2016年11月19日

喫茶 西アサヒの「本日の定食」

古き良き街並みを残す西区の「円頓寺商店街」は、一時期は風前の灯でしたが最近になって若い店主が頑張っていることもあって、少しづつ活気を取り戻しつつあります。

やはりネットが普及して、話題のお店なんかが出来るとすぐに広まるようになったからでしょうか。

と言う訳で、今日は西区円頓寺商店街にあるお店で、「喫茶 西アサヒ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の2番出口から江川線沿いを北上し、二つ目の信号(円頓寺)を右折して商店街のアーケードを東へ200mほど行った左手にあります。

西アサヒ.JPG


このお店は円頓寺商店街では有名な老舗喫茶店で、言わずと知れた「タマゴサンド」が人気のお店です。

何年か前に改装して綺麗にはなっていますが、それでも横から見ると画像の通り錆が浮いたトタン張りが古さを感じさせます。

メインはもちろん普通の喫茶店なのですが、お店の前にはこんな食事メニューの看板が出されています。

西アサヒ1.JPG


名物の「タマゴサンド」をはじめ、「鯖サンド」なんてのも最近メニューに追加されました。

店内に入ると昔ながらの喫茶店らしく少しゴチャゴチャしていて、入って左手にキッチンとちょっとだけのカウンター席・右手にテーブル席が並んでいて、奥にもテーブル席がある造りです。

西アサヒ2.JPG


ちょっと変わった雑誌や、名古屋のガイドブックなんかも置いてあります。

お客さんは年配の地元の方の他、地域誌やネットで知り訪れる若い方もみえます。

今回は有名な「タマゴサンド」では面白くないので、「本日の定食」(800円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速ご覧下さいっ

西アサヒ3.JPG


色んなグルメサイトやブログには、ほとんどの方が「タマゴサンド」を載せていますが、意外に「定食」も美味しいんです(*^^)v

この日の内容はご覧の通り、「ミンチカツ・唐揚げ・サラダ・スープ・ご飯」の内容で、食後のドリンクもプラス150円税込で付けることが出来ます(^-^)

確かにとても美味しい「タマゴサンド」が有名になり過ぎてしまったので、この定食を注文する人は少ないですが、「ビジネスランチ」として利用するサリーはこの位ボリュームがないと物足りませんからね(*^^)v

派手さはありませんが自家製の美味しい「本日の定食」、「タマゴサンド」もいいですがこんな老舗の喫茶店で定食を食べるのもいいですよ〜(^^)/






2016年09月15日

昔ながらの洋食家 おおくまの「Aセット(ハンバーグと海老フライ)」

個人で経営している洋食屋さんって、どのお店もこだわりがあって美味しいお店が沢山あります。

既成の冷凍食品は極力使用しないので、添加物も少ないのが嬉しいですよね(^-^)

そんな訳で、今日は西区の小田井にある洋食屋さんで、「昔ながらの洋食家 おおくま」さんをご紹介したいと思います(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」駅の1番出口から北西へ行き、「上小田井」交差点を右折して北東へ、そして「赤城町」交差点を左折して初めての角を左折したすぐ左手にあります。

おおくま.JPG


可愛いらしい外観ですよね(^-^)

3軒並びの真ん中の店舗で、駐車場はお店の前2台分と、南側の駐車場にも2台分確保されています。

お昼時になると、入口の右側に黒板に手書きされた「ランチメニュー」が出されています。

おおくま1.JPG


お値打ち価格でしょ?

人気の「日替わりランチ」も700円税込と安く、ボリュームタップリな内容です(*^^)v

店内に入ると、左手にL字型のカウンター席と厨房になっています。

おおくま2.JPG


白を基調にした明るい店内で、居心地の良いアットホームな雰囲気のお店です。

店内に入ってすぐ左手にも、個室風になった四人掛けのテーブル席が二つあります。

おおくま3.JPG


落ち着けそうな感じでしょ?

最大8名の部屋ですが、ちょっとしたパーティも出来そうです。

テーブルには見開きになった、こんなメニューが置いてあります。

おおくま4.JPG


表紙には「サービスステーキ」(1000円税込)や「チーズインハンバーグ」(950円税込)等やドリンクメニューが載っています。

メニューを開くとこんな風になっています。

おおくま5.JPG


「昔ながらの鉄板スパゲティ」や「あんかけスパゲティ」、「オムライス」や「カレー」、「夜のお値打ちセットメニュー」なんかも載っています。

そして裏表紙には「ランチメニュー」が載っています。

おおくま6.JPG


色んなメニューがありますよね(^-^)

どれもお値打ちで美味しいメニューばかりなのですが、今回は「ハンバーグ」と「海老フライ」がセットになった定番メニューで、「Aセット」(900円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

ではご覧下さいっ

おおくま7.JPG


美味しそうでしょ?

自家製デミソースがかかった「手造りハンバーグ」にタルタルソースの「海老フライ」が2匹、そしてご飯に味噌汁・漬物・フルーツまで付いてきます(^O^)

やはり手造りは優しい美味しさでいいですよね(^-^)

このお店はご年配のご夫妻でお店を切り盛りしていて、帰りには奥様が「いってらっしゃい」と声をかけてくれます。

綺麗で可愛らしい店内で食べる美味しい洋食、皆さんもこんなお店でほっこりランチを楽しんでみてはいかがでしょうか(*´▽`*)







2016年05月30日

食笑 モグ二の「デミグラスハンバーグランチ」

小さくあまり知られていないお店ですが、ハンバーグがとても美味しいお店があります。

名古屋駅からも少し離れているので、近くにお勤めのOLさんや会社員の方々しか知らないかも知れません。

そんなお店で、今日は西区にある「食笑 モグ二」さんをご紹介しますね(*^-^*)

場所は地下鉄桜通線「国際センター」駅の1番出口を出て、江川線沿いに350mほど北上した左手にあります。

食笑 モグ二.JPG


大通り沿いにあるのですが間口が狭くあまり目立たないお店のため、うっかりすると通り過ぎてしまいます。

駐車場はないため、車でお越しの方は近くのコインパーク利用になります。

このお店のメインは夜の営業で、美味しいワインの飲めるワインバーのようなお店ですが、実は「ハンバーグ」がとても美味しいお店でもあるのです。

でもランチタイムも営業していて、お昼にはその「ハンバーグ」をお値打ちに食べることが出来ます(*^^)v

ランチタイムになると、お店の前にこんな「ランチメニュー」の看板が出されています。

食笑 モグ二1.JPG


メニューは3種類あって、「A」が「デミグラスハンバーグランチ」(850円税込)、「B」が「和風ハンバーグランチ」(800円税込)、そして「C」が「本日の気まぐれランチ」(800円税込)になっています。

お値打ちでしょ?

ドアを開けて店内に入ると奥に細長い造りになっています。

入って左手にキッチンとカウンター席があって、入口すぐの所と一番奥にテーブル席があります。

食笑 モグ二2.JPG


木製のカウンターが居心地の良さを感じさせてくれます(^-^)

テーブルには表に出されていた看板と同じランチメニューの他、「本日の気まぐれランチ」の内容が書かれたプレートも置かれています。

この日の「本日の気まぐれランチ」は、「豚肉の梅おろししょうが焼き」でした。

これも美味しそうですよね?

でも、やっぱりこのお店に来たら「ハンバーグ」が食べたい!

と言うことで、この日のサリーは「」の「デミグラスハンバーグランチ」(850円税込)を注文(*^^)v

カウンターに座って待っていると、目の前でマスターが「生のハンバーグ」を両手でペタペタ空気を抜いて、鉄板でジュージュー焼いてくれる姿が見られます(^-^)

待つこと15分くらいでしょうか、「ハンバーグ」の登場ですっ

食笑 モグ二3.JPG


美味しそうでしょ?

これ、かなりレベルの高いハンバーグです(*^^)v

きめの細かい挽肉で作られたハンバーグの中には「チーズ」がとろ〜り(^O^)!

他にちょっと変わっているのは、小さなダイス状にカットされた「油身」が入っていて、ハンバーグ生地の香辛料と油身のまろやかさがミックスされてとても美味しいんです(^-^)

ランチだとそのハンバーグに「ライス・スープ・サラダ」も付いて来て、更に「ライス」は「お替わり自由」になっています(*^^)v

しかも食後のドリンクはプラス100円になっています。

「円頓寺商店街」もすぐ近くにある立地なので、この界隈でハンバーグが食べたくなったら是非訪れてみて下さいねっ(*´▽`*)









名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介