2021年10月16日

中国台湾料理 静香園の「炒飯」

焼豚たっぷりの高級な炒飯もいいですが、たまに叉焼の代わりにハムの入った庶民的な炒飯が食べたくなる時ってありますよね?

町の中華料理屋さんにある、あの懐かしい炒飯が格安で味わえるお店も存在しています!(^^)!

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「中国台湾料理 静香園」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「左京山」駅から、少し北へ行った右手になります。

中国台湾料理 静香園.jpg


駅から徒歩1分の便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

歴史を感じる古い外観のこのお店は格安で中華料理の味わえるお店で、あの懐かしいハムを使用した炒飯も味わえるんですね(*^^)v

店内に入ると、真ん中と右手にテーブル席・左手に小上がり席があって、奥が厨房になった造りになっています。

中国台湾料理 静香園1.jpg


店内も中華料理屋さんらしい内装になっていますね。

お店は厨房の大将と奥さんお二人でお店を切り盛りしています。

メニューは各テーブルに色んなものが置いてあって、もちろん日替わりランチを含むラーメンセット等のランチメニューも置いてあります。

一方、通常メニューはこちらになりますね。

中国台湾料理 静香園2.jpg


文字だけのシンプルなメニューになりますね?>

でも、品数豊富なメニューです。

この中の飯類にあってお値打ちなのが「炒飯」(500円税込)!

なので今回は、このお店の「炒飯」をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな炒飯になりますよ〜

中国台湾料理 静香園3.jpg


玉子スープ付のこの炒飯は、ご覧の通りハムがたっぷり入った炒飯で、ハムのダシが中華調味料とマッチして昔食べた懐かしい美味しさ(*^^)v

子供の頃に食べた、あの味わいが蘇ります!(^^)!

赤ハムではなく、魚肉ハムを使用しているのも特徴ですね。

何よりワンコインで味わえるのも魅力です。

駅前にある懐かしい町中華のお店です。

庶民的な炒飯が無性に食べたくなった時、訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)






2021年09月25日

中華食文化 錦香園の「四川炒飯」

辛い炒飯でお馴染みの台湾炒飯、あのミンチが美味しいですよね?

そんな台湾炒飯ですが、ミンチたっぷりの名前が違った炒飯もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「中華食文化 錦香園」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は緑区の中部、白土線ぞいにある「鴻仏目」交差点から150mほど南下した右手になります。

中華食文化 錦香園11.jpg


ちょうど、「ドン・キホーテ」の南側、「扇川」沿いにあるお店ですね。

駐車場は、敷地内に停められるようになっています。

このお店は安くてボリュームのある中華料理の味わえるお店で、ちょっと変わったメニューもあるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房・真ん中にテーブル席があって、左手にボックス席のある空間になっています。

中華食文化 錦香園12.jpg


中華料理屋さんと言えば油っこいイメージがありますが、ご覧のとおり店内も奇麗fで落ち着いて食事が出来ますね。

メニューは各テーブルに冊子になった通常メニューの他、ランチメニューや定食メニュー等も置いてあります。

通常メニューのご飯物のページはこんな感じですね。

中華食文化 錦香園13.jpg


色んなご飯物のメニューが載っていますよね?

この右上にあるのが、「四川炒飯」(580円税込)!

なので今回は、このメニューをご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな炒飯になりますよ〜

中華食文化 錦香園14.jpg


台湾ミンチがたっぷり乗っていますよね?

台湾炒飯と違うのは、ミンチとは一緒に炒めてなくて、後で上からたっぷりかけたスタイル(*^^)v

適度な辛さと炒飯の旨味がミックスされて、なかなか美味しいメニューです!(^^)!

他にもツナ飯等、ちょっと変わった炒飯も揃っているので、お値打ち価格っで中華料理が味わいたい時、訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)








2021年08月25日

餃子の王将 平手店の「極王天津飯」

安くて美味しい中華料理でお馴染みの「餃子の王将」さん、お店によってオリジナルの定食が充実しているのも楽しいですよね?

そんな王将さんですが、ちょっと高級バージョンである「極王シリーズ」も美味しいんですね!(^^)!

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「餃子の王将 平手店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は緑区の東部、「篭山」交差点から西へ80mほど行った左手になります。

餃子の王将 平手店31.jpg


長年この場所で営業している、老舗の部類の王将さんですね。

駐車場は、敷地内に停められるようになっています。

このお店はオリジナルメニューも多く、車で訪れやすいお店ですね。

店内に入ると、右手に小上がり席、左手にテーブル席とカウンター席のある造りになっています。

餃子の王将 平手店32.jpg


カウンター席に座るとこんな感じで、調理している姿を見ることが出来ますね。

メニューは各テーブルに冊子になったものが置いてあります。

その中のご飯もののページは、こんな風になっていますね。

餃子の王将 平手店33.jpg


炒飯等、定番のご飯ものが載っていますよね?

その中でも上の方にあるのが「極王シリーズ」!

なので今回は、この「極王天津飯」(693円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

注文と同時に作り始めてくれて。。。

熱々で登場しますよ〜

餃子の王将 平手店34.jpg


海老も入っていて、豪華な天津飯ですよね?

このメニューはこだわりの玉子を多めに使用していて、醤油ダレの餡が絡んでとっても美味しいんです(*^^)v

餡も多めでのど越しも良く、ちょっと豪華な天津飯ですね。

もちろん、スープも付いています。

定番メニューも安くて美味しいですが、ちょっと贅沢してみたくなったら、「極王シリーズ」のメニューを味わってみるのも楽しいですよ〜(*^▽^*)




名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介