2019年11月12日

喫茶・軽食 ムーランの「Bランチ」

古くから営業している喫茶店ですが、洒落た外観で落ち着けるお店っていいですよね?

日替わりランチはありませんが、いつものランチが味わえる、そんなお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にある喫茶店で、「喫茶・軽食 ムーラン」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は緑区の南部、国道1号線にある「大高緑地」交差点を、南へ200mほど行った右手になります。

喫茶・軽食 ムーラン.jpg


バス通り沿いにある喫茶店ですね。

駐車場は、敷地内に停められるようになっています。

このお店は古いですが天井の高い居心地の良い喫茶店で、ランチタイムには毎日3種類の決まった定食メニューがあるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、左右にゆったりしたテーブル席がいくつも並んだ空間になっています。

喫茶・軽食 ムーラン1.jpg


出窓もあって、明るい店内がいいですね(^-^)

雑誌類もそこそこ揃っているので、一人で訪れても退屈せずに過ごすことが出来ます(^-^)

座席に着くと、ママさんが水とおしぼりを持って注文を取りに来てくれますね。

メニューは各テーブルに文字だけのシンプルなものが置いてあって、こんな感じになっています。

喫茶・軽食 ムーラン2.jpg


右下に載っているのが、お食事メニューになりますね。

ランチメニューは毎日3種類用意されていて、Aランチが「みそかつ弁当」、Bランチが「ハンバーグ弁当」、そしてCランチが「ミックスフライ弁当」といった具合です(^-^)

そんな訳で、今回はこのランチメニューにあ「Bランチ」(720円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

喫茶・軽食 ムーラン3.jpg


可愛いお弁当箱に入ったランチですね(^-^)

メインのハンバーグの他に、ママさん手作りのお惣菜や果物も盛り込まれています。

味の方も家庭料理っぽくて、ほっこり出来る美味しさ(^-^)

こんなランチって、デイリーに味わいたくなります。

緑区役所も近いので、前を通る事があったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2019年09月13日

喫茶 ベルの「モーニングサービス」

名古屋の喫茶店でモーニングと言えば、お値打ち感てんこもりのお店が多いですよね?

でも、トーストサンドなんかは別料金のお店も多い中、ドリンクの価格だけて味わえるお店もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「喫茶 ベル」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、国道1号線沿いにある「大高緑地」交差点を、北へ250mほど行った左手になります。

喫茶 ベル11.jpg


バス通り沿いにある喫茶店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店はかれこれ20年以上前からこの場所で営業している喫茶店で、ランチ等はありませんがとってもお値打ちで美味しいモーニングが味わえるお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にキッチン・左手に奥までテーブル席が並んだコンパクトな空間になっています。

喫茶 ベル12.jpg


こじんまりしたお店ですが、なかなか落ち着けるお店ですね(^-^)

お店は四十台前半のマスターお一人でお店を切り盛りしていて、初めて訪れても気さくに話しかけてくれるアットホームなお店ですね。

メニューは各テーブルには置いてなく、マスターに尋ねる珍しいスタイルになっています(^^;

食事メニューはパン類しか無いお店になりますが、モーニングがボリュームあってお勧めのお店なんです(*^^)v

そんな訳で、今回はこのお店のモーニングサービスの内容をご覧下さいっ

喫茶 ベル13.jpg


ボリューム満点のトーストサンドにゆで卵が付いていますよね?

これでなんと、ドリンク価格だけのたった400円税込なんです(^O^)!

めっちゃお値打ちでしょ?

喫茶 ベル14.jpg


トーストサンドは、ハム・胡瓜・トマトが挟まれた物と、ポテトサラダ等が挟まれた物の2種類があって、大きな口を開けて食べないと具材がこぼれてしまうほどのボリューム!

お好みによって「辛子マヨネーズ」または普通の「マヨネーズ」を持って来てくれるので、それをトーストサンドに付けて食べて下さい。

こんなお店があるのも、名古屋の喫茶店ならではの特典ですよね(^-^)

地元のお客さんしか知らない、モーニングの美味しいお店です。

近くを通ることがあったら、こんな喫茶店で美味しいモーニングを味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)



2019年09月07日

喫茶 ポットの「ハムサンドイッチ」

古い団地の中で営業する喫茶店、地元のお客さんが集うお店ってありますよね?

そんなお店にはランチこそありませんが、美味しいサンドイッチが味わえたりするお店もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にある喫茶店で、「喫茶 ポット」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「鳴子北」駅から600mほどバス通り沿いに南下し、「鳴子町」交差点を越えた次の信号交差点を左折したすぐ右手になります。

喫茶 ポット.jpg


鳴子団地の中にある、古い店舗の並びに出店しているお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は団地内にある喫茶店で、ママさんが作る美味しいサンドイッチが味わえるお店でもあるんです(^-^)

店内に入ると、昔ながらのテーブル席が並んだ空間になっています。

喫茶 ポット1.jpg


緑色の座席が、どこか懐かしい雰囲気ですよね?

お店はママさんお一人でお店を切り盛りしていて、座席に着くと紙おしぼりと水を持って注文を取りに来てくれます。

メニューは文字だけのシンプルなものが各テーブルに置いてあります。

喫茶 ポット2.jpg


両面印刷になっていて、片面にはドリンク類が、もう片面にはトーストやサンドイッチ・ミニサンドセット等が載っています。

このお店はご飯物は置いてないので、パン類だけになりますね。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「ハムサンドイッチ」(450円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

喫茶 ポット3.jpg


山型パンのサンドイッチで美味しそうでしょ?

具はロースハムと胡瓜のみでシンプルですが、やっぱり手作りは美味しいですよね(^-^)

画像はアイスコーヒーも写っていますが、こちらも350円税込とお値打ちなので、両方注文しても800円税込で収まります(*^^)v

ご覧の通りドリンクを注文すると、色んなお菓子まで付いて来るのが、名古屋の喫茶店らしいですよね?

古い団地内にある昔ながらの喫茶店です。

とっても落ち着くお店なので、緑区でちょと一服したい時に寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)