2018年02月10日

おばんざいと佐賀牛料理 あかべこ栄店の「あかべこ彩りコース」

飲み放題付コース料理で出される日本酒ってあまり美味しいお酒は出て来ませんよね?

でも、飲み放題でも美味しい日本酒が楽しめるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は東区にあるお店で、「おばんざいと佐賀牛料理 あかべこ栄店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(桜通線)「久屋大通」駅の3B出口から南下し、初めての角を左折して東へ200mほど行った左手になります。

あかべこ.JPG


栄エリアにあるお店ですが、行政区は東区になりますね。

ビルの2階に入居しているお店です。

このエリアは洒落た洋食系のお店が多いので、和食系の居酒屋さんは珍しいのではないかと思います。

階段を登って店内に入ると、左手にカウンター席・右手に半個室の掘りごたつタイプのテーブル席がある空間が広がっています。

このお店は名前の通り、佐賀牛を使用した牛鍋をはじめ、美味しいおばんざいや釜戸めしが食べられるお店なんですね(^-^)

毎月旬の食材を使った「飲み放題付コース料理」も充実していて、前述のように美味しい地酒も飲み放題に含まれているんです(*^^)v

そんな訳で、今回はこのお店の飲み放題付コースの、「あかべこ彩りコース」(4000円税込)の一部をご覧いただこうと思います(^-^)

座席に着くと、テーブルにはこんな「飲み放題メニュー」が置かれています。

あかべこ1.JPG


充実していますよね?

特に「日本酒」にはこだわっていて、日によって「本日の日本酒」と題して美味しいお酒を味わうことが出来るんです(*^^)v

この日は、地元愛知の中埜酒造が造る、「彩華」と言う大吟醸でした(^O^)!

これが飲み放題で飲めるなんて嬉しいですよね(*^^)v

そしてコース料理は、こんな感じで出て来ます。

あかべこ2.JPG


自家製の「おばんざい」をはじめ、佐賀の郷土料理である「具雑煮」や「お造り」ですね(^-^)

色んなお酒が揃っていますが、やはり日本酒に合う料理が出て来ます(*^^)v

そして、このコースのメイン料理である「鰤しゃぶ」が登場します。

あかべこ3.JPG


この日は1月だったので、旬の「寒ブリ」を使用した「鰤しゃぶ」ですね(^-^)

これを肴にして美味しい地酒が飲めるなんて、至福のひとときです(*^-^*)

今回はリーズナブルな「彩りコース」をご覧いただきましたが、このお店のウリである「牛鍋コース」も5000円税込で飲み放題付で味わえます(*^^)v

都心にあるお店ですが、美味しい日本酒がお値打ちに味わえるお店です。

日本酒好きの方がいらっしゃいましたら、一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)





2018年01月11日

そば処 とう松の「天せいろ」

どのうどん屋さんにも「蕎麦」メニューがありますが、本格的な美味しい蕎麦が食べられるお店って、名古屋にはまだまだ少ないんですよね?

そんな中、以前このブログでも掲載した、とての美味しい蕎麦屋さんがあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は東区にある蕎麦屋さんで、「そば処 とう松」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「高岳」駅の2番出口から桜通り沿いを東へ行き、「小川」交差点を左折して北へ300mほど行った左手になります。

そば処 とう松.JPG


国道沿いにあるお店ですが派手な看板は出ていないので、うっかりすると通り過ぎてしまいます(^^;

駐車場は、お店の西側に確保されていますね。

さてこのお店、もうかれこれ20年位前から営業しているお店で、信州や福井等の蕎麦を挽いて打つ本格的な蕎麦が食べられるんです(*^^)v

店内に入ると、1階はテーブル席で禁煙・2階は座敷が三つほどある造りになっています。

そば処 とう松8.JPG


蕎麦屋さんらしい、落ち着いた客室がいいですよね(^-^)

メニューは冊子になったものがテーブルに置いてあり、ページをめくると全国の美味しい地酒等のドリンクが、そして次からは色んなお酒の肴や蕎麦メニューが沢山並んでいます。

その中の一部、「天せいろ」が載っているページがこちらになりますね。

そば処 とう松9.JPG


初めてこのお店に訪れたなら、まずはこの「天せいろ」がオススメです(*^^)v

文字通り「ざる蕎麦」と「天ぷら」がセットになったメニューなのですが、「蕎麦」や「天ぷら」は選ぶことが出来るんですね(*^^)v

このメニューの中でも、「天せいろ(二枚重ね)」(2500円税抜)にすると、一枚づつ違う蕎麦にすることも出来ちゃうんです(^-^)

では早速、実物をご覧下さいっ

そば処 とう松10.JPG


そば処 とう松11.JPG


上下の画像の違いは、上の画像は「牡蠣の天ぷら」、下の画像は「海老の天ぷら」を選択した物になります。

天ぷらは「海老・野菜・穴子・牡蠣」から選べるのですが、冬場に訪れたのなら「牡蠣」が断然おススメです(*^^)v

大粒でプリプリの牡蠣を太白胡麻油で揚げたもので、天つゆも付いていますがまずは「塩」で召し上がって下さいっ!

もうめっちゃ濃厚な磯の香りとクリーミーさで、とっても美味(^O^)!

因みに画像の蕎麦は一枚目で、蕎麦の殻を除いた「更科蕎麦」を選んだ物になります。

上品な味わいで、とても美味しい蕎麦ですね(*^^)v

そして二枚目に選んだのは、蕎麦の殻も一緒に挽いて打った「田舎蕎麦」になりますっ!

そば処 とう松12.JPG


殻も一緒に挽いた蕎麦なので、少し色も濃くよく見ると黒い殻の粒が見えます。

香りも強く、すすった時のざらつき感の喉越しは最高(^O^)!

この「田舎蕎麦」は、是非味わってみて下さいね(*^^)v

少し値は張りますが、正真正銘本物の味がする最高の蕎麦が味わえます。

名古屋コーチンの卵を使用した「出汁巻玉子」や「そばがき」等、お酒の肴も充実しているので、地酒を愉しみたい方にもおススメのお店ですよ〜(*´▽`*)





2017年02月08日

豆家茶寮 Blossaの「豆乳しゃぶしゃぶ」

豆腐と言えば、スーパーで100円も出さずに買えてしまう時代になりましたが、やはり昔の豆腐はもっと美味しかったと思う方も多いのではないでしょうか?

サリーが子供の頃の豆腐屋さんは、自転車の荷台に豆腐を積んでラッパを吹いて住宅地に売りに来てくれた記憶があります(何十年前の話やら(^^;)

と言う訳で、今日は久屋大通にある豆腐料理の美味しい居酒屋さんで、「豆家茶寮 Blossa」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(桜通線)「久屋大通」駅の3A出口を出て、久屋大通り沿いに少し南下した左手ビル(アーバンネット名古屋久屋ビルブロッサ」のB1になります。

豆家茶寮.JPG


栄町に近い都心にあるお店ですが、行政区は「東区」になるお店ですね。

系列のお店は市内にいくつかありますが、このお店はかれこれオープンして10年位になります。

店内に入ると靴を脱いで上がるスタイルになっていて、畳敷にあるテーブル席は掘りごたつ式になっています。

豆家茶寮1.JPG


座敷と言っても間仕切りがあるので個室感覚なのと、掘りごたつ形式なので足が痺れずリラックス出来ます。

このお店は居酒屋さんですが美味しい「豆腐料理」が食べられるお店で、メニューには色んな豆腐を使用した料理が並んでいます。

今回ご覧いただくメニューは、冬場に美味しい「鍋料理」をご紹介しますね。

メニューはこんな風になっています。

豆家茶寮2.JPG


上の方にある「豆乳しゃぶしゃぶ」(一人前1390円税抜)がそのメニューで、これおススメなんです(*^^)v

豆乳の入った鍋に「三河豚ロース肉」と「野菜」を入れて食べるものなんですが、色んな楽しみ方が出来ちゃうんです。

まずは実物からご覧下さいっ

豆家茶寮3.JPG


こんな感じで出て来るんですね。

食べ方は、まず何も入れずに出汁と豆乳が入った鍋が煮えて来るのを待ちます。

沸騰してくると。。。

そうなんです、豆乳の表面に「湯葉」が出来るので、それを箸ですくって味わうんです(*^^)v

なかなか出来立ての生湯葉を味わうなんて出来ませんからね。

良質な豆乳ならではの繊細でクリーミーな味わいです(^O^)

そして湯葉の味を楽しんだら豚肉を入れてしゃぶしゃぶ、その後に野菜も入れて食べて下さい。

画像には有りませんが、最後に「雑炊」にしたり「うどん」を入れたり出来るのですが、実はもう一つあって「リゾット」(560円税抜)にも出来ちゃうんです!

意外でしょ?

でもよく考えれば「豆乳」に「チーズ」を入れたら、リゾットになりますよね。

これ、ホントおススメで美味しいです(*^^)v

まだまだ寒い日が続きますので、たまにはこんなお店で美味しい豆腐料理と「豆乳しゃぶしゃぶ」で温まってみませんか(*´▽`*)





名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介