2019年09月30日

お好み焼 焼そば おでん やまざきの「全部入お好み焼」

風情ある下町のお好み焼き屋さん、そんなお店って古い街ならどこにでもあるのではないでしょうか?

おばちゃんが焼いてくれるお好み焼きは、どこか懐かしい味がするほっこり出来る美味しさです(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「お好み焼 焼そば おでん やまざき」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の北部、「宮崎通5」交差点を東へ行き、初めての信号交差点を右折したすぐ右手になります。

やまざき.jpg


昔ながらのお好み屋さんの風情ですね(^-^)

駐車場は、お店の南側に確保されています。

このお店は昔からこの場所で営業している街のお好み焼き屋さんで、お値打ち価格でお好み焼きや焼きそば・おでん等が味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席のある空間になっています。

やまざき1.jpg


簡易テーブルとパイプ椅子が下町のお店っぽくていいでしょ?

お店はおばちゃん達数人で切り盛りしていて、座席に着くと水を持って注文を取りに来てくれます。

メニューは小さなプラケースに入った物が置いてあります。

やまざき2.jpg


片面にはお好み焼きやおでん、もう片面には焼きそばが載っています。

価格もお好み焼きが450円税込から、おでんも1本100円税込からとリーズナブル(^-^)

さすが下町のお好み焼き屋さんですね。

そんな訳で、今回は「全部入お好み焼」(680円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

やまざき3.jpg


マヨネーズがデ〜ンと一緒に出されるのが、下町らしくていいですね(^^;

これは全部入りなので、肉・イカ・玉子入りになります。

さらに100円増しで焼きそばの入った「モダン焼」にも出来ますね。

このお店のお好み焼きはかなり版が大きいので、これ1枚でお腹一杯になります。

下町のお好み焼き屋さんと言えば素朴な味の分、少し物足りなさがある場合もありますが、このお店はふっくらしていて干しエビも入っているので旨みも強くて美味しいお好み焼きです(*^^)v

ちょっと目立たないお店ですが、安くて美味しいお好み焼き屋さんです。

新瑞橋からも比較的近いので、懐かしいお好み焼きの味に出会いたくなったら、寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)

2019年05月22日

めしや食堂 南陽通店の「お惣菜とご飯と豚汁」

個人経営の一膳めし屋さんは姿を消しつつありますが、代わりにチェーン店化しためし屋さんが台頭して来ていますよね?

お店によって特色があるそんなめし屋さんですが、営業時間が長くて使い勝手の良いお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「めしや食堂 南陽通店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の北西部、「南陽通6」交差点の北東角になります。

めしや食堂 南陽通店.JPG


南区と言っても、港区木場町に近いバス通り沿いにあるお店ですね。

駐車場も敷地内に停められるので便利です。

このお店は「ザ・めしや」さんのような、お好みのお惣菜を自由に取って食べられるめし屋さんなのですが、営業時間が午前10時〜午前0時までと営業時間が長いのが特徴で、早い時間のブランチや夜食にも使えるお店なんですね(^-^)

店内に入るとすぐ左手にお惣菜がズラリ並んだコーナーがあり、まず入口近くにあるトレーを持ってお好みのお惣菜を乗せて、先へ進んだ場所で「ご飯のサイズと味噌汁のサイズ」を伝えて受取り、お会計をして座席に着くスタイルになっています。

めしや食堂 南陽通店1.JPG


種類豊富で美味しそうなお惣菜が並んでいますよね?

お腹が減っている時に訪れると、つい色々取り過ぎて高くなってしまうのが難点です(^^;

このお店の「ご飯」のサイズは「大・中・小」の3種類がありますが、どれも価格が同じになっているので大きいサイズがお得ですね(*^^)v

座席はお一人様用の向かい合いになったカウンター席の他、こんなテーブル席も用意されています。

めしや食堂 南陽通店2.JPG


ファミレスのようなボックス席タイプではありませんが、座席の間隔もそれなりにあるので、比較的ゆったり食事が出来るようになっています。

そんな訳で、今回は腹ペコで欲張り過ぎて高くなってしまった例をご覧いただこうと思います(^^;

では早速、実物をご覧下さいっ

めしや食堂 南陽通店3.JPG


ボリューム満点でしょ?

お腹が空き過ぎていると、こんな感じになってしましますよね(^^;?

左下から時計回りにご紹介すると、「ご飯(大)」(141円税込)「豚汁」(141円税込)「蒸し鶏親子サラダ」(130円税込)「トロさば煮付」(270円税込)「手作り玉子焼き」(162円税込)「豚ロースとソーセージの天ぷら」(249円税込)になりますね。

これだけ取ると、合計1093円税込になってしまいます(^^;

でも、お惣菜の数々は手作り感があってどれも美味しく、特に煮魚は味が浸みてご飯が進む美味しさです(*^^)v

普通はここまでお惣菜を取らないので、上手く組み合わせると5〜600円台で食べられるのが魅力ですね(^-^)

なので、平日のお昼は会社員の方達、休日はファミリーの方達で賑わっています。

意外なのは近くに集合住宅も多いせいか、ご年配のお客さんも多い気がします。

やはり、こんなお店でお惣菜と味噌汁・ご飯が食べたくなる年代なのでしょうか。

あと、お得情報をひとつ。

このお店は夜10時30分を過ぎると、お惣菜がなんとすべて「半額」になるんです(^O^)!

当然、残っているお惣菜の種類は少なくなっていますが、夜食利用なら破格値で利用出来ちゃうんですね(*^^)v

こんなお店って、待たずにサクッと利用出来るのも魅力なので、時間が無い時なんかに利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)


2019年04月15日

お好み焼 焼そば 鈴の「焼きそば定食」

最近はめっきり姿を消してしまった下町のお好み焼き屋さん、そんなお店ってずっと営業していて欲しいと思いますよね?

ちょっと目立たない場所にありますが、風情あるお好み焼き屋さんが今でも元気に営業しているお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「お好み焼 焼そば 鈴」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の北部、「内田橋」交差点を南西方向へ200mほど行った右手になります。

お好み焼 焼そば 鈴.JPG


バス通りから西の通りにある、堀川に近い場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の敷地内に停められるようになっています。

このお店は名前の通り、お好み焼きや焼きそばが味わえる下町のお店で、ご年配のご夫妻が経営するとてもアットホームで美味しいお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、右手に楕円形のお一人様用テーブル席・左手にテーブル席が並んでいて、奥が厨房になったコンパクトな造りになっています。

お好み焼 焼そば 鈴1.JPG


古民家長の店内はなぜか落ち着く佇まいで、厨房前のレジ横にある「おでん」が良い香りを漂わせています(^-^)

メニューは壁面にも貼ってありますが、各テーブルにも両面印刷になったメニューが置いてあって、片面は一品料理・もう片面には定食類が載っています。

焼きそばなら400円税込から、お好み焼きも450円税込からと下町価格がいいですね(^-^)

定食類の面は、こんな感じになっています。

お好み焼 焼そば 鈴2.JPG


お値打ちでしょ?

「とんかつ」や「ハンバーグ」なんかの定食もあるのが面白いですね(^-^)

でもやっぱりここは「お好み焼き」と「焼きそば」がウリのお店。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「焼きそば定食」(650円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

お好み焼 焼そば 鈴3.JPG


目玉焼きが崩れてしまっているのがご愛嬌ですが、お肉とキャベツたっぷりで目玉焼きが乗った焼きそばは、とても懐かしい下町の味(^-^)

ご飯・味噌汁の他に、漬物と日替わりのおかず(この日はマカロニツナサラダ)、そしてフルーツまたはゼリーも付いて来ます(*^^)v

いやぁ、こんなお店っていつまでも営業していて欲しいとホント思いますね(^-^)

とてもホッコリ出来るお店です。

下町の風情に合うお店なので、懐かしい味に出会いたくなったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)





名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介