2018年02月08日

お好み焼き やきそば 宮前食堂の「焼きそば定食」

古いアーケードに焦点が立ち並ぶ熱田神宮前の商店街、最近はシャッター街になってしまいましたが今でも元気に営業しているお店が数多く存在します。

この並びのお店って、とっても庶民的で安いのが嬉しいんですよね(^-^)

と言う訳で、今日は熱田区にあるお店で、「お好み焼き やきそば 宮前食堂」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄本線「神宮前」駅を出て右折し、大津通り沿いを北へ200mほど行った右手になります。

宮前食堂.JPG


熱田神宮の東側に立ち並ぶ、昔ながらの商店街ですね。

JR熱田駅との中間地点になるでしょうか。

さてこのお店、屋号の通り「お好み焼き」や「焼きそば」がメインのお店なのですが、お隣さんも同じようなお店のため、とってもお値打ちに食べられるんですね(^-^)

店内に入ると、すぐ左手がキッチン・右手と奥にテーブル席がある小さなお店です。

宮前食堂1.JPG


こんな四人掛けのテーブル席が6つあるだけの小さなお店ですね。

いつも奥さんがお好み焼きや焼きそばを調理していて、入口の所で焼いているのでテイクアウトの出来るようになっています。

テーブルにはメニューが置いてあって、一つは「お好み焼き」、もう一つは「焼きそば」等が乗っています。

牛丼やカレーライスもありますね(^-^)

こちらが「焼きそば」メニューになっています。

宮前食堂2.JPG


めちゃ安いでしょ?

玉子入りの焼きそばなら、たった350円税込で食べられちゃいます(*^^)v

因みに「お好み焼き」も、同じような価格設定ですね(^-^)

この日のサリーは、メニューの下にある「焼きそば定食」(600円税込)を注文!

すると、焼きたてが出て来ましたよ〜

宮前食堂3.JPG


これで600円税込はお値打ちですよね?

定食だと、「肉玉」か「イカ玉」か聞いてくれます(^-^)

画像は「肉玉」になりますね。

大盛りも100円増しで出来ますが、ご飯も付いているので普通でもお腹一杯になります(*^^)v

この界隈には、こんな庶民的で美味しいお店が沢山あります。

熱田神宮へ参拝することがあったら、お気に入りのお店を探してみるのも楽しいですよ〜(*´▽`*)



2018年01月25日

めん・お食事処 秀乃家の「かつ丼」

どこのうどん屋さんにもある「かつ丼」、お店によって特色がありますよね?

そんな「かつ丼」ですが、卵がとってもフワフワで美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は熱田区にあるうどん屋さんで、「めん・お食事処 秀乃家」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「六番町」駅の3番出口から、国道1号線沿いに西へ150mほど行った左手になります。

秀乃家.JPG


大通り沿いにある、分かりやすい場所のお店ですね。

駐車場は、お店の西側に確保されています。

さてこのお店、創業が昭和34年と古く、かれこれもう60年近く営業している老舗になります。

暖簾をくぐって店内に入ると、奥まで両側にテーブル席が並んでいて、一番奥が小上がり席になっています。

秀乃家1.JPG


店内も昔ながらのうどん屋さんって感じですね。

メニューは壁にも貼ってありますが、テーブルにも文字だけのシンプルなメニューが置いてあります。

秀乃家2.JPG


色んなうどんが載っていますよね?

この裏面には、定食類が載っています。

このお店は前述の通り、玉子丼やかつ丼等に乗っている「卵」がとっても美味しいんですね(^-^)

なので、今回はその「かつ丼」(750円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

秀乃家3.JPG


美味しそうでしょ?

この卵の半熟加減が絶妙で、美味しいダシと合わさってとっても美味(^O^)

「かつ」もサクサクで美味しいかつ丼です(*^^)v

「玉子丼」や「親子丼」もおススメなので、前を通ることがあったら一度食べてみて下さいね〜(*´▽`*)







2017年10月17日

お休み処 清め茶屋の「抹茶・きよめ餅」

名古屋には三大神宮の一つである、歴史ある「熱田神宮」が存在します。

その中には、名古屋名物が食べられるお店もいくつか存在しているんですよね(^-^)

と言う訳で、今日は熱田神宮内にあるお店で、「お休み処 清め茶屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄本線「神宮前」を降りてすぐの「神宮東門」から熱田神宮へ入り、参道を越えた突き当りになります。

お休み処 清め茶屋.JPG


ちょうど、同じく名古屋名物の「宮きしめん」さんと背中合わせになる建物に入っているお店ですね(^-^)

このお店は、江戸時代中期創業の「きよめ餅」さんが経営」するお店舗になっていて、店内で名物の「きよめ餅」をはじめ、和菓子やお食事は出来るお店になっています。

店内に入ると、左手に厨房とレジがあって、右手にテーブル席が広がっています。

お休み処 清め茶屋1.JPG


店内の一角には、「きよめ餅」等のお土産が並べられており、南側へ出ると緑豊かな池のある景色が望めるテラス席もあります(^-^)

こんなお店で一服なんて、たまにはいいですよね?

メニューは、お店の入口にも出されていますが、店内にもこんなメニューが掲げられています。

お休み処 清め茶屋2.JPG


基本的には「お休み処」なので、ドリンク類が中心で「お茶漬け」や「カレーライス」のお食事が出来る程度です。

このお店へ来たなら、やはり名物「きよめ餅」が付いた「抹茶」を是非召し上がって頂きたい(*^^)v

なので今回は、その二つがセットになった「抹茶・きよめ餅」(500円税込)をご覧いただこうと思います(^-^)

ではご覧下さいっ

お休み処 清め茶屋3.JPG


いやぁ、熱田の森の中で嗜む抹茶ときよめ餅、日本人の心のような気がします。

かつての人々が旧東海道を旅した時、一服したであろうこんな茶屋は、当時の旅人が疲れを癒した味そのままを思い出してくれるかのようです(^-^)

初詣の時期は大変混雑する熱田神宮ですが、それ以外は比較的空いています。

凛とした空気に触れて玉砂利を踏みしめながら、抹茶ときよめ餅を味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)



名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介