですね!(^^)!

そんな訳で、今回はこのお店の1番人気である「中華そば 塩」(950円税込)と、この日の「追いそば」(350円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな中華そばになりますよ〜

中華そば 麦の星5.jpg


中華そば 麦の星6.jpg


澄んだスープには「だし屋西尾商店」の煮干しを使用していて、鶏ガラを使用せず日本料理の技術を用いて作られたスープは、お吸い物のような優しい味わいで、それでいてしっかり塩の味わいが口の中に広がりますね。

麺は国産のブランド小麦を5種類配合した自家製麺で、小麦本来の甘さと舌触りを感じるのと同時に、箸で持ち上げると麺自体のパワーが感じられます(*^^)v

具材はしっとりした国産豚ロース肉のチャーシュー1枚にバラ肉のチャーシューが2枚、そしてレンコンの素揚げ・ブロッコリー・ミニトマト・エリンギ・紫玉葱も添えられていて、味のアクセントになっています。

かなり、素材にこだわった一杯が感じられますね。

そして特筆すべきは「追いそば」!

普通のお店なら「替え玉」として同じ麺が出て来るところ、このお店はその日によって最高の自家製麺が使用され、アレンジも変えて出してくれるんですね!(^^)!

それがこの日の「追いそば」になります。

中華そば 麦の星7.jpg


この日はなんと、「きな粉」を練り込んだ自家製麺を」使用したぶっかけ風の追いそば!(^^)!

いやぁ、これはサプライズですね。

これだけで立派なメニューになるレベルですが、これ単体では注文出来ず、あくまでもメインの中華そばの後に注文出来るメニューになります。

そのまま食べても良し、残った中華そばのスープに入れて食べても、とっても美味しいんですね!(^^)!

これなら男性の方でも満足できる食べ応えです。

素材と製法にかなりこだわっているので値段は高めに感じますが、食べてみると納得の価格ですし、むしろ安いくらいに感じますね。

新栄駅近くに新しくオープンした、ミシュラン1つ星のラーメンが味わえる名店です。

ラーメン好きの方はもちろん、麺類にはうるさい方にもお勧めなので、是非一度訪れてみて下さいね〜(*^▽^*)














名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介