2017年11月18日

お食事処 福楽園の「ラーメン+やきめし」

高級住宅地が建ち並ぶイメージのある昭和区ですが、西部は下町で昔ながらのお店の多いんですよね。

そんな昭和区西部に、今でも元気に営業している中華料理屋さんがあるんです(^-^)

と言う訳で、今日は昭和区にあるお店で、「お食事処 福楽園」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は昭和区の西部、「高辻」交差点を空港線沿いに北上し、「円上」交差点を左折して西へ300mほど行った左手になります。

福楽園.JPG


年季の入ったシブいお店でしょ?

駐車場は、お店の前に1台分だけ停められるようになっています。

すぐ西側にある「丸亀製麺」さんに押されて目立たないお店ではありますが、安くて美味しい日本人の作る中華料理が味わえるお店なんですね(^-^)

お店の入口右側には、こんな「ランチタイムサービス」のメニューが貼られています。

福楽園1.JPG


いわゆる「麺類+ご飯物」のセットですが、すべて650円税込とお値打ち価格でしょ?

店内に入ると、左手にテーブル席・右手に円卓があって、奥が厨房になった造りのお店ですね。

福楽園2.JPG


やっぱりイニシエ系の中華料理屋さんは、この朱色のテーブルが似合いますよね(^-^)

メニューは、テーブルの上に置いてあったり壁面にも貼って合って、面白いのは屋号に「お食事処」と付くだけあって、丼物等のうどん屋さんにあるメニューなんかも揃っています(^^;

この日のサリーは、やっぱりサービスセットの「ラーメン+やきめし」(650円税込)を注文!

すると、厨房でご年配の大将が中華鍋を一生懸命振って料理を作ってくれます。

そして、丁寧な応対の女将さんが料理をもって登場しますっ

福楽園3.JPG


「やきめし」を待っていたのでラーメンが伸びてしまいましたが、素朴な美味しさは中々のものです(*^^)v

具材も特に派手さはありませんが、大陸系の中華料理屋さんにはない、ホッと出来る味わいはイニシエ系の中華料理屋さんならではの味ですね(^-^)

昭和区の下町には、こんな昔ながらのお店がいくつも存在しています。

有名なチェーン店も良いですが、たまにはこんな懐かしいお店で中華料理を味わってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)





2017年11月02日

四川料理 私房菜の「週替わりランチ」

格安な価格とボリュームを誇る大陸系中華料理屋さん、ホント中華料理をお腹一杯食べたい時に重宝しますよね?

そんな中華料理屋さんの中でも、豊富なランチメニューでボリューム満点のお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は昭和区にある中華料理屋さんで、「四川料理 私房菜」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「桜山」駅の7番出口から、八熊通り沿いに西へ700mほど行った左手になります。

四川料理 私房菜.JPG


ちょうど「滝子」交差点のすぐ西にあるお店ですね。

駐車場は、お店のすぐ西側に確保されています。

さてこのお店、サリーが学生だった数十年前までは日本人の経営する中華料理屋さんでしたが、その後大陸系のお店になり何度も名前が変わっているお店です。

ランチタイムになると、お店の前にはこんな「ランチメニュー」が出されています。

四川料理 私房菜1.JPG


かなり種類がありますよね?

この中から「メイン料理」を選び、更にラーメン(台湾ラーメンまたは醤油ラーメン)を選ぶと、他に「もう一品・ご飯・漬物」と、なんと「コーヒー」まで付いて来るんですね(*^^)v

店内に入ると、手前右手にテーブル席、少し進むと右手に厨房とカウンター席・左手に小上がり席、そして一番奥にも小上がり席がある造りになっています。

四川料理 私房菜2.JPG


メニューはテーブルにも置いてあって、通常メニューの他に入口前にあった「週替わりランチ」メニューと、よくある「ラーメン+ご飯物」のセットメニューが置いてあります。

でも、やっぱりお得なのは「週替わりランチ」(700円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

四川料理 私房菜3.JPG


この日サリーが選んだのは、「エビチリ」と「醤油ラーメン」!

この日の一品は「棒棒鶏」になっていて、あとは「ご飯・漬物・コーヒー」と言った内容でした(*^^)v

普通、ラーメンはミニサイズになるお店が多いのですが、このお店は丸っと一人前のラーメンになっています(^-^)

ボリュームがあるので、料金は同じですが「ミニラーメン」にも変更出来ます。

また、名前が変わって経営も変わるお店かも知れませんが、現在はとてもお値打ちでボリュームある中華料理が食べられます(*^^)v

ガッツリ中華料理が食べたい、そんな時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)





2017年10月03日

らーめん 三吉の「しょうゆらーめん」と「チャーシュー丼」

東別院〜御器所を走る山王通りは、色んなラーメン屋さんが建ち並ぶ激戦区ですよね?

その中でも、かなり種類が豊富なラーメン屋さんがあるんです(^-^)

と言う訳で、今日は昭和区にあるラーメン屋さんで、「らーめん 三吉」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「荒畑」駅の1番出口から、西へ200mほど行った右手になります。

らーめん三吉.JPG


ちょうど山王通り沿いにあるお店ですね。

大通り沿いなので、見かけた方も多いのではないかと思います。

駐車場は、お店の西側に6台分確保されていますね。

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席・右手にテーブル席が並んだ造りになっています。

さてこのお店、前述の通りラーメンの種類がかなり豊富なお店なんですね。

種類は大きく分けて「基本系ラーメン」「創作系ラーメン」「つけ麺」「まぜそば」の4種類があって、それぞれが色んな味やトッピングのラーメンになっています。

その一部のメニューをご覧いただくと、こんな感じですね。

らーめん三吉1.JPG


「しょうゆ」「薄口しょうゆ」「塩」「味噌」「桜えびのまぜそば」「えび風味のほろにが味噌つけ麺」等、かなり種類が豊富なので、どれにしようか迷ってしまいますよね(^^;?

ラーメンの他にも色んなメニューがあって、平日のランチタイムサービスと一緒にこんな風に載っています。

らーめん三吉2.JPG


「青じそチーズ餃子」なんて美味しそうですよね?

この日のサリーはm基本系の「しょうゆらーめん」(730円税込)と、「チャーシュー丼」(280円税込)を注文(*^^)v

すると、こんな感じで登場しました〜

らーめん三吉3.JPG


しょうゆらーめんと言ってもスープは濃厚で、でも麺は細くてあっさり食べられます(^-^)

具も「肩ロース肉チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・味玉子」が入っていて、スープを飲み干してしまう位美味しいラーメンですね(*^^)v

チャーシュー丼は茶碗サイズですが、よく味の浸みこんだ角切りチャーシューと刻み海苔が乗っていて、ラーメンに合うミニ丼です(^-^)

他にも美味しいラーメンが目白押しのお店です、仲間たちと訪れても誰もが気に入ったラーメンが必ずあるので、ラーメンは食べたいけど意見が分かれた時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)



名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介