2022年12月26日

お伊勢たい焼き 緑屋 コトブキ店の「薄皮たい焼き 匠の小倉あん」

変わりダネの白いたい焼き等、最近は色んなたい焼き屋さんがありますよね?

そんなたい焼きも美味しいですが、原点はやっぱり皮が薄くてパリッとしていて、餡がしっぽまで詰まったたい焼きではないでしょうか?

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「お伊勢たい焼き 緑屋 コトブキ店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は緑区の中部、「緑市民病院」のある「潮見が丘」交差点から、南へ500mほど南下した左手になります。

お伊勢たい焼き 緑屋 コトブキ店.jpg


古い連棟店舗の真ん中あたりにあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に2台ほど停められるようになっています。

このお店は「お伊勢」たい焼きの購入出来るお店で、お餅の入ったたい焼きもあるお店なんですね!(^^)!

お店の前には、こんなメニューの書かれた看板が出されています。

お伊勢たい焼き 緑屋 コトブキ店1.jpg


色んな種類のたい焼きが載っていますよね?

でも、基本的には薄皮の小倉餡がウリのお店です。

店内に入ると、右手には色んなたい焼きが並べられてあるコンパクトな空間になっています。

お伊勢たい焼き 緑屋 コトブキ店2.jpg


ショーケースの中には、焼きあがったたい焼きが並べられていますね。

価格は一個90円からと手軽に購入出来ます!(^^)!

そんな訳で、今回はスタンダードで美味しい「薄皮たい焼き 匠の小倉あん」(190円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなたい焼きになりますよ〜

お伊勢たい焼き 緑屋 コトブキ店3.jpg


ご覧の通り、皮はパリッと薄く、しっぽの先まで入った餡は自家製で美味!(^^)!

やっぱりたい焼きは王道が美味しいですね。

基本形ですが美味しいたい焼きの購入出来るお店です。

緑区へ行く機会があったら、一度購入して食べてみて下さいね〜(*^▽^*)








2022年08月30日

きくのやの「カツ丼」

出汁の美味しい街の麺処のお店、丼物も美味しいですよね?

同じカツ丼でも、お店によって色んなスタイルがあるのが面白いです!(^^)!

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「きくのや」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「左京山」駅から北上し、「四本木」交差点を左折して西へ300mほど行った右手になります。

きくのや11.jpg


旧東海通沿いにある、古い連棟店舗の真ん中にあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店は昔ながらの麺処のお店ですが、安くて丼も美味しい庶民的なお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、左右にテーブル席があって、奥が厨房になったコンパクトな造りになっています。

きくのや12.jpg


店内に歴史を感じますよね?

なので、お店はご年配の大将と女将さんお二人でお店を切り盛りしています。

メニューは壁面にも貼ってありますが、各テーブルにも両面印刷になったメニューが置いてあります。

きくのや13.jpg


こちらは、「おかず」と「丼物」が載った面になりますね。

もう片面には麺類が載っています。

価格もリーズナブルなのが嬉しいですね。

そんな訳で、今回はこのお店の「カツ丼」(750円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなカツ丼になりますよ〜

きくのや14.jpg


ご覧の通り、みそ汁と漬物付になりますね。

このお店のカツ丼は、カツの上にダシでとじた玉子と玉ねぎが乗っているタイプで、これがご飯に絡んでとっても美味(*^^)v

カツも豚ロース肉の厚みがあるものを使用しているので、なかなか食べ応えがあります。

旧東海道沿いにある、昔ながらの麺処のお店です。

意外とこんなお店って丼物も美味しいので、散策がてら寄ってみるといいですよ〜(*^▽^*)










2022年05月14日

なか卯 鳴海店の「山わさびざるそば」と「和風牛丼」

牛丼チェーンと言えば、「吉野家」「すき家」「松屋」さんがビッグスリーになりますが、美味しい麺類の味わえるお店ってなかなか無いんですね?

そんな中、「なか卯」さんではダシの美味しいうどんや蕎麦も味わえるので、ファンの方も多いのではと思います!(^^)!

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「なか卯 鳴海店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「鳴海」駅から300mほど南下した左手になります。

なか卯 鳴海店.jpg


ちょうど、「鳴海栄」交差点の東南角、国道1号線沿いにある分かりやすいお店ですね。

駐車場は、敷地内に停められるようになっています。

このお店はなか卯さんの店舗の一つで、駅からも歩けて駐車場もある使い勝手の良いお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、風除室にこんなメニューが出されていますね。

なか卯 鳴海店2.jpg


充実したメニュー構成ですよね?

前述の通り、なか卯さんは麺類も豊富なのが魅力です(*^^)v

更に中へ入ると、左手にはこんな食券販売機が2台並んでいますね。

なか卯 鳴海店3.jpg


ここでお好みのメニューの食券を購入して、店員さんに渡すスタイルなんですね。

なので、事前にメニューを決めておくとスムーズです。

座席は手前にカウンター席・奥がテーブル席になった造りになっていますね。

なか卯 鳴海店1.jpg


このお店は駅前店ではないため、テーブル席が多い造りになっていますね。

ピーク時以外は比較的空いているので、ゆったり食事が出来るお店です!(^^)!

そんな訳で、今回はこのお店の「山わさびざるそば」(450円税込)と「和風牛丼」(430円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

それでは、二つ同時にご覧くださいっ

なか卯 鳴海店4.jpg


なか卯 鳴海店5.jpg


山わさびざるそばは「二八そば」のタイプで、鰹ダシの効いたつゆにつけて食べると、山ワサビの爽やかさとの相乗効果で美味!(^^)!

なか卯さんはうどんはもちろん、この価格で蕎麦のクオリティも高いのが魅力です(*^^)v

スタンダードな和風牛丼は、ワイン等が隠し味で使用してある吉野家さんとは違って、松屋さんの牛丼を更に和風テイストにした美味しさ!(^^)!

久々に食べると、より美味しさを感じますね。

美味しい麺類も同時に味わえるなか卯さんです。

うどんや蕎麦と一緒に美味しい牛丼や親子丼が食べたくなったら、訪れてみて下さいね〜(*^▽^*)








名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介