2022年01月19日

天ぷら屋さんの「天ぷら定食ランチ」

チェーン店なら格安のお店も増えましたが、個人店の天ぷら専門店ってまだまだ値が張るお店も多いですよね?

そんな中、コスパ抜群で揚げたてで美味しい天ぷらの味わえるお店もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「天ぷら屋さん」のご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「原」駅の1番出口から東へ行き、初めての信号交差点を右折して南へ80mほど行った左手になります。

天ぷら屋さん.jpg


駅から徒歩1〜2分の便利な場所にあるお店ですが、大通りから中へ入った「ラ・スール原」というマンションの1階に入居している、目立たない場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

屋号がそのまんまのお店であるこのお店は、美味しい揚げたての天ぷらが味わえるお店で、特にランチタイムにはコスパ抜群の天ぷら定食が味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房とL字型のカウンター席・左手に6人掛け程度のテーブル席が1卓あるのみの小さな空間になっています。

天ぷら屋さん1.jpg


カウンター席に座ると、こんな感じで天ぷらを揚げている姿を見ることが出来ます。

小さなお店なので、大将お一人でお店を切り盛りしています。

良く言えば寡黙な職人気質、悪く言えばちょっと不愛想な大将ですね(^-^;

でも、怖い人ではないのでご安心ください!(^^)!

座席に着いたら、コーナーにあるお茶を自分で汲み、座席に持ってくるスタイルになっています。

メニューは各テーブルには置いてなく、ランチメニューはお店の入口前に出されていますね。

天ぷら屋さん2.jpg


めっちゃお値打ち価格でしょ?

ワンコインで味わえるランチも載っていますね。

でも、このお店に来たのなら、やっぱり「天ぷら定食ランチ」(800円税込)がおススメ(*^^)v

なので、今回はそのランチの内容をご覧いただこうと思います。

注文すると大将が天ぷらを揚げ始めてくれて。。。

まずはこんな風に出してくれます。

天ぷら屋さん3.jpg


盛りだくさんでしょ?

天ぷらは「海老2本・茄子・カボチャ・サツマイモ」で、天つゆにつけても良し、テーブルにある「塩・梅塩・ワサビ塩」等に付けても美味しく味わえます。

やっぱり職人さんの作る、揚げたての天ぷらはサクサクで美味しいですね!(^^)!

他に「みそ汁・ご飯・漬物・小鉢」も付いていて、テーブルにはふりかけの「ゆかり」や「のりたま」も置いてあるので自由に利用出来ます。

これだけでも十分お値打ちなのに、この後実は「二の揚げ」も出してくれるんです(*^^)v

天ぷら屋さん4.jpg


凄いでしょ?

この日の二の揚げは、新春らしく「ふきのとう・ちくわ・はんぺん」になっていました!(^^)!

ほろ苦さに春を感じますよね?

そして最後に、蒸したての「茶碗蒸し」も出て来るんですね(*^^)v

天ぷら屋さん5.jpg


これ、自家製の蒸したてで、具は「椎茸・鶏肉・ちくわ・蒲鉾」とシンプルですが、ダシがいい味しているのでとても美味しいんですね(*^^)v

天ぷらは二の揚げを入れて8品、小鉢や茶碗蒸しまで付いてこの価格!(^^)!

専門店の味がたった800円で味わえる、穴場のお店です。

お値打ちに、でも美味しい天ぷらが食べたい、そんな時にお勧めのお店ですよ〜(*^▽^*)










2021年03月04日

手打蕎麦 糸の「天盛せいろそば」と「十割蕎麦せいろ」

本格的な手打ちの蕎麦屋さん、繊細な味はやっぱり美味しいっですよね?

そんな蕎麦屋さんですが、比較的最近出来た美味しいお店があります!(^^)!

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「手打蕎麦 糸」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「原」駅の2番出口から、200mほど南下した左手になります。

糸.jpg


ビルの1階に入居しているお店ですね。

駐車場は、お店の南側に1台分だけ停められるようになっています。

このお店は比較的新しく出来た蕎麦屋さんで、手打ちで美味しい蕎麦が味わえるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、左手にテーブル席、右手にカウンター席が少しと厨房のある空間になっています。

糸1.jpg


まだ新しいので、スタイリッシュで綺麗なお店ですね。

お店は厨房の大将と、女性とお二人でお店を切り盛りしています。

メニューは各テーブルに冊子になったものが置いてあって、ページをめくるとこんな感じになっています。

糸2.jpg


これは「冷たいそば」の載ったページになりますね。

定番のせいろ蕎麦になっていて、基本的に二八蕎麦になります。

他に、十割蕎麦もあって、こんな風に載っていますね。

糸3.jpg


ご覧の通り、二八と十割との合い盛りもあります。

そんな訳で、今回は二八蕎麦のせいろメニューにある「天盛せいろそば」(1550円税込)と、「十割そばせいろ」(1150円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では、二つ同時にご覧くださいっ

糸4.jpg


糸5.jpg


天盛せいろそばの方は、二八で色が白い更科タイプで、あっさりした味わいが美味!(^^)!

天ぷらは海老2匹・キス・ナス・サツマイモ・マイタケが揚げられていますね。

そして十割蕎麦せいろは、黒っぽい色の田舎蕎麦タイプで、野性味あふれる味と蕎麦の香りがとっても美味しいんです(*^^)v

これは無い日もあるので、食べられたらラッキーです!(^^)!

ちょっと値が張るお店ですが、蕎麦の美味しさは折り紙付きです。

目立たないお店ですが原駅からも近いので、天白区で美味しい蕎麦が食べたくなったら、一度訪れてみるといいですよ〜(*^▽^*)








2020年10月23日

つるやの「みそカツ定食」

手作りのお惣菜が充実している定食屋さん、庶民的なお店っていいですよね?

日替わりのお弁当なら580円で味わえる、そんな隠れた定食屋さんがあります(^-^)

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「つるや」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は天白区の南部、「野並」交差点から北へ行き、「野並二丁目」交差点を左折して西へ300mほど行った左手になります。

つるや11.jpg


こんな所に定食屋さん?って場所にある、地元のお客さんにしか知られてないお店ですね。

駐車場は、お店の少し東側に確保されています。

このお店は前述の通り、格安で手作りの美味しい定食が味わえる庶民的なお店で、日替わりのお弁当なら580円税込で味わえるお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、手前にテーブル席、奥へ進むと右手に厨房とカウンター席・左手に小上がり席のある空間になっています。

つるや12.jpg


小上がり席はこんな感じですね。

お店はおばちゃん数人でお店を切り盛りしていて、よく注文を間違えるおばちゃんにツッコミをいれるおばちゃんも居たりして、なかなかアットホームな雰囲気です(^-^)

ランチメニューはお店の入口前にも出されていますが、店内のホワイトボードにもこんな感じで手書きされています。

つるや13.jpg


イワシフライ定食なんかもあって、下町の定食屋さんって感じがいいですね(^-^)

味噌汁や貝汁も100円台、定食のご飯大盛りも無料で、特盛りでも100円増しの良心的な価格です。

そんな訳で、今回はこのお店の定番、「みそカツ定食」(800円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで、おばちゃんが持って来てくれますよ〜

つるや14.jpg


濃厚な味噌ダレがかかったみそカツは、厚めに切った豚ロース肉が使用されていて、噛み締めるとジュワっとお肉の脂が口の中に広がってジューシー(^O^)

自家製のお惣菜小鉢(切干大根・玉子焼き・ハム)もいい味しています(^-^)

名古屋を代表する、みそカツの典型的なスタイルですね(*^^)v

ちょっと軽めですが、日替わりのお弁当もお値打ちでオススメです。

地元のお客さんに愛されている、隠れた名店です。

野並駅界隈で美味しい定食屋さんをお探しの方は、一度訪れてみるといいですよ〜(*´▽`*)






名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介