2020年03月25日

ひろみ寿司の「メンズセット」

古くから地元のお客さんに親しまれている街のお寿司屋さん、下町ではリーズナブル価格なのが嬉しいですよね?

ランチタイムにはお値打ちで美味しいセットも味わえる、そんなお寿司屋さんがあります(*^^)v

と言うわけでb、今日は南区にあるお寿司屋さんで、「ひろみ寿司」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄常滑線「道徳」駅の西南、「泉楽通2」交差点を東へ行き、初めての信号鴻打点を右折して南へ30mほど行った左手になります。

ひろみ寿司.jpg


バス通りから中へ入った住宅街にあるお寿司屋さんですね。

駐車場は、お店の北側に停められるようになっています。

このお店は古くから営業しているお寿司屋さんなのですが店内も綺麗で、お値打ちで美味しいお寿司が味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席、真ん中にテーブル席があって、右手に小上がり席のある造りになっています。

ひろみ寿司1.jpg


店内には生簀があって、鯵が泳いでいて、底にはミル貝がいますね(^-^)

お客さんは、地元の方達が大半を占めています。

メニューは各テーブルに冊子になったものが置いてあって、平日限定のお値打ちなセットも載っています。

平日以外でもお値打ちなセットも用意されていて、お店の入口前にはこんな看板も出されています。

ひろみ寿司2.jpg


ご覧の通り、デザートが付いた「レディースセット」(1000円税込)や、一半の「メンズセット」(1400円税込)が載っていますね。

この価格なら安心して味わえますよね?

そんな訳で、今回はこのメニューにある「メンズセット」(1400円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

注文と同時に、大将が握り始めてくれて。。。

登場しましたよ〜

ひろみ寿司3.jpg


やっぱり、職人さんの握る出来立てのお寿司って美味しいですね(*^^)v

この日は、「マグロ2カン・イカ・海老・ハマチ・タコ・玉子・穴子・ホタルイカ・鉄火巻・カッパ巻」といった内容でした(^-^)

このセットは、煮物またはみそ汁が選べるようになっていて、画像は煮物を選択したものになりますね。

ネタの新鮮さはもちろん、酢飯の配合も絶妙で、ダシにもこだわった美味しいセットです(^-^)

下町にある安くて美味しいお寿司屋さんです。

道徳駅界隈でお寿司が食べたくなったら、訪れてみるといいお店ですよ〜(*´▽`*)







2020年03月06日

豊寿司の「にぎり盛り合せ(1半)」

気軽に利用出来る回転寿司と違い、個人店のお寿司屋さんってちょっと敷居が高いですよね?

でも、下町のお寿司屋さんなら、とっても格安で味わえるランチメニューもあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるお寿司屋さんで、「豊寿司」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄常滑線「豊田本町」駅のロータリーから南へ行き、初めての角を右折して西へ30mほど行った右手になります。

豊寿司.jpg


ちょっと中へ入った場所にある目立たないお店ですが、駅から徒歩1、2分程度で行ける便利なお店ですね。

お昼時に訪れると、お店の入口前にはこんなホワイトボードに手書きされた「お昼のサービス品」というメニューが出されています。

豊寿司1.jpg


めっちゃ安いでしょ?

「にぎり」や「ちらし」がなんと650円税込で味わえるんです(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席、左手に小上がり席等が並んだ、お寿司屋さんらしい空間になっています。

豊寿司2.jpg


カウンター席は、こんな感じになりますね。

お店は大将と奥さんお二人でお店を切り盛りしています。

各テーブルにはメニューが置いてあって、別に入口前に掲げられていたものと同じ「ランチメニュー」も置いてあります。

そんな訳で、今回はランチメニューにある「にぎり盛り合せ(1半)」(970円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

目の前で大将が握るのを見ながら待っていると。。。

登場しましたよ〜

豊寿司3.jpg


1半だとボリュームがありますよね?

ネタは「海老・白身・マグロ・タコ・穴子・イカ・玉子・ハマチ・サーモン・ホタルイカ・いなり・鉄火巻・海苔巻」と13種類のお寿司が乗っていて、お吸い物も付いて来ます(^O^)

価格が価格なので高級なネタはありませんが、千円未満で職人さんが握ったお寿司が味わえるのは、コスパが高いのではと思います(*^^)v

下町のお寿司屋さんでは、こんなリーズナブル価格で味わえるお店も数多く存在しています。

たまにはこんな個人店で、美味しいお寿司を味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)




2020年01月23日

手打うどん ゆたかや 本店の「サービスランチ」

尾張四観音に数えられる「笠寺観音」、その門前町には古くから営業している飲食店が今でも営業しています。

その中でも、昔ながらの面影を色濃く残している、めん処のお店があるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるうどん屋さんで、「手打うどん ゆたかや 本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄本線「笠寺」駅から、旧東海道沿いに東へ行った右手になります。

ゆたかや 本店.jpg


外観からしてレトロですよね?

駐車場はお店から少し離れた場所に、3台分確保されています。

このお店は笠寺駅から笠寺観音へ向かう途中の門前町にあるお店で、旧東海道沿いということもあり懐かしい風情の景色に溶け込んでいます(^-^)

お昼時になると、お店の入口前にはこんな「サービスランチ」のメニューが出されています。

ゆたかや 本店1.jpg


日替わりの丼と小鉢うどんのセットですね。

店内に入ると、真ん中に奥の厨房までお店の人が食事を運ぶ通路があって、その両側にテーブル席が並んだ造りになっています。

ゆたかや 本店2.jpg


ゆたかや 本店3.jpg


店内も昭和初期の雰囲気満載ですよね?

お店の人はもちろんご年配の方々ばかりで、接客はお店の看板おばあちゃんがしてくれます。

メニューは各テーブルの上に置かれていて、こんな感じになっていますね。

ゆたかや 本店4.jpg


ゆたかや 本店5.jpg


上が丼物や定食、下は麺類が載ったメニューですね。

麺類メニューは、上の段の価格が小鉢、下の価格が大鉢になっていますが、どれも均一価格で、なんと小鉢はすべて310円税込で味わえちゃうんですね(*^^)v

そんな訳で、今回は入口前に出されていた、「サービスランチ」(800円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

このランチ、日替わりの丼プラス、小鉢の麺類からお好きなものを選ぶことが出来るんですね(^-^)

注文すると、おばあちゃんがこんな「お茶」をい持って来てくれます。

ゆたかや 本店6.jpg


お茶にさじ?と思うかもしれませんが、このお店のお茶は食べられる茶葉を使用しているので、さじでかき混ぜて飲めるんですね(*^^)v

お茶を飲みながら待っていると、サービスランチの登場ですっ

ゆたかや 本店7.jpg


ご覧の通り、この日の丼は「みそ豚丼」、小鉢うどんは「中華そば」を選んだものになりますね(^-^)

みそ豚丼は名古屋らしい赤味噌仕立てで、濃厚な味噌がご飯に絡んで美味(^O^)

中華そばは、自家製の分厚い豚バラチャーシューがゴロンと乗っています。

うどん屋さんの中華そばなので、ダシが和風で美味しいんです(^-^)

いかがでしたでしょうか?

門前町にある懐かしい麺処のお店です。

毎年節分には大勢のお客さんで賑わう笠寺観音、毎月6の付く日は市が開催されているので、旧東海道の風情を感じながら、こんなお店でランチもいいですよ〜(*´▽`*)