2022年03月02日

中国料理 天禄亭の「本日のランチ」

派手な大陸系中華料理屋さんの看板と違い、外観からでは何屋さんか分からない、そんな中華料理屋さんもあります。

でも、とても美味しいので、根強い地元のファンの方たちで賑わってる、そんなお店もあるんですね!(^^)!

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「中国料理 天禄亭」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、JR本線「大高」駅と「南大高」駅の中間、「大平戸」交差点から西へ500mほど行った右手になります。

中国料理 天禄亭.jpg


ちょうど、「イオン大高店」の北西方面にあるお店ですね。

駐車場はちょっと入りにくいですが、お店の東側に停められるようになっています。

外観からはちょっと中華料理屋さんらしく見えないこのお店は、ちょっと値が張りますが日本人の口に合う美味しい中華料理の味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入って右へ折れると、左手にキッチン・右手にテーブル席があって、入口から左へ折れてもテーブル席のある空間になっています。

中国料理 天禄亭1.jpg


中華料理屋さんというより、スタイリッシュな洋食屋さんといった雰囲気ですね。

座席に着くと、お店の人が見開きになった通常メニューと、お昼時に訪れるとランチメニューも一緒に持って来てくれますね。

ランチメニューの内容は、お店の入口前に描かれたものが掲示してあります。

中国料理 天禄亭2.jpg


AとBの二種類が載っていますね。

価格は千円前後と、ちょっと高めです。

そんな訳で、今回はこの「本日のランチ」(A915円税込)(B1015円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では、二つ同時にご覧くださいっ

中国料理 天禄亭3.jpg


中国料理 天禄亭4.jpg


この日のメインは、Aが「天禄麺(味噌味)」、Bが「麻婆豆腐」になっていました!(^^)!

上の画像はAランチで、野菜と豚肉の入った味噌仕立ての天禄麺は、あっさりした中にも旨味が凝縮されていて、とっても美味(*^^)v

他に、ご飯・小鉢・漬物が付いていますね。

下の画像はBランチで、ミンチたっぷりの麻婆豆腐が美味しいですね!(^^)!

こちらはちょっと高い分、ご飯・小鉢・漬物の他、サラダ・スープも付いています。

どちらも上品な中華料理の味で、繊細な日本人の口に合う美味しい中華料理ですね。

イオン大高店に行く途中にあるので、美味しい中華料理が味わいたくなった時、一度訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)









2021年11月04日

上海湯包小館 イオンモール大高店の「黒酢の天津飯セット」と「チャーシュー炒飯セット」

大型ショッピングモールに入居している飲食店、一見フードコートの方が安上がりだと思いますが、一人当たり千円を超えてしまうことも多いですよね?

そんな中、落ち着いた座席でセルフじゃなく味わえて、意外とお値打ちに味わえるお店もレストラン街にはあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「上海湯包小館 イオンモール大高店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は緑区の南部、「イオンモール大高店」の1階レストラン街になります。

上海湯包小館 イオンモール大高店.jpg


商業施設内でよく見かける中華料理屋さんですね。

駐車場は、イオンモールの駐車場が3時間無料で利用出来るので便利です。

このお店は美味しい小籠包の味わえるお店なのですが、意外とお値打ち価格で美味しい中華料理が味わえるお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入ると、左手が厨房・右手がテーブル席になった空間になっています。

上海湯包小館 イオンモール大高店1.jpg


土日のフードコートではまず座席を確保するところで体力を消費してしまいますが、レストラン街ならそんな心配は要らないのがいいですね。

座席に着くと、なんと注文する前に小籠包用の刻み生姜を小皿と一緒に持って来てくれます。

上海湯包小館 イオンモール大高店3.jpg


炒飯単品で安くあげようと思っているのに、これは単価を上げる戦略ではないかと思います(笑)

メニューは各テーブルの上に通常メニューの他、こんな「ランチセット」のメニューも置いてありますね。

上海湯包小館 イオンモール大高店2.jpg


これは前述の通り、どうしても売りたい小籠包がセットになったメニューになります。

単品で安く済まそうと思っていても、この価格を見るとやっぱりセットメニューを注文してしまうような価格設定ですね(^-^;

そんな訳で、今回はこのメニューにある「黒酢の天津飯セット」(1200円税込)と「チャーシュー炒飯セット」(1200円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では、二つ同時にご覧くださいっ

上海湯包小館 イオンモール大高店4.jpg


上海湯包小館 イオンモール大高店5.jpg


上の画像は「黒酢の天津飯セット」で、黒酢餡のかけられた天津飯なのですが、中にプリプリの海老も入っていて美味(*^^)v

小籠包3個と杏仁豆腐も付いています。

下の画像は「チャーシュー炒飯セット」で、ダイス上に角切りされたチャーシューが入った炒飯で塩加減とパラパラ感が美味しい炒飯ですね!(^^)!

こちらは小籠包3個と杏仁豆腐の他、スープも付いています。

このスープ、ただの玉子スープに見えるのですが、海鮮系のダシが効いていて美味しいんですよ、これ!(^^)!

こんな具合に、税込1200円でセットメニューが落ち着いた座席で味わえるので、フードコートもいいですがたまにはレストラン街でお値打ちメニューを味わってみるのも楽しいですよ〜(*^▽^*)




2021年10月31日

中華料理 三大飯店の「Bセット」

安くてお腹いっぱいになる中華料理屋さんもいいですが、たまには美味しい中華料理も味わいたいですよね?

日本人が作る中華料理は繊細な味で美味しく、お値打ち価格でもクオリティも高いお店がここにも存在しています!(^^)!

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「中華料理 三大飯店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「左京山」駅から北へ行き、「平部北」交差点を右折して東へ50mほど行った左手になります。

中華料理 三大飯店11.jpg


旧東海道沿いにある、テナント建物の中ほどに入居しているお店ですね。

駐車場は、お店の前に2台ほど停められるようになっています。

このお店は日本人の大将が作る美味しい中華料理屋さんで、ランチタイムにはお手頃価格で美味しい中華料理が味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席・右手にテーブル席が1卓あり、階段を三段上って奥へ進むと小上がり席もある空間になっています。

中華料理 三大飯店12.jpg


カウンター席に座ると、こんな感じですね。

お店は厨房の大将の他、2人の女性がお店を切り盛りしています。

メニューは各テーブルに冊子になった通常メニューの他、ランチメニューも置いてありますね。

ランチメニューは、お店の入口前にも出されていますので分かりやすいです。

中華料理 三大飯店13.jpg


ご覧のように、A〜Cセットまでのランチが用意されていますね。

Cセットは麺飯セットで、曜日によってご飯物が変わるようになっていて、この日は中華飯。

ラーメンは塩か醤油が選べます。

AとBセットは画像の内容になりますね。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「Bセット」(800円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなランチになりますよ〜

中華料理 三大飯店14.jpg


このセットは、きのこ入り海老玉の広東風あんかけをメインに、サラダ・焼売・スープ・ご飯になっていますね(*^^)v

メインの玉子焼きには、海老とキノコ(舞茸・エリンギ・シメジ)がたっぷり入っていて、オイスターソースを効かせた醤油味の餡がマッチングして美味!(^^)!

焼売も自家製で美味しいですね。

スープは焦がしネギに干しエビが浮いていて、とてもコクがあり美味しいスープです!(^^)!

やっぱり、日本人の作る中華料理は繊細な味が良いのと、このお店は特に味わいがワンランク上の美味しさです(*^^)v

旧東海道沿いにある美味しい中華料理屋さんです。

美味しい中華料理をお値打ちに食べたい、そんな時に訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)




名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介