2017年07月24日

天丼 たまきの「天丼」

下町情緒が色濃く残る西区の「浄心」界隈には、安くて美味しい庶民的な飲食店が沢山存在します。

その中でも、とってもお値打ちで美味しい「天丼」が食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は西区にある天丼屋さんで、「天丼 たまき」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「浄心」駅の1番出口から、江川線沿いに北へ50mほど行った右手になります。

天丼 たまき.JPG


シブいお店でしょ?

駐車場はありませんが、地下鉄駅から徒歩1分もかからない便利な場所にあります(*^^)v

このお店は「テイクアウト」も出来るお店で、店内で召し上がるお客さんの他、お持ち帰りのお客さんも大勢訪れるお店です(^-^)

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席が4席、奥に折り畳み式の簡素な2名掛けのテーブル席があるのみの、とても小さなお店です。

天丼 たまき1.JPG


ホント小さなお店ですよね?

なのでもちろん、お店は屋号の通り、「玉城」さんと言う女性お一人でお店を切り盛りしています。

メニューはテーブルに文字だけのものが置いてあって、「天丼メニュー」が載っています。

天丼 たまき2.JPG


安いでしょ?

「ミニかきあげ丼」なら、なんと450円税込で食べられます(*^^)v

天ぷら単品や盛り合わせも出来るので、晩ご飯のおかずに購入されるお客さんも多いですね(^-^)

この日のサリーは、スタンダードに「天丼」(600円税込)を注文!

すると、目の前で女将さんが揚げてくれて、熱々の天丼の登場です〜

天丼 たまき3.JPG


内容は、「海老3匹・イカ・南瓜・サツマイモ・茄子・蓮根・パブリカ」と言った具だくさんの天丼ですっ(^O^)!

タレの味も絶妙で、とっても美味(^-^)

ちなみに味噌汁はプラス50円税込になります。

以前は、このお店の隣にもお値打ちな天丼が食べられるお店がありましたが、残念ながら閉店してしまいました(;_:)

でも、まだまだ格安で美味しいお店が一杯ある浄心界隈、近くを通ることがあったら、美味しい天丼を食べに行ってみませんか〜(*´▽`*)











2017年07月15日

チャレンジ食堂の「日替ランチ」

市役所等に入っている食堂は、一般のお客さんにも利用出来てお値打ち価格なのがいいですよね(^-^)

名古屋市内に16か所ある区役所の食堂も誰でも出来るのですが、その中でもちょっと変わった運営をしている食堂があります。

と言う訳で、今日は西区役所内にある食堂で、「チャレンジ食堂」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「西区役所」の2階に入っています。

チャレンジ食堂.JPG


よくある区役所内にある「セルフ形式」の食堂なのですが、区役所に入る食堂のなかでもここだけは運営母体が業者ではなく、「福祉事業所」が運営してるんですね(^-^)

なのでこの食堂の従業員の方の半数以上が「障害者等」の方達で運営されていて、調理から配膳・接客まで任されているんです。

なので「チャレンジ食堂」と言う名前が付いてるんですね(*^^)v

約1年半前にリニューアルしたこの食堂は、区役所の職員の方をメインといた今までの食堂と違って、地域のお客さんを対象としていることもあり、メニューも豊富で外階段からも入店出来るとってもオープンな食堂でのあるんですね(^-^)

お店の前には、お昼時になるとこんなランチメニューの看板が出されています。

チャレンジ食堂1.JPG


これは「日替ランチ」のメニューが載っている看板ですね。

価格もなんと550円税込とお値打ちで、美味しいランチが食べられます(*^^)v

他にも定食や麺類・丼物など豊富に揃っています(^-^)

店内に入ると食券ではなく配膳台へ行って注文と会計を済ませ、番号札をもらって座席で出来上がるのを待つスタイルです。

店内はこんな感じですね。

チャレンジ食堂2.JPG


そんなに広さがあるお店ではありませんが、テーブル席とカウンター席があって明るく、一般のお客さんが大勢訪れるお店でもあります。

番号札をもらったら、お茶コーナーでお茶を汲み座席で待っていると、出来上がったら番号で呼んでくれます。

この日のサリーは、人気の「日替ランチ」(550円税込)を注文!

しばらく待っていると、出来上がりましたよ〜

チャレンジ食堂3.JPG


安くてもなかなかのボリュームでしょ?

この日の献立は、「サワラの野菜南蛮かけと唐揚げ」がメインで、後は「ご飯・味噌汁・小鉢・漬物(ちくわとブロッコリーの胡麻和え)」が付いていました(*^^)v

普通、こういった食堂は大量に調理するので作り置きが多いのですが、このお店は注文してから調理するので、時間は10分程度かかりますが出来立てを味わえます(^O^)

なのでお味の方もとっても美味(^-^)

こんなお店なら、近くに住んでいたら通ってしまいそうですね。

安くて美味しい区役所の食堂です、近くにお住いの方は是非行ってみて下さいね〜(*´▽`*)




2017年01月20日

めん処 二ツ玉の「中華そば」

昭和の香りがするお店って、後継者がいないこともあって毎年少なくなっているのは寂しいですよね。

そんな中、現在も元気に営業しているお店が「円頓寺商店街」にあります(*^^)v

と言う訳で、今日は円頓寺商店街にあるうどん屋さんで、「めん処 二ツ玉」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の1番出口から江川線沿いに北上し、「円頓寺」交差点を左折して西へ200mほど行った左手にあります。

めん処 二ツ玉.JPG


円頓寺商店街のうどん屋さんとしては、かなり老舗の部類に入るのではないでしょうか?

確かな情報ではありませんが、数年前まで金山にあった「二ツ玉」さんもこのお店の系列だったと聞いたことがあります。

暖簾をくぐって店内に入ると、右手に小上がり席・左手にテーブル席があって、奥に厨房となった小さなお店になっています。

めん処 二ツ玉1.JPG


狭いお店なので、混雑時は相席になるのはご愛嬌(^-^)

でも、とってもレトロでなぜか落ち着けるお店です。

メニューはテーブルの上に置いてあって、両面印刷になったシンプルな文字だけのものが並んでいます。

めん処 二ツ玉2.JPG


こちらは「麺類」が載っている面になりますね。

裏側には「丼物」なんかが載っています。

さてこのお店、土鍋に入った「煮込みうどん」が2種類あって、普通は「みそ煮込みうどん」が定番ですが、ここは「しょうゆ煮込みうどん」もあるんです。

他のお店と少し違うのは、汁に「醤油」ではなく「溜り醤油」を使用していること。

なので、「きしめん」等の麺類を注文すると、初めて訪れる方は汁が「真っ黒」なのに驚かれます。

でも、これがまた美味しいんですけどね(^-^)

なので本当は「しょうゆ煮込みうどん」をご覧いただきたかったのですが、今回はワンコインで嬉しい「中華そば」(500円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速ご覧下さいっ

めん処 二ツ玉3.JPG


ご覧の通り「中華そば」も色の黒い「溜りしょうゆ」を使用しています。

具はちょっと変わっていて、「ハム・鶏ささみ肉・麩・メンマ・ネギ」が入っています。

珍しいでしょ?

味の方は「中華麺の入ったうどん」と言った感じで、溜りしょうゆをベースにした汁がなんとも言えない昭和の美味しさです(^-^)

一風変わったうどん屋さんですが、通う度にファンになっていくお店です。

価格もお値打ちなので、寒い日はこんなお店で熱々の中華そばもいいですよ〜(*´▽`*)









名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介