2021年06月13日

rori蔵の「めんたいこはん(若鶏のからあげのせ)」

駅前で駐車場もあって、女子ウケしそうな内装で雑誌類も豊富で、美味しいメニューが盛りだくさんのカフェっていいですよね?

価格もお手頃で美味しい、そんなお店もあるんです!(^^)!

と言う訳で、今日は西区にあるカフェで、「nori蔵」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「栄生」駅前になります。

nori蔵.jpg


駅前の便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の敷地内に停められるようになっています。

このお店は、モーニング・ランチ・ティータイムとバラエティ豊かなメニューの味わえるお店で、雰囲気も良くとても居心地の良いお店でもあるんですね!(^^)!

店内に入ると、南欧風の内装で可愛らしいテーブル席の並んだ空間になっています。

nori蔵1.jpg


こんな空間なので、女性のお客さんの比率が高いんですね。

なので、雑誌類も女性誌が沢山置いてあります。

メニューは各テーブルには置いてなく、座席に着くとお店の人がメニューを持って注文を取りに来てくれます。

ランチメニューだけでも1冊になっていて、かなり豊富な内容です。

その一部をご覧いただくと、こんな感じですね。

nori蔵2.jpg


これはこのお店のウリの一つである「めんたいこ飯」のページになりますね。

同じメニューでも、トッピングが色々あって楽しいです。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「めんたいこはん(若鶏のからあげのせ)」(830円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで持って来てくれますよ〜

nori蔵3.jpg


ご覧の通り、スープとデザート付になりますね。

五穀米のようなご飯をバターで炒め、めんたいこのタレを絡めたあって、粒粒の舌触りと少しピリ辛で美味(*^^)v

軽い食感なので、ペロっとイケてしまいます(^-^;

トッピングの唐揚げも一口大に切ってあるので、とても食べやすくて美味しいですね。

栄生の駅前にある、利用勝手の良いカフェになります。

栄生駅を利用する機会があったら、一度訪れてみて下さいね〜(*^▽^*)






2020年08月04日

喫茶 ゾウメシの「肉みそのり玉ごはん」

名駅からほど近い西区の菊井町界隈、そこには古いお店と新しいお店が混在した地域になっています。

喫茶店なのですが、面白い看板メニューがあったりと、ちょっとおもしろいお店もあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は西区にある喫茶店で、「喫茶 ゾウメシ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名古屋駅の桜通口から北へ行き、「牛島町」交差点を右折して北北東へ、そして「西藪下」交差点を右折して30mほど東へ行った左手になります。

喫茶 ゾウメシ.jpg


名駅から近い、西区にあるお店ですね。

駐車場は無いように見えますが、お店から少し東へ行った角を左折すると、左手に7台分確保されています。

このお店は前述の通りちょっと変わった喫茶店で、喫茶メニューはもちろん「味噌煮込みうどん」や「肉みそごはん」という喫茶店らしくないメニューもあるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にテーブル席、奥へ進むと左手にキッチン・右手にテーブル席、そして一番奥にもテーブル席、更に奥を右に折れると小上がり席もある変わった造りになっています。

喫茶 ゾウメシ1.jpg


お店の外観は、パッと見イニシエ系の喫茶店に見えますが、店内はご覧の通りシックでウッディな空間になっています。

お店の人も若い女性の店員さんが多く、お客さんの層も若いですね(^-^)

メニューは各テーブルに三つ折りになったものが置いてあって、その一部をご覧いただくとこんな感じになっています。

喫茶 ゾウメシ2.jpg


これが「肉みそごはん」や「味噌煮込みうどん」が載ったページになりますね。

喫茶店とは思えないメニューですよね(^^;?

でもこれ、美味しいんですよ(^-^)

そんな訳で、今回はこのお店の名物のひとつで、「肉みそのり玉ごはん」(860円税抜)をご覧いただこうと思います(*^^)v

それでは早速、実物をご覧下さいっ

喫茶 ゾウメシ3.jpg


色んな種類のある「肉みそごはん」ですが、これは濃厚な肉みそとご飯に、温玉・海苔・南瓜・茄子・サラダが添えられてワンプレートになった物になりますね。

ジャージャー麺の肉味噌より濃厚で、ご飯にとってお合う美味しさ(^O^)

ご飯に「肉味噌・海苔・温玉」を混ぜて食べると、とっても美味しいんですよ、これ(*^^)v

今まで食べたことのない、不思議は美味しさのメニューです(^-^)

古い外観ですが、店内はモダンで美味しい肉みそごはんが味わえるお店です。

隣の住宅展示場へ行く機会があったら、ランチに寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)




2019年04月16日

古民家ビストロ 狸の「おろしハンバーグステーキ」と「神戸牛のピラフ」

名古屋駅にほど近い西区那古野地区、そこには名古屋城ご用達の商人達を住まわせた古い町並みが保存されています。

一見、江戸時代に戻ったかのような街並みですが、実はとっても洒落た飲食店が多数存在しているんです(*^^)v

と言う訳で、今回はその中のお店の一つで、「古民家ビストロ 狸」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の2番出口から桜通り沿いに東へ行き初めての角を左折して北上し、7つ目の角を右折して再び30mほど東へ行った左手になります。

狸1.JPG


外観からは普通の古民家にしか見えないお店ですよね?

でも、よく見ると小さな行灯とメニューが出されているのが分かります。

このお店は和風の建物なので和食のお店風に見えますが、実はとっても美味しい創作フレンチや、数多くのワイン等が味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると右手奥がキッチン・手前がテーブル席、正面奥にもテーブル席があり、二階にも座席のある昔ながらの古民家そのものを生かした造りになっています。

狸2.JPG


狸3.JPG


素敵な店内でしょ?

外観は歴史を感じる古民家ですが、清掃の行き届いている店内はとても綺麗で、シックでシンプルモダンな椅子とテーブルが建物にマッチしています。

各テーブルにはメニューが広げた状態で置いてあって、最初のページを開くと「ランチメニュー」が載っています。

狸4.JPG


ビストロ店ならではの凝った料理の数々が、沢山載っていますよね?

価格も800円税込〜2500円税込までと、バラエティに富んだ構成ですね。

どのメニューもとても美味しいのですが、今回はランチメニューの中でもお値打ちなメニューを二つご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初にご覧いただくのは、日替わりランチメニューにある、「おろしハンバーグステーキ」(950円税込)になりますっ

狸5.JPG


狸6.JPG


鉄板に乗ったつなぎの少ないハンバーグは歯ごたえがあり、お肉の旨みを存分に味わえる美味しさ(*^^)v

他にもご飯・サラダ・スープが付いていますね。

そして次はちょっと珍しいメニューで、「神戸牛のピラフ」(800円税込)になりますっ


狸7.JPG


狸8.JPG


これは神戸牛の角切りの他、パブリカ等の野菜を一緒に炒めたピラフで、和のベースの中にもエスニックなテイストが効いたとっても美味しいメニューなんですね(*^^)v

こちらもサラダ・スープが付いています。

そして日替わりランチメニューにはプラス100円税込で、コーヒーまたは紅茶を付けることも出来るんですね(*^^)v

狸9.JPG


美味しいランチを食べた後、素敵な空間で飲むコーヒーの味は格別です(^-^)

いかがでしたでしょうか?

本来は夜営業がメインで、コース料理やお酒が充実している素敵なお店です。

ランチでこのお店のクオリティを感じた後、夜のコースを堪能してみるのがおススメですよ〜(*´▽`*)











名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介