2017年05月29日

中華料理 平和園の「特製チャーシューメン+ミソ串カツ+ライス」と「中華飯+焼ギョーザ」

レトロ過ぎて営業しているかどうか分からない、初めて訪れるには勇気がいるお店ってありますよね?

でも、そんなお店こそ、最高の味とコストパフォーマンスを持っていたりするんです(*^^)v

と言う訳で、今日は昭和区にある中華料理屋さんで、「中華料理 平和園」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「川名」駅の4番出口から、山王通り沿いを西へ300mほど行った左手になります。

中華料理 平和園.JPG


ちょうど「御器所」と「川名」の間にあるお店で、「川名」からの方が近いですね。

しかし、すごくレトロでしょ?

よく見るとドアに「営業中」の札が吊り下げられていますが、一見「廃墟」のような建物なので、まず初めてのお客さんは尻込みしてしまうのではないでしょうか?

ところがこのお店、ホント安くてとっても美味しい中華料理屋さんなんです(*^^)v

店内に入ると、左手にL字型のカウンター席と厨房・右手に2名掛けのテーブル席が少しあって、奥に4人掛けのテーブル席が一つだけの小さなお店になっています。

メニューはテーブルにはなく、すべて手書きされた紙が壁面に貼ってあります。

中華料理 平和園1.JPG


モロ昭和ですよね〜(^^;

でもご覧の通り、セットものでも700ン税込とお値打ち価格です(^-^)

座席に着くと年配の奥さんが注文を取りに来てくれます。

今回は、このお店でサリーがイチオシの「ラーメンセット」(700円税込)と、「ご飯物+モヤシラーメンまたは焼ギョーザ」(700円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に、「ラーメンセット」からご覧下さいっ

中華料理 平和園2.JPG


このセットは、麺類(特製チャーシューメン・ミソラーメン・ヤサイラーメン)から一つと、おかず(天ぷら・ミソ串カツ・トーフ)から一つと、ライスがセットになったもので、画像は「特製チャーシューメン」と「ミソ串カツ」を選んだものになります。

自家製の厚切りチャーシューがタップリ乗ったチャーシューメンは、とっても懐かしい中華そばの味でめっちゃ美味しいラーメンです(^O^)!

串カツも揚げたてが2本付いてこの価格は、最高のコスパと味(*^^)v

ちなみに、このチャーシューメン単品だと500円税込(ワンコイン)で食べられます(^O^)

信じられない価格ですが本当です。

そして次は、「ご飯物+モヤシラーメンまたは焼ギョーザ」のセットをご覧下さいっ


中華料理 平和園3.JPG


このセットは、ご飯物(炒飯・中華飯・チキンライス)から一つと、モヤシラーメンまたは焼ギョーザをセットにしたもので、画像は「中華飯」と「焼ギョーザ」を組み合わせたものになります(*^^)v

「焼ギョーザ」にすると、スープまで付いて来ます。

この中華飯、味が絶妙で、具もお肉や海老が入っていてコクと言い歯触りと言い、とっても美味(^O^)!

もちろん焼ギョーザも手造りで、とっても懐かしい味がします(^-^)

何を食べても安くてとっての美味しいお店ですが、やはりイチオシは「特製チャーシューメン」です(*^^)v

あまり教えたくないお店ですが、大満足間違いなし(^O^)

古いお店ですが勇気を出してドアを開けてみて下さい、そこには懐かしい味の中華料理が皆さんを待っていますから(*´▽`*)









2016年11月24日

どんぶり亭の「カラアゲ定食」と「ブタピリ定食」

最近の学生さんは綺麗なワンルームマンションに住んでいる方が多いですが、サリーが学生時代の下宿と言えば古い風呂なし共同トイレの木造アパートが普通でした。

そんな学生にとって、近所にある安くてボリュームのある定食屋さんって憩いの場えもあったんです(^-^)

と言う訳で、昨日に引き続き学生街にある定食屋さんで、今日は昭和区にある「どんぶり亭」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、昭和区の「鶴舞公園」東にある「竜ヶ池東」の信号を、東へ500mほど行った左手にあります。

どんぶり亭.JPG


ちょうど「名古屋工業大学」の東にあるお店で、お昼時になると学生さん達で一杯になるお店です。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

さてこのお店、店内に入るとびっくりするくらい狭いお店となっており、引戸を開けるといきなりカウンター席となる奥行き2mもない位で、8名ほどで満席になってしまいます。

お店の人は年配の大将と奥様お二人で切り盛りしていて、学生さん達に温かいご飯をお腹一杯食べさせてくれます(^-^)

メニューはテーブルに置いてなく、壁に写真付きメニューが貼ってあります。

どんぶり亭1.JPG


いやぁ安くてボリュームあるメニューばかりでしょ?

書いてありませんが、もちろんご飯「大盛り」も無料で注文出来ます(*^^)v

サリーが訪れたこの日も、名工大の学生さん達で一杯でした。

今回はこのメニューの中から、二つご覧いただこうと思います。

まずは定番の、「カラアゲ定食」(600円税込)からご覧下さいっ

どんぶり亭2.JPG


シンプルですよね?

揚げたての唐揚げはジューシーで、ご飯が進む美味しさです(*^^)v

次はちょっと変わって「ブタピリ定食」(600円税込)になりますっ

どんぶり亭3.JPG


唐辛子の効いた豚肉タップリのブタピリ定食はご飯をお替わりしたくなる美味しさで、「ブタキム定食」と並んで人気メニューです(*^^)v

学生さん達が帰った後、近くを通った若い会社員の方も入って来ました。

きっと学生時代にこのお店で定食を食べた方なのでしょうね。

大将と交す言葉の派し端々に、そんな懐かしさを感じました(^-^)

とっても狭いお店ですが、忘れていた学生時代を思い出させてくれるお店でもあります。

下宿経験のある方は、一度訪れてみて下さいねっ(*´▽`*)







2016年09月27日

ちりめん亭 桜山店の「中華そば」と「そぼろご飯」

個人店のご紹介が多いサリーのブログですが、たまには全国チェーンのお店をご紹介することがあります。

とは言っても、現在は愛知県内に1店舗しかなくなってしまったお店です。

と言う訳で、今日は昭和区の桜山にあるラーメン屋さんで、「ちりめん亭 桜山店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「桜山」駅の1番出口から環状線沿いに北上し、「桜山3」の信号を越えた右手にあります。

ちりめん亭 桜山店.JPG


大通り沿いなので分かりやすいお店ですね。

環状線を走っていて、見かけた方も多いのではないかと思います。

駐車場は、お店から30mほど北へ行った所に確保されています。

さてこの「ちりめん亭」さん、東京に本社がある全国チェーンのお店で、北は東北から西は兵庫まで20店舗ほどあるのですが、愛知県はこの「桜山店」しかありません。

以前までは西区にも「せんげん町店」があったのですが、残念ながら閉店してしまいました。

店内に入ると、右手にカウンター席と厨房がある小さなお店になっています。

ちりめん亭 桜山店1.JPG


お店の人は、ご年配の大将と愛想の良い奥様でお店を切り盛りされています。

このお店は営業時間が長く、平日はランチタイムの後に中休みがあるのですが、土日は午前11時から深夜まで通しで営業しています。

時にアルバイトの店員さんも居ますが、それにしても大変ですよね。

でもお客さんからすれば、使い勝手が良いお店かも知れません(^-^)

メニューはカウンターの上に、こんな両面印刷のものが置いてあります。

ちりめん亭 桜山店2.JPG


ご覧の通り基本のラーメンは3種類あって、「中華そば」「極みらーめん」「極みつけ麺」となっています。

そして、それぞれのラーメンにプラス料金で「各種セット」に出来たり、お値打ちな定食メニューも揃っています。

裏面には「餃子」などのメニューも載っています。

「極みらーめん」も美味しいのですが、やはりお値打ちでスタンダードな「中華そば」がおススメ(*^^)v

なので今回は、この「中華そば」(530円税込)を、「そぼろご飯セット」(220円税込)とセットにしたものをご覧いただきますね。

では、ご覧下さいっ

ちりめん亭 桜山店3.JPG


「中華そば」は「豚バラ巻チャーシューとネギ・メンマ・海苔」が入った懐かしい醤油味のスープで、少し縮れた加水熟成麵が適度に絡んで美味しさを引き立てています(*^^)v

「そぼろご飯」はよく味の浸みた「ミンチ」が乗っていて、カウンターにある「紅ショウガ」を添えて食べると美味(^-^)

これで合計750円税込とお値打ちです(*^^)v

全国チェーンなのに、名古屋ではここでしか味わえないお店です。

平日と土曜日は深夜1時まで営業しているので、夜中にラーメンが食べたくなったらこの「中華そば」を味わいに行ってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)



名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介