2020年06月10日

たか爺の「ミックスフライ定食」

昭和の面影を残す雁道商店街界隈、かつての賑わいはもうありませんが、美味しい個人店の飲食店が数多く存在しています。

その中でも、夜営業がメインの小料理屋さんもあり、ランチ営業もしているんですね(^-^)

と言う訳で、今日は瑞穂区にあるお店で、「たか爺」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は瑞穂区の西部、「雁道」交差点を東へ行き、二つ目の四つ角を左折して北へ80mほど行った右手になります。

たか爺.jpg


東西に延びる雁道商店街から、少し北へ行った場所にある小料理屋さんですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキングを利用すると便利です。

このお店は夜営業がメインの小料理屋さんなのですが、新鮮なお刺身やフライ物等のランチ営業もしているお店なんですね(^-^)

店内に入ると、左右にテーブル席・奥へ進むと左手に厨房とカウンター席のあるコンパクトな空間になっています。

たか爺1.jpg


こじんまりした個人店ですね。

お店は大将お一人でお店を切り盛りしています。

ランチメニューは店内のホワイトボードにも書かれているのですが、お店の入口前にも出されているので分かりやすいです。

たか爺2.jpg


「昼の定食」と書かれたランチメニューは5種類揃っていて、お刺身や唐揚げ・海老フライ等のメニューがありますね(^-^)

価格も750円税込から揃っているので、気軽に利用出来ます。

そんな訳で、今回はこのランチメニューの中から、「ミックスフライ定食」(800円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

たか爺3.jpg


個人店らしい内容ですね。

メインのミックスフライは、「串カツ・ウズラ卵フライ・カニコロ・海鮮練り物フライ」といった内容で、他に「ひじきと南瓜の煮物・自家製漬物・ご飯・味噌汁」が付いています。

フライは一部既製品も使用していますが、やっぱり揚げたては美味しいですね(^-^)

一品料理屋さんの個人店なので、多少のオーダーなら聞いてもらえます。

雁道商店街にひっそりと営業する小料理屋さん、昭和の雰囲気を味わいながらランチタイムもいいですよ〜(*´▽`*)




2020年04月24日

うな乃の「期間限定 うな丼」

最近、新型コロナウィルスの影響で、店内で飲食せずテイクアウトされる方も多いのではないでしょうか?

だけどテイクアウト出来る料理ってファーストフードが多いので、ちょっと味気ないなぁと思う方もいらっしゃいますよね。

そんな時、本格的な鰻屋さんの料理が、しかもお値打ち価格でテイクアウト出来るお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は瑞穂区にある鰻屋さんで、「うな乃」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は瑞穂区の南部、「新瑞橋」交差点を弥富通り沿いに東へ行き、「弥富通1」交差点を右折して120mほど南へ行った左手になります。

うな乃11.jpg


瑞穂区と言っても、南区との境くらいにあるお店ですね。

駐車場はありませんが、車の方は向かいのコインパーキングを利用すると便利です。

このお店は昨年の11月にオープンした比較的新しい鰻屋さんで、三河一色産の美味しい鰻料理が味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にキッチン・左手にカウンター席が少しと、奥にテーブル席の並んだコンパクトな空間になっています。

うな乃12.jpg


まだオープンして久しいので、店内も綺麗で落ち着ける空間になっています。

お店は優しい接客の大将と、女性一人でお店を切り盛りしています。

メニューは各テーブルに置いてあって、通常メニューはこんな感じですね。

うな乃2.jpg


うな丼、うな重、ひつまぶし等、鰻屋さんの定番メニューが揃っています。

価格は国産鰻を使用しているので、どうしても値が張ってしまいますよね。

でも、こんな時期だからこそ、今なら期間限定のお値打ちメニューがあるんです(*^^)v

そのメニューがこちらになります。

うな乃13.jpg


お値打ち価格ですよね?

お持ち帰りにすると、「うな丼」が1,700円税込、鰻を丸っと1匹使用した「ひつまぶし」でも3,200円税込になっちゃいます(*^^)v

そんな訳で、今回はその期間限定メニューの「うな丼」をご覧いただこうと思います。

テイクアウトでお願いすると、こんな内容でお持ち帰り出来ますよ〜

うな乃14.jpg


お持ち帰りだと、うな丼に「タレ・山椒・お吸い物」の他、「お茶」もサービスで付いて来ます(^-^)

蓋を開けて中身を見ると。。。

うな乃15.jpg


ふっくら香ばしく焼き上げられた鰻は、皮まで柔らかくて美味(^O^)

やっぱり専門店の鰻は美味しいですよね(^-^)

ちなみに、この特別価格のメニューは4月末日までとなりますが、お店の人によると5月以降もるとメニューを変えて続けられる予定とのこと。

テイクアウト出来るお店でも、こんな美味しい専門店の鰻も味わえます。

今なら特別価格で味わえるので、美味しい鰻が食べたくなったら、テイクアウトしてみて下さいね〜(*´▽`*)





2020年03月29日

うな乃の「うな重」と「ひつまぶし」

高嶺の花になって久しい鰻料理、スーパーで買ってもかなり高いですよね?

でも、専門店で食べてもスーパーの2倍の価格はしないので、意外と鰻屋さんの方がコスパが高かったりするんです(*^^)v

と言う訳で、今日は瑞穂区にある鰻屋さんで、「うな乃」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は瑞穂区の南部、「新瑞橋」交差点から弥富通り沿いに東へ行き、「弥富通1」交差点を右折して150mほど南下した左手になります。

うな乃.jpg


駅からちょっと離れていますが、バスどり沿いにあるコロッケ屋さんの隣にあるお店ですね。

駐車場はありませんが、車の方はバス通りを挟んだ向かい側にあるコーンパーキングを利用すると便利です。

このお店は昨年の11月にオープンしたばかりの新しいお店で、リーズナブルで美味しい「うな卵丼」をはじめ色んな鰻料理の味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、右手に厨房・奥までテーブル席が並んだコンパクトな空間になっています。

うな乃1.jpg


まだ新しいお店なので、店内も綺麗なのが嬉しいですね。

お店は小牧市の鰻屋さんで修行した、丁寧な接客で優しいご主人お一人でお店を切り盛りしています。

メニューは両面印刷になったものが各テーブルに置いてあって、片面には料理が、もう片面にはドリンク類が載っています。

うな乃2.jpg


うな乃3.jpg


色んな鰻料理が載っていますよね?

このお店は炭火焼ではありませんが、三河一色産の鰻を使用していて、身もふっくらしていて皮まで柔らかい美味しい鰻が味わえます(*^^)v

お持ち帰りも出来るお店なので、テイクアウトするお客さんも多いお店ですね。

そんな訳で、今回は鰻が丸ごと1匹味わえるメニューを二つご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に、「うな重」(3500円税抜)をご覧下さいっ

うな乃4.jpg


ご飯が見えない位ビッシリ敷き詰められた鰻は、丸っと1匹乗っていて食べ応えあり(*^^)v

香ばしく焼き上げられており、前述の通りフワッとした食感で、皮も箸で切れる位の柔らかさ(^-^)

やっぱり鰻屋さんは美味しいですね。

ご覧の通り、サラダ・お吸い物・漬物も付いています。

そして次は名古屋の定番、「ひつまぶし」(3800円税込)になりますっ

うな乃5.jpg


こちらも丸ごと鰻を1匹使用したもので、器からはみ出る位のボリューム!

このお店のひつまぶしはちょっと変わっていて、「とろろ」が付いて来るんですね。

なので、「そのまま」「薬味を乗せて」「とろろを乗せて」「お茶漬けで」と、4種類の食べ方が出来るんです(*^^)v

こちらも、サラダ・お吸い物・漬物も付いています。

炭火焼ではないので、あのカリッとした色感ではありませんが、美味しい鰻料理の味わえるお店です。

前述の「うな卵丼」(1500円税抜)も安くて美味しいので、新瑞橋界隈で鰻が食べたくなった時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)