2021年08月11日

日本酒と天ぷら 天と鮮の「本日のおまかせ料理」

揚げたての天ぷらと新鮮なお刺身、そして何といっても全国の日本酒が愉しめる、そんなお店っていいですよね?

日本酒はすべてワンコインで、希少なお酒は量で調整されている、そんなユニークなお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「日本酒と天ぷら 天と鮮」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名古屋駅の新幹線口(西口)を出て、信号交差点を渡り、ビッグカメラの角を右折して北へ100mほど行った左手になります。

天と鮮.jpg


ちょうど、エスカ地下街の「E7」出口を出た正面、「T-WESTビル」の2階にあるお店ですね。

このお店は前述の通り美味しい天ぷらやお刺身・日本酒の味わえるお店で、おまかせコースも充実したお店でもあるんですね!(^^)!

店内に入ると、カウンター席やテーブル席の並んだ、落ち着いたスタイリッシュな空間になっています。

天と鮮1.jpg


靴を脱いで入るスタイルなので、とてもリラックス出来ますね。

窓からは新幹線のホームを眺めることが出来ます。

ご覧の通り、ワインセラーのように日本酒の銘柄がズラリ並んでいますね。

メニューには色んな料理やドリンク類が載っていますが、日本酒のページは充実していて、こんな感じになっています。

天と鮮3.jpg


九平次や獺祭等の銘柄も載っていますね。

これ、すべてワンコイン(550円税込)で飲むことが出来ちゃうんです(*^^)v

ただ、高級なお酒は量が少なくなるようになっていますが、それでもこのスタイルは嬉しいですね。

こんな感じでお店の人が一升瓶とグラスを持って来てくれて、目の前で注いでくれますね。

天と鮮5.jpg


そんな訳で、今回はこのお店のおススメのコースで、「本日のおまかせ料理」(3300円税込)の内容をご覧いただこうと思います(*^^)v

この日のお品書きは、こんな風になっていました。

天と鮮2.jpg


こんなコースのお品書きを見ると、どんな料理が出て来るのかとワクワクしますよね?

日本酒を飲みながら待っていると、まず最初に「前菜三種盛り合わせ」が出て来ます。

天と鮮4.jpg


これは「豆腐とちくわと漬チーズ・鯵のたたき自分巻き寿司・海月のサラダ」になりますね。

どれも日本酒にピッタリな肴です!(^^)!

そして次は、「刺身三種盛合せ」になりますね。

天と鮮6.jpg


これは「本マグロ・アオハタ・天然ヒラメ」になっていて、高級な食材が嬉しいですね。

そして次はメインの天ぷら、1回目の揚げが出て来ます。

天と鮮7.jpg


これは「海老・オクラ・麩」の天ぷらになりますね。

やっぱり天ぷらは、目の前で揚げてくれて、揚げたてをすぐに食べられるのが一番です!(^^)!

そして次は、「茶碗蒸し」が出されますね。

天と鮮8.jpg


この茶碗蒸しはちょっと変わっていて、具に「ベーコン・コーン・枝豆・銀杏」等が入っている洋風仕立て。

でも、和風の上品な出汁とマッチしてとても美味しいのです(*^^)v

そして次は、二回目の揚げになります。

天と鮮9.jpg


これは、「コチ・鶏・茄子」の天ぷらになりますね。

天ぷらは塩でも食べられるのが嬉しいです。

そして次は「お食事」が出て来ますね。

天と鮮10.jpg


お食事はご覧の通り、「かき揚げ天茶漬け」に「漬物」になりますね。

あっさりした出汁に漬物がよく合います。

そして最後は、「甘味」で〆となりますね。

天と鮮11.jpg


これは「マンゴーの天ぷら」と「パイナップルのソルベ」になりますね。

天ぷら屋さんらしいメニューで、口直しにピッタリです!(^^)!

いかがでしたか?

名駅近くに隠れ家のようで、美味しい日本酒と料理が味わえるお店です。

新幹線の時間までにちょっと一杯飲みたい、そんな時にも使えるお店ですよ〜(*^▽^*)








2020年12月29日

仙石すし 本店の「飲み放題宴会4,500円コース」

今年はいつもと違う忘年会・新年会シーズン、大人数での集まりはなかなか出来ない年でもありますよね?

そんな中、ソーシャルディスタンスを取って、美味しい料理とお酒を愉しめる、そんなお店もあるんです(^-^)

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「仙石すし 本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は名古屋駅の西南、「笈瀬通」交差点から南へ120mほど行った右手になります。

仙石すし 本店.jpg


名古屋駅から徒歩10分程度で行けるお店ですが、少し離れた場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の北側に停められるようになっています。

このお店は長年営業している老舗の寿司屋さんで、安くて美味しい寿司が味わえる穴場のお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、1階にカウンター席やテーブル席、2階にも宴会が出来る個室のある空間になっています。

こんな時期なので、宴会を予約しても少人数で広い個室が利用出来るのがいいですね(^-^)

ランチはもちろん、出前や夜も美味しい寿司やお酒が愉しめるお店でもあるんですが、飲み放題付コースも充実しているんですね(*^^)v

そんな訳で、今回はこのお店の「飲み放題付宴会4,500円コース」(4500円税抜)の一部をご覧いただこうと思います(^-^)

このコースを予約して座席に着くと、テーブルにはこんな「飲み放題メニュー」が置かれています。

仙石すし 本店1.jpg


ビールに日本酒に焼酎、一通りのお酒も揃っていますね(^-^)

30分延長もお一人様350円で出来るのも嬉しいです。

最初のドリンクを注文したら、コースのスタートになりますね。

まず最初に出て来るのは、小鉢とお造り三点盛り・松茸の土瓶蒸しになります。

仙石すし 本店2.jpg


小鉢は鮪の角煮、三点盛りは鮪・ボタン海老・白身、松茸の土瓶蒸しは七輪の上で温めてくれますね。

お寿司屋さんだけあって、やっぱり和食メニューは美味しいですね(^-^)

そして、串かつなんかも出て来ます。

仙石すし 本店3.jpg


名古屋らしいどてかつになりますね。

ビールの肴に良く合います(^-^)

その次からは酔っぱらって画像が無いのはゴメンナサイm(__)m

他に、「焼魚・握り三点盛り・太巻き・デザート」も出て来ます(^-^)

お寿司屋さんなのでネタも大きく新鮮で、飲み放題が付いてこの価格はお値打ちだと思います。

名古屋駅から少し離れるだけで、昔ながらの商店街に佇む穴場のお店も多く存在しているんですね(*^^)v

大勢での飲み会はちょっと、そんな時に利用しやすいお店ですよ〜(*´▽`*)



2020年09月17日

豆家別邸 しびかまの「しびかま御膳」

新鮮な本マグロがお値打ち価格で味わえる、そんなお店っていいですよね?

夜はそれなりの価格になりますが、ランチなら手軽に味わうことが出来るんですね(^-^)

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「豆家別邸 しびかま」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の番出口から、桜通り沿いに西へ50mほど行った右手になります。

豆家別邸 しびかま .jpg


名駅からも歩いて行けて、ユニモール地下街から上がってすぐの、便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は前述の通り鮪料理専門店で、美味しい鮪はもちろん和食の美味しいお店でもあるんですね(^-^)

店内に入って靴を脱いで廊下を進むと、左右に掘りごたつ形式の個室がある空間になっています。

豆家別邸 しびかま1.jpg


和風で間接照明が美しい、落ち着いた空間になっていますね。

履物も店員さんが片づけてくれて、帰りも用意してくれます。

メニューは各テーブルに冊子になった通常メニューの他、こんなランチメニューも置いてあります。

豆家別邸 しびかま2.jpg


色んなランチメニューが載っていますよね?

お値打ちな日替わり御膳(950円税抜)をはじめ、本格的な会席メニューまで揃っています。

この中でも、比較的リーズナブル価格で美味しい鮪料理が味わえるのは、お店の名前を冠した「しびかま御膳」(2300円税抜)!

なので今回は、そのメニューをご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

豆家別邸 しびかま3.jpg


豆家別邸 しびかま4.jpg


盛りだくさんで豪華な内容ですね(^-^)

上の画像は、本マグロ(中トロ)とミナミ鮪の赤身のお造り・汲上豆腐・小鉢・ご飯・味噌汁・サラダ・漬物。

下の画像は、生湯葉お造り・ほほ肉カツレツ・鮪のしぐれ煮・になっています(*^^)v

鮪が美味しいのはもちろんですが、実はこのお店、豆腐料理も美味しいので生湯葉や汲み上げ豆腐も最高なんです(^O^)

ちょっとした接待にも使える落ち着けるお店です。

名駅界隈で美味しい和食が食べたい、そんな時に利用してみて下さいね〜(*´▽`*)






名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介