2015年07月30日

洋風食堂みやちょうの「ハンバーグと魚料理の盛り合わせランチ」

北区の「黒川」交差点の少し西にある「城見通3」の信号を北へしばらく進むと、「光音寺」交差点を過ぎた右手に「洋風食堂みやちょう」という昭和52年より営業している老舗の洋食屋さんがあります(*^-^*)

このお店は元々は魚屋さんだったらしいのですが、現在は特製の「デミグラスソース」で作る「ハヤシライス」が売りの洋食屋さんで、久屋大通にある別のお店ではワインが豊富にあるフレンチのお店も経営しています。

下町の住宅街にこんな外観で溶け込んでいる佇まいです。

洋風食堂みやちょう.JPG


店内に入るとそこは「昭和」を感じるインテリア、でもテーブルがゆったりしてて落ち着ける店内になっています(^-^)

洋風食堂みやちょう1.JPG


さっきもお話したように、ここへ来たら「デミグラスソース」が味わえる「ハヤシライス」や「オムハヤシライス」を注文したいところです。

時間をかけて煮込んだソースには牛肉が繊維状にほぐれるほど柔らかく溶け込んでいて、ホント絶品なソースです。

しかし今日のサリーは魚料理も食べたいし、かといってやっぱりここのウリであるデミソースも味わいたい。

ということで、このランチメニューにある「ハンバーグと魚料理の盛り合わせランチ1050円税別)」を注文することに(^O^)

洋風食堂みやちょう2.JPG


このメニューってランチタイムだけのお値打ちメニューなんです(^-^)

この日の魚料理は「鰆」を香草焼にしたものに、夏らしく素揚げした茄子を乗っけたソース、そして特製デミグラスソースの掛かったナツメグの効いた自家製ハンバーグです

洋風食堂みやちょう3.JPG


いかがですか?

添えられた温野菜はジャガイモが溶けてトマトソースにベストマッチ!

美味しいんですよホント

しかもご飯お替わり自由で、食後のドリンク(コーヒーまたは紅茶でホットかアイス)まで付いてきちゃいます(^O^)

洋風食堂みやちょう4.JPG


ディナータイムはそれなりのお値段ですが、ランチタイムなら手の込んだ美味しい料理が手軽に味わえますので、「洋食」が食べたくなったら足を運んでみる価値大のお店です(*^^)v