2017年08月21日

中国四川料理 錦城の「担々麺セット」

お腹一杯になる中華料理屋さんって、ランチタイムだとご飯お替り自由のお店も多いですよね?

でも、なんとご飯だけでなく「麻婆豆腐」もお替わり自由のお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中川区にある中華料理屋さんで、「中国四川料理 錦城」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「高畑」駅の2番出口から西へ500mほど行き、「野田小学南」交差点を右折して250mほど北上した左手になります。

錦城.JPG


ちょうど商業施設である「フィールアイアイプラザ」の南側になりますね。

駐車場は、お店の北側に確保されています。

さてこのお店、この地域に古くから営業している有名店なのですが、前述の通りランチセットを注文すると「ご飯」と「麻婆豆腐」が食べ放題になるんです(*^^)v

店内に入ると奥に細長い造りになっていて、テーブル席が奥の方まで並んでいます。

座席に着くと、テーブルには三つ折りになった通常メニューの他、こんな「ランチメニュー」が置いてあります。

錦城1.JPG


屋号の通り中華料理屋さんの中でも「四川料理」のお店なので、代表する「担々麺」ですね(^-^)

担々麺セット」(880円税込)とありますが、これだけ見ても「担々麺」と何のセットなのか分かりませんよね?

でも、注文と同時に「お櫃に入ったご飯」と茶碗がデ〜ンとやってきます。

そうなんです、このお櫃からご飯をよそって、店内にある「麻婆豆腐」が置いてあるコーナーまで取りに行くスタイルになっているんですね(^-^)

錦城2.JPG


大鍋に入った麻婆豆腐が美味しそうでしょ?

ここで小皿に好きなだけ麻婆豆腐をよそって、お好みで「花椒」をふりかけて座席へ持って行くんですね(^-^)

もちろん、何度でも好きなだけお替わりが出来ます(*^^)v

そして、麻婆豆腐を食べながら待っていると、「担々麺」の登場ですっ

錦城3.JPG


全部並べると、こんな感じになりますね(^-^)

担々麺は芝麻醤と香り高い辛油の濃厚な味わいが後を引く美味しさ、麻婆豆腐は辛さの中にも旨みが濃厚で花椒の香りが食欲をそそります(^O^)!

いやぁこれで880円税込は超お値打ちですよね?

これから食欲の秋、皆さんもご飯が美味しくなる季節に、お腹一杯麻婆豆腐を味わいに行ってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)













2017年07月23日

香林飯亭 須銀矢麿の「Cランチ」

昔ながらの中華料理屋さん、最近では安くてボリュームのある大陸系の中華料理屋さんに押されて、めっきり少なくなってしまいました(;_:)

でも、懐かしい味と美味しさで根強いファンの方達に愛され、今でも元気に営業しているお店があります。

と言う訳で、今日は中川区にある中華料理屋さんで、「香林飯亭 須銀矢麿」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、中川区を東西に走る国道一号線の「高杉町」交差点を、北へ200mほど行った左手になります。

香林飯亭.JPG


古いマンションの一階部分に入居するお店で、もうかなり前から営業しています。

駐車場は、お店から100mほど北へ行った右手に確保されていますね。

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席が並んだ小さなお店で、大将と女性お二人でお店を切り盛りされています。

香林飯亭1.JPG


この雑多でレトロな感じが、イニシエ系中華料理屋さんらしいですよね(^-^)

お昼時には画像にあるホワイトボードに、ランチメニューが書かれています。

毎日「A・B・C」の3種類があって、「A」はスタンダードな「ラーメン・炒飯」、「B」は「各種ラーメンとライス」、そして「C」が「日替わりランチ」になっています。

この日の「C」ランチは、「鶏の唐揚げ」ですね(^-^)

テーブルには両面印刷の通常メニューが置いてあって、片面をご覧いただくとこんな感じですね。

香林飯亭2.JPG


さすが「イニシエ系」の中華料理屋さんらしく、「ラーメン」も400円税込からと格安です(*^^)v

この日のサリーは、日替わりランチである「Cランチ」(800円税込)を注文!

唐揚げを揚げる香ばしい音と香りを楽しみながら待っていると、「Cランチ」の登場ですっ

香林飯亭3.JPG


「唐揚げ」に「ライス・スープ・冷奴」とシンプルですが、いつか食べたあの味、そう、子供の頃親に連れられて来た中華料理屋さん、あの味ですね(^-^)

唐揚げはシッカリ中まで熱々でとってもジューシー(^O^)!

油っこくなく、サクッと食べられてしまう美味しさです(*^^)v

この店はどのメニューを注文してもハズレは無く、派手さはありませんが「中華料理屋さんに来たなぁ」と思える美味しい料理の数々がお値打ちに味わえます。

お店の向かい側にも大陸系の中華料理屋さんがありますが、懐かしい味に出会いたくなったら、この「香林飯亭」さん、おススメですよ〜(*´▽`*)




2016年11月08日

中華料理 櫻苑の「四川麺」

昔ながらの商店が立ち並ぶ中川区の「尾頭橋」界隈、現在の中川区は地下鉄駅のある「高畑」に区役所が移転してから中心となりましたが、サリーが中学校まではこの「尾頭橋」近くの「五女子」という所に「中川区役所」がありました。

なんて話をしても、若い方には分かりませんよね(^^;

と言う訳で、今日は中川区の「尾頭橋」にある中華料理屋さんで、「中華料理 櫻苑」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、中川区の江川線沿いにある「尾頭橋」交差点を、30mほど北上した右手にあります。

中華料理 櫻縁.JPG


大通り沿いなので一見駐車場が無いように見えますが、少し北へ行った所に確保されています。

この界隈は、昔ながらの商店の多い風情ある街並みですが、近くにJRA(場外馬券場)もあるので、土日は競馬新聞を持ったおっちゃんが闊歩する街でもあります。

店内に入ると、右手にカウンター席・左手にテーブル席、そして奥に厨房がある造りになっています。

中華料理屋さんにしては、赤と黒を基調にしたモダンな内装になっています。

中華料理 櫻苑1.JPG


一見洒落ていますが、よく見ると置いてある雑誌はスポーツ紙ばかりで、テレビはやっぱり「競馬中継」が流されています(^^;

メニューはテーブルに写真付きのものが置いてあります。

その一部をご覧いただくとこんな感じですね。

中華料理 櫻苑2.JPG


美味しそうなメニューが色々載っています(^-^)

この店の一番人気は、何と言っても「四川麺」(800円税込)です(*^^)v

名前からして「辛い」という感じがしますね?

では早速、実物をご覧下さいっ

中華料理 櫻苑3.JPG


一見、「台湾ラーメン」のように見えますが、よく見ると「卵とじ」になっているので、辛いながらもマイルドな味わいになっています(^-^)

具は、タップリの鶏挽肉ミンチとネギ・ニラ・唐辛子・溶き卵で、嬉しいのは普通のレンゲの他、「穴あきのレンゲ」も付いて来るので、ミンチを残さず食べることが出来ます(^O^)

この日は土日だったので単品をご覧いただきましたが、平日はお値打ちな「ランチメニュー」も揃っています(*^^)v

クセになる味の「四川麺」、辛党の方におススメのメニューですよ〜(^^)/

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介