2017年03月06日

カレーハウスDONの「日替わりカレーランチ」

カレー屋さんと言えば一番最初に思い浮かぶのは、やはり「ココイチ」さんですよね?

でも、チェーン展開してなくても、美味しいカレー屋さんもあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は番外編として鈴鹿市にある、「カレーハウスDON」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、近鉄鈴鹿線「平田町」駅から南へ200mほど行った、「ホームラン平田店」というパチンコ屋さんの敷地内にあります。

カレーハウスDON.JPG


最近、名古屋市内でも、パチンコ屋さんの敷地内にある飲食店って増えましたよね?

でもこのお店、カレー屋さんとしてはもう創業40年ほど経つ老舗なんです(*^^)v

パチンコ屋さんの敷地内ですから、駐車場に困ることはありません。

お店の前には、こんな写真付きの分かりやすいメニューが出されています。

カレーハウスDON1.JPG


トッピングがココイチさんみたいですよね?

300円税込で、お持ち帰り出来る「ビーフカレー」のルーも販売しています。

店内に入るとカウンター席のみの小さなお店で、元気に挨拶してくれる店員さん2名ほどでお店を切り盛りしています。

お店の外に出されていた通常メニューもいいですが、平日に訪れたならやっぱり「日替わりカレーランチ」(600円税込)がお得です(*^^)v

カレーハウスDON2.JPG


日替わりと言っても、曜日でカレーのトッピングが変わるんですね。

このランチにすると、通常メニューのカレーより安くなって、しかも「ミニサラダ」も付いています(^-^)

この日のサリーは金曜日に訪れたので、「ソーセージカレー」でした(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

カレーハウスDON3.JPG


このお店のカレーは、グラタンのようなお皿に入っています(^-^)

味の方は家庭で作るカレーに近く、辛くないカレーです。

なのでココイチを食べなれている方には甘く感じるのではないでしょうか?

でも、マイルドでコクがあるので、一度食べるとハマる美味しさです(*^^)v

日替わりカレーランチにはありませんが、「ほうれん草カレー」なんかも人気で美味しいです(^-^)

名古屋からは少し遠いですが鈴鹿サーキットも近いので、もし近くへ行くことがあったら一度食べてみて下さいね〜(*´▽`*)






posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月15日

札幌ラーメン どさん子 平田店の「塩バターラーメン(チャーハンセット)」

かつてラーメンと言えば醤油ラーメンしかなかったサリーが子供の頃、「味噌ラーメン」や「塩ラーメン」が食べられるお店として出店した「札幌ラーメン どさん子」さん。

昔はあちこちに出店していましたが、今ではすっかり少なくなってしまいました。

と言う訳で、今日は番外編として、鈴鹿市にある「札幌ラーメン どさん子 平田店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、近鉄鈴鹿線「平田町」駅前の交差点を南下し「南道伯」交差点を左折して東へ、そして300mほど行った「道伯4」交差点の手前右手になります。

どさん子.JPG


懐かしいでしょ?この看板(^-^)

かれこれ30年以上前には、名古屋市内にも沢山お店があったんですが、今ではすっかり見かけなくなってしまいました。

駐車場はお店の前や横にあるので、車での来店に便利な店舗です。

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席・右手にテーブル席があるコンパクトな造りです。

どさん子1.JPG


そんなに広いお店ではないので、大将と奥さんお二人で切り盛りされています。

メニューはテーブルには置いてなくて、厨房の正面にこんなお品書きが貼られています。

どさん子2.JPG


基本的にラーメンは「みそ・しょうゆ・しお・カレー」の4種類です。

昔は珍しかったんですよね、味噌や塩ラーメンって。

現在ではこれだけではニーズに対応出来ないからでしょうか?

最近は「とんこつラーメン」や「ちゃんぽん」そして「タンタン麵」までメニューにあります。

でも、やっぱりこのお店に来たら、懐かしい「味噌ラーメン」か「塩ラーメン」がおススメです(*^^)v

この日のサリーは、「塩バターラーメン」(650円税込)を「チャーハンセット」(250円税込)にして注文!

すると、こんな感じで出て来ますよ〜

どさん子3.JPG


美味しそうでしょ?

塩ラーメンはあっさりしてるので、バターを入れると気分は北海道(^O^)

コクが出て美味しいラーメンになります(^-^)

チャーシューは入っていませんが、コーン・ネギ・ワカメ・モヤシ・人参・メンマなどの野菜がタップリ入っていてヘルシー。

チャーハンは炒めたての熱々で、パラパラのとても美味しいチャーハンです(*^^)v

最近は美味しいラーメン専門店が登場しているので、昔のお店って感じなのは否めませんが、ある程度の年代の方にはどこか懐かしい味のしるお店です(^-^)

名古屋方面でも少し郊外へ行くと、ひっそり生き残っているお店があるので、懐かしいラーメンを味わいに行ってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)



posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月23日

中華菜館 氷花餃子の「麺飯セット」

安くてボリュームがある中華料理屋さんと言えば、最近増えて来た「大陸系」のお店ですよね。

味の方は少々荒っぽいお店も多いですが、美味しいお店も存在しています。

と言う訳で、今日は番外編として津市にある中華料理屋さんで「中華菜館 氷花餃子」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、近鉄名古屋線「津新町」駅から、国道163号線沿いに東へ500mほど行った右手にあります。

中華菜館 氷花餃子.JPG


このお店は津市内にもう一店舗郊外にも出店していて、今回ご覧いただくのは「津新町店」になります。

駐車場はお店の裏側へ廻り込んだ所にあり少し分かりにくいですが、駐車場から裏口を通って店内に入ることも出来ます。

前述の通り中華料理屋さんの中でも大陸系のお店で、店員さんの中国語が飛び交っているお店です(^^;

ランチタイムになると、お店の前にこんなランチメニューの黒板が出されています。

中華菜館 氷花餃子1.JPG


「日替りAランチ」や、もう一品付く「日替りBランチ」の他、定番の「麺飯セット」はもちろん「五穀米レディースランチ」なんていうのもあります。

価格も大陸系らしいお値打ち価格です(^-^)

店内に入ると奥に細長い造りになっていて、手前から中ほどにテーブル席、奥の左手に厨房、そして二階にも座敷になった客室があります。

中華菜館 氷花餃子2.JPG


大陸系のお店にしては比較的落ち着いた店内で、ちょっぴり上品な中華料理が食べられるだけあって、意外と女性のお客さんが多いのが特徴です。

このお店のウリは、屋号を冠した「氷花餃子」といった網のような衣でくっついた餃子と、津市の名物でとっても大きな「津餃子」になります。

なので、本来であればそれらの「餃子」をご覧いただきたかったのですが、この日のサリーは午後にお客さんと会う約束があったことから「餃子」を断念(;_:)

仕方なしに定番の「麺飯セット」(730円税込)を注文することになりました(^^;

このセットはどこにでもある「麺類」と「ご飯物」が自由に組み合わせられるもので、今回は「豚骨ラーメン」と「炒飯」を組み合わせたものをご覧いただきますね。

ではご覧下さいっ

中華菜館 氷花餃子3.JPG


味付けはしっかりめで、でもくど過ぎない中華料理は、女性のお客さんが多いのも頷ける美味しさです(*^^)v

「日替りランチ」を注文した方が、クオリティの高さを実感出来るかも知れません。

ランチはもちろん、夜も飲み放題付のコースが格安で用意されているお値打ちで美味しいお店でもあります。

名古屋からはちょっと遠いですが、近くを通ったら一度行ってみるといいですよ〜(^^)/







posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする