2016年03月04日

八方寿司 御器所支店の「B定食」

お寿司屋さんも回転寿司があちこちに出来てからは、敷居の低い庶民的な食べ物になりましたよね?

最近は回転寿司や出前専門のお寿司屋さんも、質が高くなったような気がします(^-^)

でも、やはりカウンターで握りたてを食べるのがお寿司屋さんへ行く醍醐味でもあります。

そんな訳で、今日は昭和区にあるお寿司屋さんで「八方寿司 御器所支店」さんをご紹介しますね(*^-^*)

場所は地下鉄鶴舞線(桜通線)「御器所」駅の1番出口を出て、東へ400mほど行った左手にあります。

八方寿司.JPG


ご覧の通りマンションの一階に入居しているお店です。

駐車場はお店が入居するマンションの西側に確保されています。

このお店はかつて「古出来町店」や「野並店」など名古屋市内に数店舗展開していましたが、今ではこの「御器所支店」と「東大手支店」くらいになってしまいました(;_:)

でも、お値打ち価格で美味しいお寿司が食べられるお店として、現在も頑張って営業しています(*^^)v

基本的に夜営業のお店ですが、ランチタイムにも営業しています。

お店の前には、こんなお値打ち価格の「ランチタイムメニュー」が出されています(^-^)

八方寿司1.JPG


A定食(ちらし寿司)が800円からとリーズナブルですよね(^-^)

今回は後でこのメニューにある「B定食」(900円税込)をご覧いただこうと思います。

店内に入ると右手に厨房とカウンター席、左手に座敷になった小さなお店です。

カウンターに座るとこんな感じですね。

八方寿司2.JPG


この日はランチタイムに訪れたので、ネタは仕込み中の為まだショーケースには何も入っていませんでした。

先程ランチタイムメニューにあった種類は「A定食・B定食・C定食・穴子丼」の4種類。

その中でもコスパ抜群でおススメなのが、やはり前述の「B定食」(900円税込)になります(*^^)v

では画像からご覧下さいっ

八方寿司3.JPG


定食の内容はその日によって多少変わりますが、この日は「海老・焼穴子・玉子」の握りに「巻物2種」、そして「お刺身」に「茄子と鮪の煮物」、更に「茶碗蒸し」と「貝汁」でした(^O^)

これでたった900円税込です、安いでしょ?

味の方も握りたてなのでとても美味しいお寿司です(*^^)v

でも。。。

皆さんゴメンナサイm(__)m

ランチサービスは先月末(H28.2月末日)で終了になってしまったそうです(;_:)

なのでランチメニューは食べられませんが、明朗会計で夜も安くて美味しいお寿司屋さんです(*^^)v

この界隈にあるお寿司屋さんではかなりコスパが高いお店なので、仕事帰りにちょっと寄ってみるといいですよ〜(^^)/






2016年02月26日

手打ちうどん うえだの「かき揚げ定食」と「とり天定食」

さぬきうどん系のお店は、名古屋にもここ数年の間に沢山出店しましたよね。

特に「丸亀製麺」さんはあちこちにあって、安くて美味しいので毎日沢山のお客さんで賑わっています(^-^)

でもさぬきうどんに少し似ていますがちょっと違って、関西系の出汁を使用した昭和区にあるうどん屋さんが個人店なのにいい味出しています(*^^)v

そんなことで、今日は昭和区の御器所にあるうどん屋さんで、「手打ちうどん うえだ」さんをご紹介したいと思います(*^-^*)

このお店は、地下鉄鶴舞線(桜通線)「御器所」駅の7番出口を出て北へ50mほど行った左手にあります。

うえだ.JPG


出来てまだ比較的新しいお店ですが、地下鉄駅からも近い便利な立地にあります。

駐車場も3台分確保されていますが、ちょっと分かりにくい場所にあります。

場所は、お店の前を通り過ぎてすぐの「田部歯科クリニック」北側駐車場の奥の方(27・28・29番)になります。

お店の前には、おススメメニューである「とり天」が載った黒板が立て掛けられています。

うえだ1.JPG


大人気と書かれていますね(^-^)

店内に入ると右手に厨房とカウンター席、左手にテーブル席になっています。

20名程度で満席になる小さなお店です。

お店の入口近くには、外からも見える「麺を打つ」場所もあります。

定期的にお店の方がうどんを打つ姿も眺められます(^-^)

メニューはテーブルに置いてあって、「通常メニュー」と「ランチメニュー」の2種類です。

通常メニューの冒頭には、注文を受けてから茹でるので、時間がかかる旨が掲載されています。

うえだ3.JPG


全席禁煙なのも煙草を吸わない方にとっては嬉しいですよね(^-^)

ランチメニューの方は両面に書いてあって、表はこんな感じになっています。

うえだ4.JPG


色んな定食が載っていて、価格も700円税込からとお値打ちです(^-^)

裏面にも色んな定食が載っています。

うえだ5.JPG


鶏カレーうどん定食や、人気のとり天定食などもあります(^-^)

今回はこの「ランチメニュー」の中から二つご覧いただきますね(*^^)v

まずは定番の「かき揚げ定食」(700円税込)ですっ

うえだ6.JPG


これは「かけうどん」に「かき揚げ」そして「炊き込みご飯」がセットになったもので、シンプルなかけうどんの美味しい出汁の風味と素朴な炊き込みご飯がベストマッチです(*^^)v

次は人気メニューの「とり天定食」(850円税込)になりますっ

うえだ7.JPG


ボリューム満点でしょ?

こちらは揚げたての大きな「鶏天3個」に「かけうどんorおろしぶっかけ」、そして「ご飯」がセットになっています(^-^)

このメニューは是非「おろしぶっかけ」を選択して下さい。

モチモチの麺に大根おろしの辛さがとてもマッチして美味しいうどんです(^O^)

鶏天もあつあつでジューシー(*^^)v

このセットを注文している方はかなり多いです。

小さなお店ですが、真面目に作っているうどん屋さんです(^-^)

美味しいうどんが食べたくなった時、オススメのお店ですよ〜(*´▽`*)








2016年02月13日

鰻 とみたの「ひつまぶし」

もうしばらく前から、「鰻」は庶民の食べ物だったのに高級品になってしまいましたよね(;_:)

名古屋は昔から熱田区にある「蓬莱軒」さんをはじめ、数多くの美味しい鰻屋さんがありますが、今は家族で食べに行くと1万円では全然足りない価格です

でもたまには美味しい鰻が食べたい(^-^)

そんな訳で、今日はちょっとリッチに昭和区にある「鰻 とみた」さんをご紹介したいと思います(*^-^*)

鰻 とみた.JPG


鰻屋さんらしいお店の外観ですよね(^-^)

名古屋の鰻屋さんは圧倒的に「関西風」の「生から焼き上げる」スタイルが多く、このお店もその調理法になります。

「関東風」の「蒸してから焼く」スタイルのお店は名駅にある「うな善」さん他、名古屋では少ないのではないかと思います。

このお店の場所は、昭和区にある「石川橋」の交差点を西へ400mほど行った右手、「菊園町4」の信号交差点の北西角にある「花園ビル」の一階になります。

美味しい鰻屋さんって市内中心部や熱田区に多く、昭和区は少ないのではないでしょうか。

駐車場はお店の向かい側に確保されています。

店内は奥に細長く、入って左手が厨房とカウンター、右手と奥が座敷になっています。

テーブルにはメニューが置いてありますが、見開きだけの至ってシンプルな内容です。

鰻 とみた2.JPG


鰻専門店なので当たり前ですが、内容は「ひつまぶし」に「うな丼」、「長焼」「うざく」「うまき」「お造り」のみです。

サリーが初めてこのお店を訪れたのは昭和の終わり頃、もう30年近く前になります。

その頃は価格も当然安かったのですが、今では「名古屋名物」と言われる「ひつまぶし」も当時はまだ珍しく、感動して食べた記憶があります(^-^)

現在はどうか分かりませんが当時は「天然鰻」を使用していたらしく、身は薄いのに脂が乗ったとても美味しい鰻でした(*^^)v

この日は数年ぶりに訪れたので、やはり「ひつまぶし」(3000円税込)が食べたいということで迷わず注文!

炭火で焼く鰻の香ばしい匂いを嗅ぎながら、待つこと20分位でしょうか。

やって来ましたよ〜

鰻 とみた3.JPG


うん、やっぱり絶品な美味しさは変わりません(^O^)

このお店の鰻は生臭みがまったく無く、魚が苦手な方でも食べられる鰻です(^-^)

久しぶりに訪れたら世代が変わっていて、息子さんと若女将さんで切り盛りしていました。

昔は仕切り屋の大女将さんが、悪い人ではないけどとても「横柄」な態度だったので、当時若かったサリーはよく喧嘩しました(^^;

今は接客も感じ良く、落ち着いて美味しい鰻が味わえます(^-^)

昭和区界隈の方以外にはあまり知られていないかも知れませんが、とても美味しいサリーおススメのお店です(*^^)v

たまにはちょっと奮発して、美味しい鰻を食べに行ってみませんか(*´▽`*)









名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介