2020年03月16日

コーヒー ロワールの「ピラフ」

喫茶店の軽食メニューにある「ピラフ」、お店によっては冷凍物を出しているお店も多いですよね?

でも、ちょっと手を加えるだけで、美味しいピラフになるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は熱田区にある喫茶店で、「コーヒー ロワール」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「六番町」駅の1番出口から、東へ500mほど行った右手になります。

コーヒー ロワール.jpg


国道1号線から、少し北へ入った筋にあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に1台分だけ停められるようになっています。

このお店は地元の方達にしか知られていない喫茶店ですが、落ち着いた純喫茶風の内装と、美味しい軽食メニューは味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、右手にキッチンとカウンター席、左手にテーブル席のある空間が広がってます。

コーヒー ロワール1.jpg


こだわりのマスターがキッチンに立ってそうなお店でしょ?

事実、ご年配で声の大きいマスター一人でお店を切り盛りしています。

メニューは各テーブルには置いてなく、マスターに言うとこんなシンプルなメニューを持って来てくれます。

コーヒー ロワール2.jpg


ホントにシンプルでしょ?

ドリンクの他、軽食メニューは「焼きそば・ピラフ・カレー・ライス」しかありません。

でも、意外と美味しいんですよ(*^^)v

そんな訳で、今回はこのメニューにある「ピラフ」(650円税込)をご覧いただこうと思います!

注文すると、奥でマスタが炒めてくれて。。。

登場しましたよ〜

コーヒー ロワール3.jpg


ピラフに味噌汁が付いてのがご愛嬌ですね(^^;

ミックスベジタブルは冷凍物ですが、刻みウインナーが入っています。

ひと口食べると。。。?

なんか美味しいなと思ったら、バターで炒めてあるんですね(^-^)

冷凍物を一部具材に使用しても、味付けが上手いととても美味しいピラフになるんですね(*^^)v

軽食メニューも少ないお店ですが、どれを注文してもドリンク付きで800円になります。

隠れ家のようなお店で味わう軽食メニュー、新しい発見があるかも知れませんよ〜(*´▽`*)





2020年01月24日

喫茶 モミの「日替わりランチ」

住宅街で古くから営業している喫茶店、そんなお店には手作りで美味しいランチがあったりしますよね?

毎日メインがお肉料理か魚料理と選べ、しかも格安で味わえる隠れ家のようなお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は熱田区にある喫茶店で、「喫茶 モミ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「六番町」駅の2番出口から国道1号線沿いに東へ行き、「四番一丁目」の交差点を超えて初めての角を右折して200mほど南下した右手になります。

喫茶 モミ.jpg


ちょうど「船方小学校」の東方面にあるお店ですね。

駐車場は敷地内に停められるようになっています。

お店の前の道は南への一方通行になっているので、地元のお客さんしか知らないようなお店ですが、もうかれこれ40年以上営業している老舗喫茶店になります。

このお店はママさんの手作りランチが美味しいお店で、お昼時には近所のお客さん達でいつも賑わっています。

店内に入って右に折れると、手前にテーブル席・奥にキッチンのある空間になっています。

喫茶 モミ1.jpg


外観からも想像出来るように天井の高い造りになっていて開放感があります(^-^)

でも、長年営業しているだけあって、一部のテーブル席はゲーム機が組み込まれた懐かしい座席もありますね。

メニューは各テーブルに見開きのものが置いてあって、開くとこんな感じになっています。

喫茶 モミ2.jpg


シンプルですが分かりやすいメニューでしょ?

食事メニューも510円税込からとお値打ちになっています(^-^)

このメニューにはありませんが、お値打ちで美味しいのは「日替わりランチ」(650円税込)!

これ、前述の通りママさんの手作りで、店内のホワイトボードに書かれているメインから選ぶことが出来るんですね(^-^)

そんな訳で、今回はその「日替わりランチ」をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、この日の内容をご覧下さいっ

喫茶 モミ3.jpg


お弁当箱に入ったランチが美味しそうでしょ?

この日の日替わりランチは「ポークピカタ」または「サーモンのムニエル」になっていて、画像は前者を選択したものになりますね(^-^)

柔らかく仕上げてあるピカタはとっても美味(^O^)

自家製のサラダや煮物もとてもいい味しています(^-^)

やはり料理上手なママさんが作るランチは美味しいですね(*^^)v

住宅街にある隠れ家のような喫茶店です。

国道1号線を通ることがあったら、少し寄り道してこんなお店でランチなんていいですよ〜(*´▽`*)



2019年12月28日

コーヒー しげみの「ピラフ」

古い家屋が点在する熱田区界隈、そこには当たり前のようにイニシエ系の飲食店も存在しています。

近所のお客さんが毎日のように顔を出す、そんな懐かしい喫茶店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は熱田区にある喫茶店で、「コーヒー しげみ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「熱田」駅から大津通り沿いに北へ行き、「熱田警察署前」交差点を左折して30mほど西へ行った左手になります。

コーヒー しげみ.jpg


大津通りから少し中へ入った目立たない場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は少し西へ行ったコインパーキングを利用すると便利です。

さてこのお店、もう半世紀以上この場所で営業している老舗喫茶店で、コーヒーはもちろん軽食類も現在では考えられないような価格になっているお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にキッチンとカウンター席・左手にテーブル席のある小さな空間になっています。

コーヒー しげみ1.jpg


めっちゃレトロでしょ?

雰囲気は昭和40年代といった感じでしょうか?

なのでもちろんご年配のママさんがお店を切り盛りしていて、カウンターには硬貨を入れて通話するピンク電話が置いてあったりします。

凄いでしょ?

メニューは各テーブルに文字だけで両面印刷になったものが置いてあって、軽食メニューのページはこんな感じになっています。

コーヒー しげみ2.jpg


ご覧の通り、なんとサンドイッチは370円税込から、焼きそばやスパゲティも400円税込で味わえちゃいます(*^^)v

大盛りにしてもたった30円税込増しという凄さです。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「ピラフ」(430円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

コーヒー しげみ3.jpg


ピラフとしか記載されていませんが、海老ピラフになりますね。

他にお吸い物と漬物も付いています。

何の変哲もないピラフですが、ママさんがフライパンで炒めたてが味わえるので、安くても結構美味しいんですよ(*^^)v

なかなかここまでレトロなお店は少ないのではないでしょうか?

熱田神宮も近いので、懐かしい喫茶店の雰囲気が味わいたくなったら、訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)