2017年09月17日

ジャックスキッチンの「ジャックスバーガー」

ハンバーガーショップと言えば、マクドナルドやモスが思い浮かびますが、最近は名古屋でも美味しいハンバーガーが食べられるようになりました。

少し値が張りますが、全国チェーンのハンバーガーとはまったく別物の美味しさは、一度食べたら虜になってしまいます(*^^)v

と言う訳で、今日は「東海ハンバーガー協会会長」の「masa」さんご紹介のお店で、「ジャックスキッチン」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「高岳」駅の2番出口から桜通り沿いを東へ行き、「小川」交差点を左折して北上して、「代官町」交差を越えた初めての角を左折して西へ60mほど行った右手になります。

ジャックスキッチン.JPG


大通りから中へ入った場所にあるお店なので、知らない方はこんな所にハンバーガー屋さんがあるなんてまったく思わないのではないでしょうか?

駐車場は、お店の前に2台分停められるようになっています。

店内に入ると、白を基調にした空間が広がっていて、左手にU字型のカウンター席と右手に二人掛けのテーブル席が二つあるだけの小さなお店になっています。

ジャックスキッチン1.JPG


女性ウケしそうな素敵な空間ですよね(^-^)

テーブルにはお皿にナイフやフォークが置いてあるのが見えますよね?

そうなんです、このハンバーガーショップは、なんとハンバーガーをコースで味わえるようになっているお店なんですね(*^^)v

座席に着くと、丁寧な接客のマスターがメニューを持って来てくれます。

ジャックスキッチン2.JPG


メニューはランチメニューとディナーメニューがあって、こちらは「ランチメニュー」になりますね。

次のページには種類豊富な「ハンバーガー」メニューが載っていて、お好きなハンバーガーとセットに出来るようになっているんです。

種類は3種類あって、「サラダランチ」(プラス500円税込)、「スープランチ」(プラス500円税込)、「ケーキランチ」(プラス650円税込)と言った具合です。

例えば、「サラダランチ」を注文すると、先にこんなサラダが出て来ます。

ジャックスキッチン3.JPG


季節によって内容が変わりますが、とても丁寧に作られた美味しいサラダですね(^-^)

サラダランチには、この他に「ドリンク」が付きます。

そして「スープランチ」にすると、毎日3種類のスープが用意されていて、「コーンポタージュ」を選ぶとこんな感じで出て来ます。

ジャックスキッチン4.JPG


トウモロコシの旨味が凄く感じられる本格的なスープで、量もしっかりあります。

そしてしばらく待っていると、メインの「ハンバーガー」が登場しますっ

ジャックスキッチン5.JPG


凄いボリュームですよね?

これは、お店の名前を冠した「ジャックスバーガー」(1200円税込)を選んだものになります(*^^)v

このハンバーガーは、こだわりのバンズに特製の牛肉ミートパテの他、「ベーコン・チーズ・バナナ・ピーナッツバター」を挟んだもので、別名「エルビスバーガー」と言われる人気のハンバーガーです(*^^)v

もう言葉では表せないほど絶品の美味しさで、ミートパテにはミンチだけでなく熟成された牛肉の塊も混ぜ込んであって、噛みしめると牛肉の旨みと香ばしさがお口一杯に広がります

付け合わせのポテトも、とっても美味(^-^)

テーブルにはハンバーガーを包む紙もあり、それに包んで豪快にかぶりつくも良し、上品にナイフとフォークで食べるも良しです(*^^)v

最近はお店の特色を出した美味しいハンバーガー屋さんが数多くありますが、こんなに美味しいハンバーガーは初めて食べたサリーです(^O^)

masaさん、本当にありがとうございますm(__)m

ちょっと値が張りますが、一度食べたら納得の美味しさです(*^^)v

皆さんも極上のハンバーガー、コース感覚で味わってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)







2017年07月30日

ガーデンレストラン 徳川園の「〜至宝煌き〜」

フレンチって和食と同じで、旬の素材を生かして彩り鮮やかで香り豊かな料理が味わえますよね?

そんなちょっと敷居の高いフレンチですが、ランチならお値打ち価格で堪能することが出来るのが魅力です。

と言う訳で、今日は東区にあるフレンチのお店で、「ガーデンレストラン 徳川園」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、言わずと知れた都心のオアシス「徳川園」内にあるんですね(^-^)

ガーデンレストラン 徳川園.JPG


駅から少し距離があるので、タクシーだとお店の前の車寄せまで付けてくれます。

画像はランチの時に撮影したものですが、夜は幻想的な雰囲気でとても情緒があります(^-^)

さてこのレストラン、前述の通りフレンチのお店なのですが、旬の和テイストを取り入れたとても美味しいレストランなんですね(*^^)v

その中でも、おススメのランチで、「〜至宝の煌き〜」(4000円税抜)を今回はご覧いただこうと思います(^-^)

この日のメニューは、こんな感じになっていました。

ガーデンレストラン 徳川園1.JPG


フレンチって、料理ごとに名前が付いていて、どんな料理が出て来るのかワクワクしますよね(^-^)?

では、その数々を一つずつご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初に「前菜」で、「タスマニアサーモンのモンブラン仕立て 和のハーブの香りトマトの葛きりとトリデンテ工房のモッツァレラの冷たいパウダー」になります。

ガーデンレストラン 徳川園2.JPG


いやぁ、フレンチって、五感で楽しませてくれますよね(^-^)

夏のメニューらしく、サーモンがトマトの酸味とチーズのまろやかさに包まれ、まったく新しい味に変化します(*^^)v

そして次は「魚料理」で、「カルダモンの香るパンドカンパ―ニュを纏ったアイナメ 胡瓜のソースとローストした茄子のコンディマン」ですっ!

ガーデンレストラン 徳川園3.JPG


白身魚であるアイナメの上には「ミョウガ」が乗っていて、まさに和のテイストとの融合!

夏野菜の茄子の中にはチーズが入っていて、緑鮮やかな胡瓜のソースが爽やかです(*^^)v

そして次に出て来るのは「肉料理」で、「イベリコジョータを山椒の香るキャラメリゼに仕上げ玉蜀秂のサバイヨンと一緒に」ですっ!

ガーデンレストラン 徳川園4.JPG


これは、イベリコ豚の中でも最高級部位の「イベリコジョータ」を使用し、夏らしいトウモロコシのソースに山椒のエッセンスを加えた一品!

凄い芸だと思いますね、この料理。もう芸術品です(*^^)v

そして「デザート」は、「大葉の香るパイナップルとココナッツのピニャコラーダ そのエスプーマとライムのグラニテでさっぱりと」ですっ!

ガーデンレストラン 徳川園5.JPG


これもさすが徳川レストラン、甘酸っぱいパイナップルに「大葉」の和テイストが入った、とっても美味しいデザートです(*^^)v

そして最後に、コーヒーまたは紅茶と、お菓子が出て来ます(^-^)

名古屋には美味しいフレンチのお店が数多くありますが、お値打ち価格でとにかく料理がとても美味しいレストランです。

訪れる度に新しい発見があるフレンチレストラン、美しい日本庭園を眺めながら、皆さんも至福のフレンチを味わってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)





2017年05月05日

カフェテラス ダッカの「ピラフバーグ」

喫茶店なのに食事が美味しいお店って多数ありますが、喫茶店なのに食事をするお客さんがほとんどというお店って、なかなか無いのではないでしょうか?

食事がもちろん美味しいのは当然のことですが、それだけでなくとにかく「量が多い」というお店があります。

と言う訳で、今日は東区代官町にある喫茶店で、「カフェテラス ダッカ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、東区の桜通り沿いにある「布池」交差点を北上し、初めての信号(横代官)を右折したすぐ右手になります。

カフェテラス ダッカ.jpg


周りに高層マンションが立ち並ぶ中にポツンとある喫茶店ですが、もう長年営業している老舗になります。

駐車場はありませんが、お店から少し東へ行った所にコインパークがあるので、そこを利用すると便利です(*^^)v

さてこの店、前述の通り朝7時から営業している喫茶店なのですが、お昼時はコーヒーだけ飲んでいるお客さんは皆無の喫茶店で、カレーやスパゲティ・ピラフ・ハンバーグ等のメニューが「どれもデカ盛り」のメニューばかり揃っています(^^;

店内に入ると、手前両側にテーブル席、奥へ進むと右手にキッチンとカウンター席・左手にテーブル席のある造りになっています。

カフェテラス ダッカ1.JPG


カウンター席に座ると、こんな感じですね。

この辺りでは有名なデカ盛りのお店で、店内に中日ドラゴンズ選手のサイン入りボールや色紙が飾ってあります。

やはりスポーツ選手はよく食べますからね(^-^)

メニューはテーブルに置いてあって、その一部をご覧いただくとこんな感じになっています。

カフェテラス ダッカ2.JPG


普通盛りならどれも700円台からあり、メニューの画像は一見普通のカレーやピラフに見えますが、これがとんでもない量になっています!

ちなみに、焼きそばの「特盛り」だと、麺の量がなんと6人前という、殺人的な多さです(^^;

当然、若くないサリーは普通盛りの「ピラフバーグ」(1000円税込)を注文(*^^)v

すると、とんでもない量の料理が出て来ましたよ〜

カフェテラス ダッカ3.JPG


いかがですか?これで普通盛りなんて。。。(^^;

この普通盛りでも、ピラフの量はお米2合分はあり、普通のお店の「特盛」の量です。

この日は社内でも屈指の大食漢である若者を連れて行き、彼には大盛りを食べさせたのですが、なんとこの普通盛りの3倍の量がありました

このお店で特盛を食べる時はルールがあって、ギブアップしたら大声で「ごめんなさい〜m(__)m」と叫ぶことになっています(^^;

ホント半端でない量のお店ですが、味も美味しいのでランチ時にはいつも満席状態になっています。

安くて美味しい喫茶店のメニューをガッツリ食べたい!

そんな方は是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)















名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介