2017年10月31日

麺類 洋食 やなぎやの「カツ丼上」と「豚シャブ定食」

一見、昔ながらのうどん屋さん、でも、メニューを見ると本格的な洋食メニューがズラリ揃っている少し変わったお店があるんです。

麺類や丼物は当然のことながら、オムライスやチキンライス・カレーライスも美味しいお店なんです(*^^)v

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「麺類 洋食 やなぎや」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「野並」駅の1番出口から東海通り沿いを西へ行き、「古川町」交差点を右折して北へ60mほど行った左手になります。

やなぎや.JPG


かなり年季の入ったシブいうどん屋さんって感じですよね?

駐車場は、お店を少し北へ行った所に確保されています。

よく見ると、「麺類 洋食」と看板が出ていますよね?

店内に入ると、すぐ手前両側がテーブル席のようになっていて、奥へ進むと左手が厨房とカウンター席・右手がテーブル席になった、喫茶店のような配置になっています。

やなぎや1.JPG


ちょっと雑然とした感じがレトロですよね(^^;

お店はご年配の大将と上品な笑顔の奥様お二人でお店を切り盛りされています。

メニューは両面印刷になった、文字だけのシンプルな物が置いてあります。

その片面には、うどん屋さんらしいメニューが載っています。

やなぎや2.JPG


左側に各種うどんメニューが、そして右側には丼物が載っていますね(^-^)

これだけなら普通のうどん屋さんメニュー何ですが、もう片面はこんな感じになっています。

やなぎや3.JPG


左側に洋食メニューが載っていて、右側には定食メニューが載っています。

珍しいお店でしょ?

でも、味の方はなかなかのもので、とても美味しいんですね(*^^)v

なので今回は、このメニューの片面から一つづつ実物をご覧いただこうと思います(^-^)

ではまず最初に、うどんメニューにある「かつ丼上」(830円税込)からご覧下さいっ

やなぎや4.JPG


美味しそうなかつ丼でしょ?

よく見ていただくと、カツの上にとじていない「黄身」が乗っているのが分かりますか?

そうなんです、このお店のかつ丼の「上」は、カツのグレードが上がるのではなく、「卵」を2個使用しているんですね(*^^)v

普通のダジ汁でとじられた溶き玉子の他に、もう1個黄身が崩れていない状態でカツの上に乗っているんです。

なので、カツをこの黄身に付けて食べると。。。(^O^)!

めっちゃ美味しいカツ丼になりますよね(*^^)v

因みに、プラス200円税込で、ミニうどんも付けられます(^-^)

そして次は洋食メニューにある「豚シャブ定食」(1100円税込)をご覧下さいっ

やなぎや5.JPG


洋食メニューって訳ではありませんが、このメニューは人気メニューなんです(*^^)v

サッと湯通しにてある豚バラ肉を、おろしポン酢で食べるメニューで、ボリュームがあるのにあっさり食べられて、豚肉の旨みを堪能出来るメニューです(*^^)v

ご覧の通り、ミニうどんやご飯・冷奴も付いているのでお腹一杯になりますよね(^O^)!

雑誌やネットなどに宣伝していないのであまり知られていませんが、意外なメニューも多く美味しいお店です(*^^)v

地下鉄駅からも比較的近いので、野並方面へ行くことがあったら、こんなうどん屋さんでランチもなかなかいいですよ〜(*´▽`*)







2017年10月30日

養老乃瀧 野並店の「うな丼定食」

一時期はかなりの店舗数を誇った居酒屋チェーンの「養老乃瀧」さんですが、最近は店舗も減って少なくなってしまいましたよね?

でも、現在も元気に営業していて、しかも格安のランチが食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「養老乃瀧 野並店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「野並」駅の1番出口から東海通り沿いに西へ行き、「古川町」交差点を右折して北へ30mほど行った右手になります。

養老乃瀧.JPG


この看板が懐かしいですよね?

駐車場は、少し離れた所に確保されています。

このお店はランチ営業もしているお店で、画像をご覧の通りなんと550円税込でランチが食べられちゃうんです(^O^)!

ランチタイムになると、こんな看板がお店の前に出されています。

養老乃瀧1.JPG


凄いでしょ?

これ、すべて550円税込なんです(*^^)v

そして、他にもなんと「うな丼定食」も(880円税込)の貼り紙がっ!

店内に入ると、そこは居酒屋の空間。

照明を落とした店内は、「生中一杯っ!」と叫びたくなってしまいます(^^;

養老乃瀧2.JPG


この日のサリーは早めの時間の来店だったので空いていましたが、12時を過ぎるとほぼ満席近くにな
る程賑わっています。

どれにしようか迷ってたサリーは、やっぱり「うな丼定食」(800円税込)を注文!

すると、こんな風に出て来ましたよ〜

養老乃瀧3.JPG


さすがに鰻の量は少なく中国産の出来合いだと思いますが、それでもこれだけ付いてこの価格は恐らく最安値ではないでしょうか?

もちろん、550円ランチもこんな感じでボリューム満点です(*^^)v

因みに夜のメニューも、通常メニューに無いオリジナルメニューが豊富で美味しい肴が格安で味わえるお店でもあります。

皆さんも近くを通ったら、格安ランチを味わってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)






2017年06月11日

手打ちそば 竹笛の「とり天丼セット」

蕎麦はやはり専門店の打ち立てを食べるのが美味しいですよね?

でもちょっと値が張るお店が多いのですが、とってもリーズナブルに食べられるお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は天白区にある蕎麦屋さんで、「手打ちそば 竹笛」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「野並」駅の1番出口から少し西へ行き、水路を渡った角を北上、そして「北沢西」交差点を左折して100mほど西へ行った左手になります。

竹笛.JPG


マンションの1階店舗部分にあるお店ですね。

駐車場はお店の前に停められるようになっています。

まだオープンしてからあまり経っていないお店ですが、この周辺は本格的な蕎麦屋さんが無いので、貴重なお店とも言える蕎麦屋さんです(*^^)v

店内に入ると、手前にカウンター席・真ん中にテーブル席が並んでいて、奥が厨房と蕎麦打ち場になっています。

竹笛1.JPG


綺麗で落ち着いた店内も良いですね(^-^)

座席に着くと、丁寧な接客のお姉さんが蕎麦茶とおしぼりを持って来てくれます。

メニューはテーブルに冊子になったものが置いてあって、最初のページを開くと「ランチメニュー」になっています。

竹笛2.JPG


そこそこ値の張るものからリーズナブルなものまで、色々載っていますね。

ちなみに、「ざるそば」単品だと760円税込なので、お昼はセットにした方が断然お得です(*^^)v

中でもリーズナブル価格でおススメなのは、「とり天丼セット」(870円税込)!

これは、「ざるそば」または「ころそば」「かけそば」から一つ選んで、あと「ミニとり天丼」が付いて来ます(^-^)

では早速、実物をご覧下さいっ

竹笛3.JPG


画像はスタンダードに「ざるそば」を選んだものですが、さすが専門店、かなりレベルの高い本格的な手打ち蕎麦です(*^^)v

蕎麦の香りとコシ・そして喉越し、どれを取っても最高の蕎麦で、この価格で味わえるなんて中々ありません。

そばつゆは少し辛口で、とり天丼の天つゆは甘目な味わいです(^-^)

最後に「そば湯」を持って来てくれるので、美味しい蕎麦の香りを心行くまで楽しめます(^-^)

野並界隈では恐らく一番美味しい蕎麦屋さんではないでしょうか?

価格もお手頃なので、ランチタイムに近くへ行くことがあったら、一度行ってみるといいですよ〜(*´▽`*)












名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介