2020年01月22日

CoCo壱番屋 南区薬師通店の「ローストチキンスープカレー」

日本の国民食とも言えるカレーライス、一番に思い浮かぶのは名前の通り「CoCo壱番屋」さんですよね?

そんなココイチさんですが、冬場はやっぱりスープカレーが身体も温まるし美味しくいただけます(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるココイチさんで、「CoCo壱番屋 南区薬師通店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の北部、国道1号線の「千竈通1」交差点から東へ250mほど行った左手になります。

CoCo壱番屋 南区薬師通店.jpg


店名の通り、薬師通り沿いにあるお店ですね。

駅前のココイチさんは駐車場が無いお店も多いのですが、このお店は敷地内に停められるようになっています。

ココイチさんは美味しいカレーライスはもちろん、冬場に美味しいスープカレーも楽しめるお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、左手にテーブル席、右手にカウンター席とテーブル席のある空間になっています。

CoCo壱番屋 南区薬師通店1.jpg


このお店も例外に漏れず、黄色と茶色に統一された内装になっていますね。

メニューは各テーブルに置いてあって、冊子を開くとこんな感じになっています。

CoCo壱番屋 南区薬師通店2.jpg


画像メニューの右手が「スープカレー」が載ったページになりますね。

種類は「ベジタブル」と「ローストチキン」の2つがあって、どちらもライス付でトッピングも可能です(*^^)v

ちょっと値の張るメニューですが、これ、本当に美味しいんですよ(^-^)

なので今回は、このメニューにある「ローストチキンスープカレー」(966円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで登場しますよ〜

CoCo壱番屋 南区薬師通店3.jpg


具沢山で美味しそうでしょ?

具は、ローストされた鶏肉が4個に、茹で卵・茄子・ジャガイモ・キャベツ・人参・オクラがたっぷり入っていて美味(^O^)

あの、札幌名物のスープカレーに似て美味しいメニューですね(^-^)

このメニューを注文すると、画像に写っている「特製スパイス」も付いて来るので、少し振りかけるととても良い風味になります(*^^)v

テーブルにある「とび辛スパイス」とは違って辛くないですね。

添付のライスは、スプーンですくってカレースープに浸して食べると最高の美味しさです(^-^)

ちょっと高いですが、寒い日にはピッタリなスープカレーです。

ココイチさんに行く機会があったら、一度味わってみるといいですよ〜(*´▽`*)



2019年11月03日

中国料理 鮮楽園 南店の「日替わりランチ」

ちょっと前までは激安中華料理屋さんでしたが、最近はスタイリッシュで洗練されたランチに変わったお店ってありますよね?

以前安かったお店なので、メニューを変更してもお値打ち価格で味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にある中華料理屋さんで、「中国料理 鮮楽園 南店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の南部、「丹後通」交差点を柴田柴田方面へ西へ100mほど行った左手になります。

中国料理 鮮楽園 南店11.jpg


大通り沿いの信号交差点角にあるお店ですね。

駐車場は敷地内に停められるようになっています。

このお店はあの「王将」さんの様に安くて美味しい中華料理屋が味わえるお店でしたが、最近はちょっと洒落たメニューに一新され、価格も少し値上がりしましたがお値打ちで美味しいランチが味わえるお店でもあるんですね(^-^)

店内に入って右へ折れると、左手にカウンター席・右手にテーブル席のある空間が広がっています。

中国料理 鮮楽園 南店12.jpg


そこそこ収容人数の多いお店なので、店内はファミレスの様に明るく、綺麗で居心地の良いお店です(^-^)

改装してスタイリッシュになっています。

お昼時に訪れると、各テーブルにはこんな「ランチメニュー」が置いてあります。

中国料理 鮮楽園 南店13.jpg


これはランチメニューの一部になりますが、価格も750円から揃っていて美味しそうでしょ?

他にも色んなランチメニューがあるので、どれにしようか迷ってしまいます(^^;

そんな時におススメなのが、やっぱり「日替わりランチ」(850円税込)!

では早速、その内容をご覧下さいっ

中国料理 鮮楽園 南店14.jpg


豪華でしょ?

この日のメニューは、「油淋鶏・水餃子・冷菜3品・ライス・スープ・漬物・杏仁豆腐」と言った内容でした(*^^)v

これで850円税込はお値打ちですよね?

もちろん味の方も文句なしの美味しさ(^O^)

リニューアルしても相変わらずお値打ちな鮮楽園さんです(^-^)

緑区にも店舗があるので、新しくなった鮮楽園さんで美味しい中華料理を味わってみて下さいね〜(*´▽`*)



2019年01月29日

ラーメン福 笠寺店の「ラーメン(野菜多め)」と「特製ラーメン(並肉)」

リーズナブルでとっても美味しいラーメン屋さんの一つとして、毎日大勢のお客さんで賑わう「ラーメン福」さん。

名古屋市内しか店舗がありませんが、リピート率の高いラーメン屋さんとして多くのファンのお客さんがいますよね?

と言う訳で、今日は南区にあるラーメン専門店で、「ラーメン福 笠寺店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「笠寺」駅の東口から東へ行き、「笠寺駅前」交差点を右折して国道1号線沿いに南下、そして「前浜通」交差点を左折したすぐ右手になります。

ラーメン福 笠寺店11.JPG


環状線沿いの分かりやすい場所にあるお店ですね。

駐車場は敷地内の他、少し店舗から東へ行った場所にも第二駐車場が確保されています。

このお店は豚骨醤油で太麺・もやしたっぷりの美味しいラーメン店なのですが、色んな注文の仕方があるんですね(*^^)v

店内に入ると、L字型のカウンター席がズラリ並んだ空間が広がっています。

ラーメン福 笠寺店12.JPG


どのラーメン福さんも同じような造りになっていますよね?

お冷はセルフで汲んでくるスタイルになっています。

メニューは壁面に貼ってあって、こんな風に書いてあります。

ラーメン福 笠寺店13.JPG


シンプルなメニューですよね?

ラーメンは豚骨醤油1種類のみで、普通盛りと大盛り。

そして「特製ラーメン」はいわゆる「チャーシュー麺」で、こちらも普通盛りと大盛りがあります。

ラーメン600円税込とお値打ちで、とってもボリュームがあるのですが、無料で「もやし」や「ネギ」の「野菜多め」も出来ちゃうんです(*^^)v

それが、こちらの画像になりますね。

ラーメン福 笠寺店14.JPG


通常でも野菜がてんこ盛りなのに、「野菜多め」だと更に多くなっています(^O^)

これを食べるコツですが、どうしても野菜が多いので味が薄くなってしまうため、テーブルにある「ラーメンのタレ」をかけて味の濃さを調整して食べるのがオススメですね(*^^)v

そして、「特製ラーメン」(800円税込)と言えば、青い丼に入って豚肩ロース肉のチャーシューが数枚入って来るのですが、残念なのは普通のラーメンに入って来る薄切りで美味しいチャーシューが入ってないこと。

なので、実はこの「特製ラーメン」、肩ロース肉のチャーシューの代わりに「特製ラーメン並肉で!」と注文すると、普通のラーメンに入って来る薄切りチャーシューを、これでもかって位入れてくれるんですね!

出来上がりはこんな感じで、通常のラーメンと変わりませんが。。。

ラーメン福 笠寺店15.JPG


もやしの下を確認してみると。。。

凄いお肉の量が入っています(^O^)!

ラーメン福 笠寺店16.JPG


これ、ホント凄い量です。

サリーの世代にはちょっと苦しいものがあります(^^;

でも、お肉好きの方にはめっちゃ嬉しい裏メニューなんですね(^-^)

色んな注文の仕方のある美味しい「ラーメン福」さんです。

皆さんもお近くの「ラーメン福」さんで、お好みの注文をしてみて下さいね〜(*´▽`*)