2021年05月13日

焼鳥乃八幡の「本日のランチ」

新型コロナ禍の時節柄、ランチ営業を始めた居酒屋さんも多くなりましたよね?

夜用のお惣菜なんかが格安で味わえる、ランチ営業は狙い目かも知れません!(^^)!

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「焼鳥乃八幡」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は名駅エリア、「笹島」交差点から広小路通り沿いに東へ行き、二つ目の角を左折して北へ、そしてまた初めての角を右折して再度東へ80mほど行った左手になります。

焼鳥乃八幡.jpg


ちょうど、「広小路通り」と「錦通り」の中間の裏路地にあるお店ですね。

居酒屋さんなので駐車場はないので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は名前の通り夜営業がメインの焼鳥屋さんなのですが、ランチ営業では色んな美味しい定食メニューもあるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、左手に厨房・右手にテーブル席、一番奥には座敷のある奥に細長い空間になっています。

焼鳥乃八幡1.jpg


奥のテーブル席に座ると、こんな感じですね。

お店は大将と奥さんお二人でお店を切り盛りしています。

ランチメニューはお店の前の黒板に手書きされていて、こんな風になっていますね。

焼鳥乃八幡2.jpg


色んな定食メニューが書いてありますよね?

どれも790円税込と、名駅エリアにしてはお値打ち価格です。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「本日のランチ(豚生姜焼定食)」(790円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで出してくれますよ〜

焼鳥乃八幡3.jpg


丸いお盆に乗って出てくる定食は、メインの他に小鉢(この日はきんぴら)・ご飯・漬物・みそ汁・フルーツも付いて来ますね!(^^)!

メインの生姜焼きも豚ロース肉が使用されていて、5枚くらい入っているのでボリュームがあります(*^^)v

小鉢がおばんざいになっているので、煮物も味わえるのが嬉しいですね。

目立たない裏路地にある焼鳥屋さんですが、ランチ営業していてお値打ちで美味しいお店です。

タワーズの飲食店もいいですが、たまにはこんなお店でランチもいいですよ〜(*^▽^*)






2020年06月27日

お好み焼き まるはの「日替わり定食」

ショッピングセンター前にある昔ながらのお好み焼き屋さん、下町価格が嬉しいですよね?

そんなお好み焼き屋さんですが、平日のランチはお値打ち価格で味わえるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「お好み焼き まるは」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は中村区の西部、「向島町」交差点から南へ行き、初めての信号交差点を右折して120mほど西へ行った右手になります。

まるは.jpg


ちょうど、「パレマルシェ」の北側にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店はテイクアウト出来る下町のお好み焼屋さんなのですが、店内で飲食することも出来、お好み焼きや焼きそば以外にもランチメニューのあるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席、奥にテーブル席や小上がり席のある造りになっています。

まるは1.jpg


テイクアウトのお好み焼き屋さんにしては、店内の飲食スペースも広いお店ですね。

お店は女性二人でお店を切り盛りしていて、初めて訪れても優しく接客してくれます(^-^)

メニューは各テーブルに置いてあって、ランチメニューのページはこんな感じになっています。

まるは2.jpg


下町らしいお値打ち価格が嬉しいですね(^-^)

お好み焼きや焼きそば定食の他、平日限定の「日替わり定食」(680円税込)も載っています。

本来であればお好み焼きをご覧いただくのですが、今回はその「日替わり定食」をご覧いただこうと思います(*^^)v

この日はこんな定食になっていましたよ〜

まるは3.jpg


この日の日替わり定食は、豚肉のミルフィーユカツとコロッケでした(^-^)

他に、小鉢とご飯・味噌汁・漬物が付いていますね。

味は下町風で、家庭料理に近い美味しさ(^O^)

食後には、コーヒー・ウーロン茶・ミニデザートが選べるようになっています。

コーヒーも付いてこの価格は、下町ならではですよね。

懐かしい昔ながらのお好み焼き屋さんです。

パレマルシェの向かいにあるので、お買い物がてら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)




2020年01月13日

松浦商店の「こだま弁当」

電車の旅の楽しみと言えば「駅弁」ですが、今ではスーパー等でも売られていることがありますよね?

蟹や牛肉弁当等、結構値の張る商品も多いのですが、安価で美味しい駅弁もあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は名古屋の老舗弁当屋さんで、中村区にある「松浦商店」さんの駅弁のご紹介です(*^-^*)

松浦商店さんの本社は名駅の西口近くにあり、JR名古屋駅構内のあちこちで販売されています。

創業大正11年の老舗で、特に「名古屋コーチン」を使用した駅弁が人気メニューになっています(^-^)

そんな松浦商店さんの駅弁ですが、リーズナブル価格でとっても美味しい商品があるんですね(*^^)v

その商品の名前は、「こだま弁当」(780円税込)(*^^)v

これ、安くても色んなお惣菜が入っていて、とっても美味しいんですね(^-^)

お弁当の外装は、こんな感じになっています。

松浦商店.jpg


レトロでしょ?

これは東海道新幹線が開通した昭和39年に発売されたお弁当で、現在でも名古屋駅等で販売されているんですね(*^^)v

ではその中身を早速、ご覧下さいっ

松浦商店1.jpg


シンプルで豪華な食材こそありませんが、「チキンカツ・焼鯖・玉子焼・肉団子・削り牛蒡煮・カマボコ・鰊入り昆布巻き・鶏肉煮・うぐいす豆・福神漬」等が入っていて、とっても美味(^O^)

特に、焼魚は小さくても串を打って焼かれていて、鶏肉煮の美味しさもピカイチ(*^^)v

これ、隠れた名物ではないかと思います(^-^)

今回は「こだま弁当」をご紹介しましたが、イオン系のお弁当コーナーにも廉価版のお弁当(398円税抜)も目立たないですが置いてあることもあります。

とっても美味しい老舗のお弁当屋さんなので、どこかで見つけたら是非一度味わってみて下さいね〜(*´▽`*)









名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介