2016年12月31日

カモメの見える喫茶店 あんらくやの「ビーフカレーランチ」

カモメと言えば、少し郊外の海岸に行かないと見られなくなりましたが、名古屋市内でも見ることが出来るんです(*^^)v

そんなカモメを見ながら、優雅にコーヒーが飲める喫茶店が名古屋市内にあります。

と言う訳で、今日は港区木場町にあるお店で、「カモメの見える喫茶店 あんらくや」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「中京病院」のある「明治1」交差点を南下し、3つ目の信号を右折して西へ行った突き当りになります。

あんらくや.JPG


「堀川」沿いに建つこのお店は一見洒落てみえますが、結構前から営業している喫茶店です。

駐車場もお店の北側にあるので、車での来店にも適しています。

お店の名前からして「本当にカモメが見えるの?」と思うかも知れませんが、本当に見られるんです何十羽も自然に繁殖したカモメが(*^^)v

店内に入ると、ログハウス風の洒落た内装になっていて、いくつもテーブル席が並んでいます。

あんらくや1.JPG


テーブルの間隔も比較的ゆったりしているので、寛いでコーヒーが飲める喫茶店です(^-^)

初めてこのお店に来たのなら、出来れば堀川沿いにある「窓際の座席」に座って下さい。

すると、こんな景色が見られます(*^^)v

あんらくや2.JPG


正真正銘、自然繁殖したカモメがこの界隈に住み着いているんです(*^^)v

堀川でも河口近くなので、きっと餌になる魚が居るのかも知れませんね(^-^)

お客さんにカモメウオッチングが出来るように、窓の外には「止まり木」が設置してあります。

テーブルには通常メニューが置いてあり、片面にはドリンク類・もう片面にはお食事メニューが載っています。

お食事は喫茶店なので軽食類が中心ですが、単品で600円位からあってそこそこお値打ちになっています。

「ランチメニュー」としては出されていませんが、お昼時に訪れたら「ビーフカレーランチ」(850円税込)がおススメです(*^^)v※「ハヤシランチ」もあります。

では実物をご覧下さいっ

あんらく屋.JPG


今では珍しくなった「カレーポット」に入った状態で出て来ます(^O^)

味の方は「マイルド」で美味しいカレーライス(^-^)

単品なら600円税込のビーフカレーライスですが、ランチタイムには「卵サラダ」に「ドリンク」も付いて850円税込になるのでお得です(*^^)v

因みにレジ付近に「カモメの餌」が100円で売られています。

ゆったりカモメを眺めながら寛ぐのも良し、餌を買ってカモメと戯れるのも良し。

名古屋市内で本当にカモメが見られる喫茶店です、皆さんも是非一度カモメを見ながらランチしてみませんかっ(*´▽`*)










2016年03月29日

癒食厨房 漫円の「週替りランチ」

ちょっと洒落た創作料理のお店って、和食と洋食の良い所を取り入れていて見た目も美味しそうですよね?

でもそう言うお店って名古屋では都心か東部方面に多くて、南西部の下町には中々ないのが寂しいところです(;_:)

だけどそれがあるんです、それも港区に(*^^)v

と言うことで、今日は港区にある創作料理の居酒屋さんで、「癒食厨房 漫円」さんのランチをご紹介したいと思います(*^-^*)

場所は港区を東西に走る「東海通」の、「当知一丁目」交差点を東へ100mほど行った左手にあります。

漫円.JPG


創作居酒屋さんだけあって、洋食屋さんのような外観ですよね?

駐車場はお店の東側が専用駐車場になっています。

漫円1.JPG


多分、10台位は停められるのではないでしょうか。

お店の前には、今回ご紹介する「週替りランチ」の内容が黒板に書かれています(^-^)

漫円2.JPG


店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手と奥に掘りごたつ形式の小上がり席になっています。

カウンターの前には居酒屋さんらしく、ボトルキープのお客さんの焼酎ボトルが並んでいたりします。

漫円3.JPG


奥の小上がり席はこんな感じですね。

皆でワイワイ楽しく飲んだり食べたり出来そうです(^-^)

漫円4.JPG


さて、メインは居酒屋さんのこの店ですが、入口の黒板にあったようにお昼の時間には美味しい創作ランチが食べられます(^-^)

それがこのメニュー「週替りランチ」になります。

漫円5.JPG


何やらゴチャゴチャ書いてありますが、要は週替りの基本メイン料理がAとBの2種類あって、もう一品をその下(1〜8番)から選べるようになっています。

※メインをAとBの組み合わせでもOKです。

もちろんすべての料理に「十穀ごはん・サラダ・みそ汁」も付いて来て、十穀ご飯はお替わり自由になります(*^^)v

そして価格の方は、メイン2品で800円税込・3品で1100円税込と言った感じです(^-^)

また、ドリンクを付けるとプラス150円税込、デザートとドリンクを付けるとプラス480円税込になっています。

しかしこの選べるメニュー、どれも美味しそうで(ホントどれも美味しいです)サリーは毎回悩んでしまいます(^^;

ちなみにこの週のAは「ローストポーク ジンジャーソース」・Bは「イワシフライ 生モッツァレラと新玉ネギのマリネで、1が「海老フライ エビみそタルタルソース」・2が「きんぴらごぼうのせ和風ハンバーグ」・3が「ニラ玉 中華あんかけ」・4が「新物生のりの鶏塩唐揚げ」・5が「白身魚のムニエル 法蓮草クリームソース」・6が「春野菜とソーセージのピリ辛トマト煮込み」・7が「桜エビと菜の花の塩焼きそば」・8が「じゃがバター クリームチーズソース」と言った具合です(^O^)

悩みますよねこれは。。。

そして更に嬉しいのは、毎週曜日によって色んなサービスがあります(*^^)v

その表がこちらです。

漫円6.JPG


火曜はランチも使える10%割引券、水曜はメンズデーでランチ2品50円引・3品100円引、木曜はランチポイント2倍、金曜はレディースデーでランチドリンク50円引・デザートセット150円引の内容になっています。

価格とサービスは「下町設定」なのが嬉しいですよね(^-^)

ではお待たせしました、この日サリーが選んだ週替りランチはAの「ローストポーク ジンジャーソース」と1の「海老フライ エビみそタルタルソース」でした。

では実物をご覧下さいっ

漫円7.JPG


盛り付けも綺麗でしょ?

ご覧の通り海老は尾頭付きで自家製のタルタルソースがとっても美味(^-^)、ローストポークも肉厚で柔らかくでジューシーです(^O^)

もう全種類食べたくなってしまう美味しさです(*^^)v

この内容と味だと、栄や星が丘・八事あたりで食べると1500円以上するのではないでしょうか?

もちろん夜のメニューも充実していて、お店の方達も気さくで感じの良い方ばかりです(^-^)

なので女性のお客さんも多いお店です。港区方面へ行くことがあったら是非寄ってみて下さい、おススメのお店ですよ〜(*´▽`*)



















2015年07月03日

セロリの「ハンバーグランチ」

港区にある生パスタと味噌かつが売りの洋食屋さんで、「セロリ」と言うお店を今回はご紹介します(^-^)

お店の場所は、地下鉄名港線「東海通」駅がある交差点を東海通りに沿ってずうっと西へ走り、名古屋競馬場も越えて「当知一丁目」の交差点を左折して南下、そして「当知二丁目」の交差点を過ぎた左手にあります。

このお店は当知界隈では比較的古くからあり、もう25年以上前から営業しています。

画像をご覧のように「手造り生パスタ」と「洋食みそかつ」と目立つ看板が目印です(*^-^*)

セロリ.JPG


店内に入って席に着くとテーブルには「パスタ」と「みそかつ」等各種洋食メニューが置いてあります。

このメニューのパスタは全て生パスタのため触感がモチモチで、みそかつの味噌も名古屋ならではの八丁味噌で作られておりこのお店のこだわりが伝わって来ます(^-^)

セロリ2.JPG


と言うことで、今回はこのお店の売りが両方味わえるお得な「ランチメニュー」をご紹介したいと思います(*^-^*)

ではランチタイム専用のメニューをご覧下さい。

セロリ1.JPG


ご覧の通りメインが6種類(チキンカツ・メンチカツ・ロースとんかつ・ハンバーグ・えびフライ・牛ステーキ&えびフライ)選べるようになっており、すべてパスタ(ミートまたはアサリが選べます)・カップスープ・サラダ・ライスまたはパンが付いています(^O^)

なので看板メニューの味噌かつと生パスタを同時に味わいたい方は、この中からカツ類を選んでソースを「味噌」と注文して下さいね。

さて、でもサリーはタイトルにある通りメインは「ハンバーグ」にしてパスタは「ミート」を選びました(^-^)

このお店はパスタだけでなくハンバーグも自家製で、しかも同じ挽肉料理なのでパスタはミートがとっても合うし美味しいんです

しばらく待つこと10分少々、熱々の鉄板で出て来ましたよ

セロリ3.JPG


いかがですか?メニューのある通りこれで「850円税抜き」はお値打ちです(^O^)

因みにアフタードリンクは160円、パスタの大盛りも50円プラスで出来ちゃいます(*^-^*)

庶民的でアットホームなお店で、一人でも仲間と一緒でも気軽に利用出来るお店なので、港区へ行った時は是非利用してみて下さいね(*^^)v















名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介