2021年06月24日

そば処 正衛の「花」

本格的で美味しい蕎麦屋さん、名古屋でもそんなお店が増えて来ましたよね?

手打ちでのど越しが良く、歯ごたえのある蕎麦はやっぱり美味しいです!(^^)!

と言う訳で、今日は瑞穂区にあるお店で、「そば処 正衛」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、地下鉄桜通線「瑞穂区役所」駅の1番出口から、西へ100mほど行った右手になります。

そば処 正衛.jpg


駅から徒歩1〜2分の便利な場所にあり、マンションの1階に入居しているお店ですね。

駐車場は、お店の前の共用駐車場に停められるようになっています。

昭和58年創業のこのお店は、手打ちで本格的な美味しい蕎麦が味わえるお店で、こだわりの天ぷらも美味しいお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、正面にキッチン、右へ折れると手前にテーブル席・奥に小上がり席のある空間になっています。

そば処 正衛1.jpg


蕎麦屋さんらしい、和風で落ち着いた空間ですね。

各テーブルには、蕎麦やドリンクのメニューが置いてあります。

一方、お店の入り口前にも、その日のお値打ちなセットメニューの看板も出されていますね。

そば処 正衛2.jpg


2種類のセットメニューが書いてありますね。

この中でもおすすめなのは、「」(1700円税込)!

なので今回は、そのメニューをご覧いただこうと思います(*^^)v

しばらく待っていると、こんなセットで登場しますよ〜

そば処 正衛3.jpg


このお店の蕎麦は更科タイプで、雑味が無くのど越しの良い蕎麦になりますね。

中々のクオリティで、とっても美味しい蕎麦です。

天ぷらは「海老2匹・帆立・茄子・海苔・大葉」の5種盛になっていて、特に海老は九州産の「白姫海老」(バナメイの一種ですが殻の柔らかい海老)を使用しているので、脚付きで香ばしく揚げられていて美味!(^^)!

そばつゆは甘口で、長野県産の「辛味大根」と濃厚な「とろろ」が2種類用意されていて、それぞれの味で愉しめるようになっています(*^^)v

直後に海老の頭揚げも出してくれますね。

そば処 正衛4.jpg


これ、とても柔らかい殻なので、パリパリとした海老せんべいのような美味しさなんです!(^^)!

海老を残さず味わえるのがいいですね。

もちろん、蕎麦湯も愉しめます。

瑞穂区役所近くにある、美味しい蕎麦の味わえるお店でね。

蕎麦好きの方は、一度訪れていただきたいお店ですよ〜(*^▽^*)






2021年06月06日

亀城一八うどんの「カツ丼」

名古屋の麺処と言えば、あちこちにある一八さんが老舗なのではないでしょうか?

安定したダシが、麺類の美味しさを引き立ててくれますよね?

もちろん、丼物も美味しいんです(*^^)v

と言う訳で、今日は瑞穂区にあるお店で、「亀城一八うどん」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所がは瑞穂区の西部、「雁道」交差点から東へ行き、四つ目の四つ角を左折して初めての四つ角を再度左折したすぐ右手になります。

亀城一八うどん.jpg


ちょうど、雁道商店街のエリアにあるお店ですね。

駐車場は、お店の南向かいに確保されています。

このお店は名古屋で有名な一八グループの麺処のお店の一つで、懐かしいお店と美味しい麺類や丼物の味わえるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、右手にテーブル席・左手に小上がり席が並んでいて、奥が厨房になったコンパクトな空間になっています。

亀城一八うどん1.jpg


昭和の匂いが色濃く残る、老舗の風情ある店内ですね。

お店は大将と奥さんでお店を切り盛りしています。

メニューは各テーブルに置いてあって、ランチメニューも載った両面印刷のものが置いてありますね。

亀城一八うどん2.jpg


ランチタイムには、色んなセットメニューもあるのが嬉しいですね。

価格も下町のお値打ちさです。

セットメニューも美味しいのですが、ダシが美味しいので丼物もなかなかのもの。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「カツ丼」(850円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんなメニューになりますよ〜

亀城一八うどん3.jpg


カツが見えないくらいたっぷり乗った玉子が美味しそうですね!(^^)!

注文してから揚げる豚ロース肉を使用したカツは、厚みもあって食べ応えあり(*^^)v

ダシが染みた玉子は、老舗の味で美味しいです。

麺処のお店に必ずある丼物メニューですが、お店によって特徴がありますよね?

目立たないお店でも、とても美味しい丼物が味わえるお店もあります。

旧商店街の風情を感じながら、雁道界隈を散策するのも楽しいですよ〜(*^▽^*)






2021年06月04日

甚五郎の「甚五郎スペシャルランチ」

下町の古い商店街に佇む飲食店、安くて美味しいお店も多いですよね?

そんな商店街に、とても庶民的でお値打ちなお寿司屋さんもあるんです!(^^)!

と言う訳で、今日は瑞穂区にあるお店で、「甚五郎」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「堀田」駅の東方約600m、「瑞穂生涯学習センター前」交差点から北へ80mほど行った左手になります。

甚五郎.jpg


堀田商店街の外れに外れにある、古い木造店舗のお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店はご覧の通り古くから営業しているお寿司屋さんで、ランチタイムにはお値打ちで美味しいお寿司が味わえるお店なんですね!(^^)!

店内に入ると、正面に厨房とカウンター席、右の奥へ進むと座敷でテーブルが2卓のみの小さな空間になっています。

甚五郎1.jpg


昭和の香りが色濃く残る、古い店舗ですね。

お店は、元気な大将お一人でお店を切り盛りしています。

土日のランチ時に訪れると、お店の入口前にはこんなメニューの看板が出されています。

甚五郎2.jpg


これがお昼限定メニューになるんですね。

お値打ち価格でしょ?

なので今回は、この「甚五郎スぺシャルランチ」(1000円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

このランチを注文すると、大将が最初に「蕎麦・赤だし・巻き寿司」を出してくれます。

甚五郎3.jpg


ちょっと変わったスタイルでしょ?

このお店のランチは、少しずつ小皿で出してくれるんですね。

そして次は握りが出て来ます。

甚五郎4.jpg


これは、玉子2カンと鯖の炙り・鰹のタタキの握りになりますね。

そして食べながら待っていると、今度は握りの盛り合わせが出て来ます。

甚五郎5.jpg


これは、「マグロ・イカ・白身・タコ・いなり・シーチキン」になりますね。

以上、合計握り10カンと巻き寿司と蕎麦・赤だしがセットになっています。

味の方は少し酢飯の酢が強いですが、庶民的なお寿司屋さんの味で美味しいですね!(^^)!

あと、最初に苦手なネタがないか大将が聞いてくれるのも安心です。

決して綺麗で高級なお寿司屋さんではありませんが、古き商店街の情緒に触れられる貴重なお店です。

昔ながらの商店街で、寿司ランチを味わってみるのもいいですよ〜(*^▽^*)






名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介