2015年12月11日

アキタハムの「丸パンセット」

ハム・ソーセージと言えばドイツが本場ですよね?

名古屋でドイツ料理が食べられるお店は瑞穂区にある「ツァ・ディーレ」さんをはじめ数件しかないのと、お値段も高価なためなかなか食べられません(;_:)

でも本場ドイツのハム・ソーセージの味が楽しみたい、そんな方のために今日はとても美味しいハム・ソーセージがリーズナブルに味わえるお店をご紹介しちゃいます(*^-^*)

そのお店の名前は「アキタハム」さんと言って、中村区の西の方にあるお店です。

「アキタハム」と言う名前ですが、肉屋さんとかハムのメーカーではありません(^^;

お店の場所は大通りに面していない住宅街の中にあるので、初めて名前を聞く方もみえるのではないでしょうか?

地下鉄東山線「中村公園」駅からだと、大鳥居のある「中村公園前」交差点を西へ800mほど行き、「稲葉地本通」信号交差点のもう一つ西の信号を左折して少し南下した左手にあります。

アキタハム.JPG


駐車場はお店から少し西へ行った所に4台分確保されています(*^^)v

お店の入口前にはお昼になると、「ランチセット」の内容がこんな看板に書かれています(^-^)

アキタハム1.JPG


これだけ見てもどんな内容か分からないと思いますが、とても安いと思いませんか?

こんな価格でまともなハム・ソーセージが食べられるんだろうかと心配になりますよね(^^;

店内に入ると正面にハム類が販売されているショーケースがあって、左手には窓に面してカウンター席・奥にはこんな感じでテーブル席があります(^-^)

アキタハム2.JPG


シックで洒落た店内ですよね(^-^)

このお店は、オーナーの「秋田」さんという方がハム・ソーセージの本場「ドイツ」で修行し帰国して開いたお店で、「マイスター」の称号を持つオーナーが数十種類の商品を作って販売しているお店なんです(*^^)v

ですので、美味しい商品のお持ち帰りも出来るし、店内で味わうことも出来るイートイン形式のカフェまたはバーといったお店です(^-^)

なので、メニューのはじめのページにはこんな風に説明書きが載っています。

アキタハム3.JPG


食べてみると分かりますが、ホント美味しい本場の味です(*^^)v

通常メニューにも「ランチセット」の他、「夜のセット」や料理に合うビールやワインなどが沢山載っています(^-^)

アキタハム4.JPG


と言うことでお待たせしました、「ランチセット」の中からの一つをご覧いただきます(*^^)v

丸パンセット」(648円税込)ですっ

アキタハム5.JPG


ご覧の通りハムが3種類にソーセージやその他色々(^O^)

これでこの価格は凄いと思います。

ドリンクか「ハム屋のトマトスープ」のどちらかを選べますが、絶対に後者がおススメです(*^^)v

ハムなどの具が一杯入っています(^O^)

有名なドイツのハム・ソーセージのメーカーで「ダルマイヤー」と言う会社がありますが、この高級ハムに匹敵する美味しさです(*^^)v

皆さんも一度味わっていただき、気に入ったらテイクアウトすると良いですよ〜(*´▽`*)







2015年12月06日

喫茶 ミヤの「イタリアンスパゲティ」と「ミートスパゲティ」

名古屋メシの一つとして、今ではすっかり有名になった鉄板に乗って出て来る「イタリアンスパゲティ」ですが、最近は新しく出来たお店でも名古屋のアチコチで食べられるようになりました。

居酒屋さん等でも今はメニューに載っているほどです(^-^)

でも、元々昔ながらの喫茶店がこのメニューの発祥なので、スタンダードな味と雰囲気を味わうならやはり地域に根づいた「老舗の喫茶店」で味わいたいものです(*^^)v

と言う訳で、今日は何十年も前から中村区で営業を続けている「喫茶 ミヤ」さんをご紹介したいと思います(*^-^*)

このお店は地下鉄東山線「中村公園」駅のある、赤い大鳥居で有名な「中村公園前」交差点を「豊国神社」へ向かって参道を北上した右手にあります。

豊臣秀吉ゆかりの地に鎮座する「豊国神社」へ続くこの参道は、毎年五月に「太閤祭り」が行われていることをはじめ、日付の下1ケタが「9」の付く日は「九の市」が開催され、屋台などが出店し地元の方で今でも賑わいを見せています(^-^)

喫茶 ミヤ.JPG


シブい喫茶店でしょ?

サリーと世代が近い方は、子供の頃からあるこんな喫茶店を懐かしく思う方も多いのではないでしょうか?

お店の入口には、最近ではあまり見られなくなった懐かしいショーケースが飾られていて、今でも綺麗にメニューが陳列されています(^-^)

喫茶 ミヤ1.JPG


店内に入ると奥に細長くなっていて、右手に厨房・左手からずっと奥へテーブル席が並んでいます。

最近ではスタバをはじめセルフのお洒落なコーヒーショップが増えましたが、この地域に古くから住むご年配のお客さん達には、やっぱりこういうお店が落ち着けるようです。

なので昔の喫茶店の雰囲気を残したセルフでない「コメダ珈琲」さんが繁盛するのも頷けますよね(^-^)

お店から外を見るとこんな風になります。

喫茶 ミヤ2.JPG


一方、メニューの方はこんな感じになっています。

表面にはドリンク類や懐かしいパフェ等、そしてかき氷なんかもあったりします(^-^)

喫茶 ミヤ3.JPG


そして裏面には喫茶店定番メニューのサンドイッチ類や、スパゲティ・ピラフ・カレーなんかの軽食が載っています。

もう「ザ・喫茶店」の定番メニューばかりで嬉しくなります(^O^)

喫茶 ミヤ4.JPG


それではこの中から、タイトルにある「鉄板スパゲティ」の中から二つご覧いただきます(*^^)v

まずは定番、「イタリアンスパゲティ」(620円税込)ですっ

喫茶 ミヤ5.JPG


期待を裏切らない姿で出て来ました(^O^)

このお店の特徴として、粉チーズは山盛りで初めからかかった状態で出て来るので、チーズが嫌いな方は注文時に言っておく必要があります。

具も玉葱・ピーマン・ソーセージと定番で、太麺に濃厚なトマトソースが絡んでとってもデリシャス(*^^)v

ホント美味しいイタリアンスパゲティです(*^^)v

次は同じ鉄板で出て来る「ミートスパゲティ」(650円税込)ですっ

喫茶 ミヤ6.JPG


これも粉チーズが山盛りですね(^^;

多分、ミートソースもベースにはハインツなんかのものを使用しているのかも知れませんが、とっても美味しいスパゲティです(^O^)

サリーが今まで観察していると、お客さんが注文するスパゲティはこれが一番多いような気がします。

他にカレーソースの「インディアンスパゲティ」も鉄板で出てきて美味しいので、お好みで注文してみてはと思います(^-^)

では最後にオマケですが、このお店食後に熱々の「昆布茶」がサービスで出て来ます(^O^)

喫茶 ミヤ7.JPG


平日はお食事メニューを注文するとドリンクがセットで格安になるのですが、日曜でセットにならなくてもこの昆布茶はサービスで出してくれます(^-^)

回りに流暢な名古屋弁が飛び交う「ザ・喫茶店」です。

懐かしい空間で美味しい鉄板スパゲティ、皆さんも食べに行ってはいかがでしょうか(*´▽`*)








名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介