2016年11月16日

ホンボウの「今日のお昼ごはん」

名古屋駅からほど近い古い町並みが情緒豊かな「四間道」界隈には、昔ながらの建物を利用した「古民家」のお店がいくつも存在しています。

その中にある店で、夜はバーとして営業していますがランチは家庭的で素朴なお昼ご飯を食べさせてくれるお店があります。

と言う訳で、今日は西区の四間道にあるお店で、「ホンボウ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の2番出口から少し東へ行った角を左折して、300mほど北上した左手にあります。

ホンボウ.JPG


ちょうど「円頓寺商店街」の南側に位置するお店になります。

この界隈には古い長屋が残っている味わい深い街並みで、その古民家を改装して飲食店になっているお店がいくつもあります。

近づいて見ないと飲食店であることすら分かりませんが、お店の入口にはこんな「今日のお昼ごはん」という「ランチメニュー」が出されています。

ホンボウ1.JPG


この日は10月の最終日で、「A・B・C」三種類のランチメニューがありました(^-^)

本来は夜がメインの「バー」として営業しているお店ですが、お昼はとっても家庭的でヘルシーな料理が味わえるお店でもあります。

ドアを開けて店内に入ると、右手にテーブル席・奥右手に厨房とカウンター席のある小さなお店で、女性お二人でお店を切り盛りしています。

厨房の感じも、家庭的な鍋があったりしてホっと一息つけるような雰囲気です(^-^)

ホンボウ2.JPG


お昼の献立は「民宿」に居るような、または家庭的なご飯のような内容で、メイン料理の他に「煮物」や「和え物」などがふんだんに盛り込まれています(^-^)

この日のサリーはヘルシーに「今日のお昼ごはん」(850円税込)にある「Bランチ」を注文!

すると、こんな木製の板に載せられてランチの登場ですっ

ホンボウ3.JPG


内容はメニューに書かれていた通り、「赤魚と大根の煮付け・グリーンサラダ・カボチャと小豆甘くないいとこ煮・小松菜人参しめじごま和え・わかめお味噌汁・ごはん」でした(^-^)

こんな料理って昔はどの家庭でも食べられましたが、今は外食でほとんど食べることが出来なくなったものばかりです。

こういうお店って気取ったお店が多く価格も高めの所が多いですが、850円税込で食べられるのも魅力です(*^^)v

すべて手作りなので少々時間がかかるのがご愛嬌ですが、ゆとりがある時は是非こんなお店で懐かしい家庭の味を楽しんでみてはいかがでしょうか(*´▽`*)













2016年10月18日

お食事処 みよしの「かつラーメン」

古き良き「昭和」の時代が香る「円頓寺商店街」、そこには時間のゆっくり流れる空間の楽しめるお店が沢山あります(^-^)

名駅から近いのに、ここだけは時間の流れがとてもゆっくりになる不思議な感覚が味わえます。

と言う訳で、今日は西区那古野にある「円頓寺商店街」にあるお店で、「お食事処 みよし」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の2番出口から江川線沿いに北上し、二つ目の信号交差点「円頓寺」を右折して、すぐの角をまた右折した右手にあります。

お食事処 みよし.JPG


お店の外観と、前に停めてある出前用の「スーパーカブ」が昭和っぽくていいでしょ?

このお店は円頓寺に古くからあるうどん屋さんで、うどん・きしめん・蕎麦や中華そばの他、色んな定食類が食べられるお食事処でもあります。

店内に入ると、両側にテーブル席や小上がり席、奥に厨房のある造りになっていて、入った瞬間に時間の流れが変わるとても不思議なお店です。

お食事処 みよし1.JPG


ホント30年位前の時代に戻ったような感覚になるのは、この商店街の持つ独特な雰囲気と、お店の人やお客さんの人柄がそう思わせるのかも知れません。

メニューは冊子になった文字だけのものが、各テーブルに置いてあります。

シンプルな手書きのメニューですがとても品数豊富で、良く見ると少し変わったメニューも載っています。

お食事処 みよし2.JPG


価格はもちろん下町価格(*^^)v

ほとんどのメニューが1000円以下で食べられます(^-^)

古いお店ですがこのお店、意外と何を食べても美味しくて、特に素朴な味の「中華そば」なんかもおススメです。

なので今回はその「中華そば」に「豚カツ」の入った珍しいメニューで、「かつらーめん」(800円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

ではご覧下さいっ

お食事処 みよし3.JPG


ちょっと変わってるメニューでしょ?

でもこれがとっても美味しいんです(^O^)

基本的に「チャーシュー2枚・カマボコ2枚・ハム・メンマ・ネギ」の入った美味しい中華そばなのですが、そこに揚げたてで衣が外れない「豚ロース肉」の豚カツが乗ってます。

豚カツが中華そばのスープに浸みて、とても美味しく食べられるメニューになっています(^O^)

今回はこの「かつラーメン」をご覧いただきましたが、他にもボリュームがあって美味し定食メニューも沢山あります(*^^)v

この店の定休日は毎週土曜日のみで日曜営業しているので、円頓寺で美味しい中華そばや定食が食べたくなったら、是非行ってみて下さい。

都会の喧騒から離れて、ゆったりした時間が流れるお店で食事なんていいですよ〜(*´▽`*)







2016年07月25日

めん処 孫万の「天丼とうどんランチ」

昔から地元に根を下ろして長年営業しているうどん屋さん、地域のお客さんに親しまれているお店ってやはり理由がありますよね(^-^)

と言う訳で、今日は西区の又穂町にあるうどん屋さんで、「めん処 孫万」さんのご紹介です(*^-^*)

このお店は、西区を東西に走る環状線(秩父通)の「西ハサバ」交差点を、1kmほど北上した左手にあります。

めん処 孫万.JPG


西区と言ってもほとんど北区との境目にあるお店で、公団の「中丸団地」や「又穂住宅」等の大型団地の近くにある下町のお店です。

駐車場は店舗の東側にあって、舗装していませんがかなりの台数が停められます(*^^)v

なので店内はそこそこ広く、入口を入って左手にテーブル席・右手に厨房、奥へ進むとちょっとしたカウンター席があって、一番奥が座敷になっています。

めん処 孫万1.JPG


一見、チェーン店のような外観ですが個人店で、家族経営のアットホームさにホッとする感じのお店です(^-^)

テーブルには通常メニューの他、こんなランチメニューが置いてあります。

めん処 孫万2.JPG


下町だけあって、お値打ち価格が嬉しいですよね(^-^)

「日替りランチ」は土日はやっていませんが、他のランチは土日でも食べられるんです(*^^)v

ご覧の通り色んなセット物のメニューがあって、色んな組み合わせが出来るようになっています。

この日のサリーは「天丼とうどんランチ」(890円税込)を注文!

このセットメニューも、麺類を「うどん・きしめん・そば」の中から選ぶことが出来ます(*^^)v

ではご覧下さいっ

めん処 孫万3.JPG


画像の天丼は「海老・茄子・南瓜・大葉」の入ったもので、麺類は「きしめん」を選択しました(^-^)

「きしめん」は少し小さく見えますが、30円増しで「ころ」にするとこんな感じになります。

手打ちだけあって、コシのある「きしめん」って美味しいんですよね(*^^)v

あと、自家製の「小鉢」や「フルーツ」も付いて来ます(^O^)

ちなみにこの天丼は普通盛りですが、無料で「ご飯大盛り」にも出来ます(*^^)v

それから、セットの麺類も150円増しで「カレーうどん」や「ざる蕎麦」に変更も出来ちゃいます。

高級なお店ではありませんが、落ち着けて美味しい麺類が食べられるお店です。

下町風情を感じながら、こんなお店でランチなんていかがでしょうか(*´▽`*)